知立 モーニング。 刈谷・安城・知立市

【 パンのかおり 】さんでパンモーニング【知立市】

知立 モーニング

今回は安城の友人のリクエストで2月8日 土 の朝、知立のレトロ喫茶店にモーニングを食べに行った様子を皆様に紹介したいと思います。 知立のレトロ喫茶店ミミのモーニングは440円でボリューム満点のモーニングですが、当初は私もモーニングを愉しむはずでしたが、大好物をマスターに朝から作れるか聞いた所、ご飯が有ればオッケイと言う事で、モーニングでカツ丼を愉しんだ様子をお送りしたいと思います。 2月8日 土 の朝7時過ぎに知立の国道1号線沿いにありますレトロ喫茶店ミミに安城の友人とやって来ました。 レトロ喫茶店ミミの店構えは昭和の面影を色濃く残すレトロな雰囲気が魅力的な素敵な喫茶店ですが… 店内も昭和の頃から時が止まったような空間の中で哀愁漂う雰囲気がとても居心地の良い空間であります。 今回はこちらの席に座る事にしました。 安城の友人はと同じくモーニングセットを注文しましたが… 私は大好物のカツ丼を朝から食べたいと思い、マスターにカツ丼を朝から作れるかお願いした所、ご飯が有るので少し時間かかるけど作れると言う事で、安城の友人のモーニングセットから遅れる事15分後位にカツ丼が運ばれて来ました。 ご飯が無ければ恐らくカツ丼は作れないと言われて安城の友人と同じくモーニングセットを愉しんでたと思いますが、気さくなマスターにお願いしてカツ丼を愉しむ事が出来る様になりましたので気さくなマスターに感謝の気持ちでカツ丼を頂こうと思います。 見るからに美味しそうなカツ丼を早速愉しむ事にしました。 カツ丼のカツの味わいはやや肉厚のカツの肉の旨味に少し甘目の割下の旨味が口の中で絶妙に絡め合う感じで美味しくて朝から幸せな気持ちになりました。 カツ丼によく合う赤だしの熱々の味噌汁をすすると寒かったので身体も心も温まりました。 漬物をそのまま愉しんでみますと、酢漬けの酸味の効いた味わいで口の中がサッパリしました。 カツ2切れ目を口の中に運び込みますと、赤身の部分と脂身の部分のバランスが良くて少し甘目の割下の味わいと相成り美味しく頂く事が出来ました。 今度は割下のしっかりと染みたご飯と玉子閉じを堪能してみましたが、割下の染みたご飯の旨味に玉子閉じの玉子の味わいが口の中で上手く調和している感じで美味しかったです。 赤だしの味噌汁を再びすすり、口直ししました。 カツの上に紅生姜をのせて食べてみますと、カツの旨味と割下の味わい、紅生姜の味わいが口の中で三位一体となって旨さが広がる感じでより一層美味しく感じました。 割下のしっかりと染みたご飯の上に酢漬けの漬物をのせて食べてみますと、少し甘目の割下の味わいに酸味の効いた酢漬けの漬物の味わいが意外とうまく調和している感じで美味しかったです。 玉子閉じとカツの間から発掘しましたしめじの味わいも中々美味しいものでした。 割下のしっかりと染みたご飯と玉子閉じを食べ進めまして… カツ丼を半分ほど食べ終えた所でカツ丼の断面を撮影しました。 食べ進め具合を撮影した後、少し箸休めしまして… 再び美味しい赤だしの味噌汁をすすりながら… カツの旨味を堪能したり… 玉子閉じの上に紅生姜をのせて愉しんだりしました。 割下のしっかりと染みたご飯の上に酢漬けの漬物をのせて堪能しながら… 赤だしの味噌汁を飲み干してまずは味噌汁を完食致しました。 カツ丼の味わいを引き続き愉しみながら口の中が至福のひと時を迎える事が出来ました。 カツ丼完食前の最後の1切れのカツはよく味わって食べる事にしまして、カツ丼を完食致しました。 食後は…フルーツのパイナップルを愉しみ… 続いてリンゴを愉しみ… 最後にみかんを堪能しまして… 全てを完食致しました。 マスターとの世間話を愉しんだ後は会計を済ませて外に出まして、レトロ喫茶店ミミを後にしまして、安城の友人を送り届けた後、帰路に就きました。 美味しいカツ丼をレトロな雰囲気の中で愉しむ事が出来ましたし、安城の友人も美味しいモーニングセットを思う存分愉しむ事が出来たようで一緒にレトロ喫茶店ミミ行って良かったと思います。 今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。

