米ぬか 保存方法。 米ぬか活用法

米ぬか活用法

米ぬか 保存方法

質問一覧• 部分に土をかけて保存していました。 今年から家の敷地に保存したいのですが土はありません。 保存方法教えてください。 フライパンで炒ればいいのでしょうか?... 解凍する時はもう一度炒った方がいいのですか?家に大量にあるのですが活用法や保存方法があまりわか らなくて…。 教えて下さい。... 3ケ月程保存したいのです。 良いアドバイスお願いします。 保存方法、保存期間を教えてください。 よろしくお願いします。... どうぞよろしくお願い致します。 基本の量みたいなようですが 自宅での保存方法が上手くいきません 蚤みたいな虫がわいてきます すぐに15kgを使用してしまうような釣行スケジュールではありませんので 消費してしまうのに約2ヶ月かかります 倉庫で常温の... ビニール袋に入れて口を結べば保存出来るのでしょうか。 また、何日くらい持つのでしょうか。 これが一番長く持つ、という保存方法など教えて下さい。 よろしくお願いします。...

次の

米ぬか活用法

米ぬか 保存方法

米ぬか 米ぬかはぼかし肥の 原料以外にも 肥料として直に畑にまきます。 米ぬかはコイン精米機から 無料で集める事が出来ます。 ただし集めるには 時間はかかります。 しかもいつも米ぬかが 精米機に残っている事も 有りません。 時間をかけるのが 嫌な人は米屋さんにいけば、 米ぬかを買う事も出来ます。 私は畑に出かける時に 寄る事ができる コイン精米機を数件回り ぼかし肥料を作るのに使う米ぬかと 畑に直に播く米ぬかを集めます。 ぼかし肥を作る時に 量が足りない時は、 知っている米屋でお金を 出して米ぬかを購入します。 時間やガソリン代を考えると、 米屋などで米ぬかを 購入する方が安くて 確実に入手できるので 近くに米屋が有る場合は いいなような気がします。 米ぬかを畑に直接播いたら臭うか? 米ぬかを畑に直接播いたら臭うか? よく米ぬかを播いた臭う、 虫がわいたりすると言われますが、 私が畑に播いた限りでは、 臭い匂いがした事も 虫がわいたことも有りません。 播いて直ぐにすき込みます。 播く時期は、春に植える前と 秋に植える前に播いています。 夏は撒かないようにしています。 播いて一か月くらいの間は、 そのままにしておきます。 種まきや定植などはしません。 米ぬか自体の播く量も なるべく抑えています。 薄っすらと積もる程度の量です。 隣の人も米ぬかを播いていますが、 隣の人も臭ったことも無く、 虫がわいたりした事は 無いと言っておりました。 米ぬかを播く量と時期なども 有るのかもしれません。 その他の米ぬかの使用方法 私は草取りをした雑草、 家で出る野菜くずを 使ってたい肥を作ります。 その時に雑草や野菜くずに 米ぬかを混ぜてたい肥を作っています。 このたい肥を作る時は、 発酵する時に臭いが 出る可能性が有るので、 畑の空いたスペースに 穴を掘り雑草や野菜くず、 米ぬかを交互に入れて 土で蓋をしています。 夏だと一か月もすると たい肥になっています。 スポンサーリンク 米ぬかの保存 米ぬかはなるべく 早く使い切るようにしましょう。 手間ですが必要な量だけを コイン精米機で集めたり、 購入したりして米ぬかは 長期の保存を なるべくしないようにする事を お勧めします。 何故かというと虫が わいて 寄って くるからです。 私は米ぬかを蓋が有り 密閉できる衣装ケースに 保管していましたが、 虫にやられてしまいました。 隙間から入ったのか それとも米ぬかの中に いたのが繁殖したのか? そこは不明です。 多分、コイン精米機から 集めた米ぬかに 虫の卵が入っていたのでは? と思っています。 保管していた米ぬかですが 夏の初めには虫はいませんでした。 虫だらけの米ぬかを 処分するのに 苦労したので米ぬかの保存は お勧めしません。 使う時に使う米ぬかを 集めて使い切る方が いいと思います。 米ぬかの処分方法は、 で書いているように たい肥を作る事で処分しました。 それでも少し余ったので、 元肥としてそのまま少量の米ぬかは 畑に播いてすき込みました。 米ぬかに寄ってきた虫は 調べると コクヌストモドキ という虫でした。 スポンサーリンク.