次の

珈琲屋らんぷ

知立 モーニング

さんで、モーニングを頂きました。 モーニングはドリンク代+100円の1種類のみです。 コーヒーは櫻舘オリジナルブレンドの他に、 いろんな珈琲豆があります。 そして、コーヒーカップも自分で選ばせてくれます。 カップの腰のあたり?真ん中あたりが、 ぷっくりとした形が可愛らしい 私は久しぶりにオリジナルブレンドを、 夫はロブスタ インドネシア を頂きました。 +100円のモーニングは、 トースト1枚分、いちごジャムとバター付き。 サラダとブルーベリーソースのヨーグルト。 お腹いっぱいになります おしぼりは、紙おしぼり ロール型 お水のカップはマイセンです。 いつも私には左の花柄、 夫は右のマイセンマークのカップなんです。 女性と男性で決めてるのかしら? おしぼりの袋にも「sakura」、 コーヒースプーンも桜型で拘ってます。 コーヒー代に+100円の、大盛りモーニング。 サラダとフルーツが盛り盛り トマト等の下には、キャベツやレタス等の野菜が隠れています。 ドリンク代のみですと、 このサラダ&フルーツがもう少し量が減り、 パンは半枚になります。 私はこの盛り盛りサラダ&フルーツが食べたくて、 いつも大盛りモーニング パンは、あんこがたっぷりの小倉トースト。 ゆで卵も付いています。 ドリンク代のみで頂けるAセット。 トースト・ サラダ・茶碗蒸し付きで、 トーストは、バター or ガーリック or シナモン から 選択できます。 ここは迷わずシナモンで 茶碗蒸しは、熱々の餡掛け茶碗蒸し。 ランチメニューもこの黒板のお隣の黒板に書かれてます とてもゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。 モーニングに行ったらしい夫からの謎解きゲームが 始まりました。 詳細は語られず分かりませんので、 写真のみで判断。 ホットコーヒーに、パンにサラダにゆで卵。 パンはドックパンに生クリーム おしぼりは、布おしぼり 袋入り 夫が ごちそうさまでした さんで、モーニングを頂きました。 櫻舘さんのモーニングは、こちらの1種類のみで、 ドリンク代+100円で頂けます 食パン 6枚切り? 1枚・サラダ・ヨーグルト パンには、バターといちごジャムが添えられています。 「いろはが選ばなさそうなのを選んでみた 」 って言ってましたが・・・確かに。 自分では選ばないタイプのコーヒーカップで、なんか新鮮 おしぼりは、紙おしぼり ロール型 おしぼりの袋も、コーヒースプーンも桜というこだわり。 櫻舘さんのカウンターの向こうには、 大きな大きな一面窓があるのですが、 庭の木には桜が満開! 河津桜だそうで、左の木はソメイヨシノだそう。 そして、右の満開の河津桜と、左の蕾のソメイヨシノの間、 真ん中に、黄色い蝋梅が、名残りの花を咲かせています。 1ヵ月ほど早かったら、蝋梅が満開だったんでしょうね。 「あっ、鳥!なんの鳥?」 「分かんない。 薄緑の鳥は、全部ウグイスだと認識してる」 「え?ウグイスって、ホーホケキョ?」 と、おバカなことをごにょごにょ話してましたら、 オーナーさんが「メジロですよ」と教えて下さいました。 みよし市から刈谷市に入ってすぐのところに、 お店はあります。 ちなみに、豊田南部 土橋や高岡の辺り からもすぐです。 櫻舘さんでは、コーヒーをオーダーすると、 コーヒーカップを選ばせてくれます カウンター奥にある、ずらっと並んだカップの中から、 色違いのカップをチョイス。 ウェッジウッドのカップ&ソーサーです。 スプーンも桜模様です。 お水のカップは、マイセンです。 100円でこの内容! 厚切りトースト1枚分にバターとイチゴジャム、 サラダにブルーベリーソースのヨーグルト。 コーヒーは、ブレンドの他に、ストレートコーヒーが 数種類あります。 私は酸味が苦手ですので、いつも、 サントス・ニブラを頂いています。 先日、を 先にアップしました、その日のはしごカフェ1軒目。 まずはもぐさんでモーニング 8月中旬にオープンしたもぐさん。 しましたが、モーニングは初めてです。 カレーのみ月替わりで、 お魚・お肉料理ランチは週替わりだそう。

次の

珈琲屋らんぷ

知立 モーニング

さんで、パンモーニングを頂きました。 イートインスペースもありますので、 そちらでコーヒーと一緒に頂きました。 こちらのカレーパンは、 カレーパン大賞で金賞を受賞されたそうで・・・ ごろっとした具が美味しいんです。 黄金の組み合わせ。 牛肉カレーパン 180円 カレーの辛さも具の大きさもパンのカリッと揚げ具合も、 全部大好き 桜あんぱん 180円 中の餡が、さくら餡。 桜餅風味が強くて、美味しい。 ちょっと、肩透かし感ありますが、 味は・・・チーズ好きには堪らないです イートインスペースのすぐ隣に、コーヒーマシンがあります。 レジで100円でカップを買って、好きなドリンクを。 ホットコーヒーを頂きました。 これからの季節は外テーブルで頂いても気持ちいいです。 ごちそうさまでした.

次の