次の

自宅で出来る簡単米ぬか美容法|驚きの効果で若々しいふっくら肌が手に入る

米ぬか 保存方法

米糠を毎日食べている者です。 米糠は大変痛みやすく冷蔵庫で2週間程度。 冷凍保存も可能ですが、2ヶ月程度です。 生の米糠の場合はフライパンなどで乾煎りすると 多少日持ちも、米糠に含まれてしまった農薬の 成分も緩和されるようです。 私も初めは近所のお米屋さんでタダでもらって ミルクに混ぜて飲んでいましたが、ボソボソして 飲みづらいというのと、臭いが気になるという事で 少々割高ではありますが、焙煎して微粉末にした ものを取り寄せて食べています。 これは臭いも少なく、きな粉のような味で食べ易いです。 参考URL: Q 家に精米機があり精米した時に出る米ぬかを乾煎りして 料理等に混ぜたりして食べようと思います。 goo. goo. html Q、賞味期限がある場合は、乾煎りする前と後では期限が異なるのでしょうか? Q,保存方法もあれば教えてください たとえば「生だと常温保存が可能だけど乾煎りすると冷蔵保存」などなど。。。 したがって家庭で作られたもの、自然のもの(野菜やくだもの)には存在せず、「賞味期限はない」というのが正解です。 こういう場合は「どれくらいもつか?」という表現が正しいと思います。 さて、ぬかの保存についてですが、 1 乾炒したほうがしないより長持ちします。 2 ぬかの変質で一番危惧されるのは主に油脂酸化ですので、できるだけ密封して冷蔵か冷凍保存されることをお勧めします。 3 炒ることで多少失われるビタミンはあるでしょうが、時間の経過で栄養価にはそんなに大きな変化が出るようなことはないと思います。 A ベストアンサー 家庭菜園にて肥料として使っています。 キャベツの場合 ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。 過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。 あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。 仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。 ほかにも同様のやり方で育つものとして、 トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。 土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。 もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。 A ベストアンサー 皆さん米糠って、どうやって出来るか知っていますか。 それに、何が米糠になるのか、米糠には何が含まれているのか。 知っていそうで、結構あやふやだと思いますので、簡単に整理しましょう。 >米ぬかを食べたら顔が・・ これは始めて聞きましたが、米糠をじかに食べたいと思いません。 しかし、米糠は食材の加工によく使われていますよね。 ・ぬか漬け ・あく抜き(竹の子など) は、よく知られた使われ方で、結果として糠に含まれている成分を摂取していることにもなると思います。 >害などはありませんか 害がないとは断言できません。 籾殻に農薬や殺虫剤がついているとの指摘がありましたが、実はもみを取り除いた玄米にも、残留農薬が含まれています。 ということは、当然米糠にも残留農薬の成分が含まれます。 これを直接食べるという気にはなれません。 玄米の中に残留している農薬は、「胚芽」の部分に集中しています。 白米は、この胚芽を取り除いたものなので、残った米糠に残留農薬が行ってしまうわけです。 我が家の例を申し上げると。 ・米は、新米の時期に「玄米」の状態で購入する。 ・食べるときに一週間分くらいづつに「精米」する。 (五分づきぐらい) ・取れた米糠は、あく抜き用に取っておく他は、菜園のリンサン分の肥料とする。 ・玄米食を食べたい時は友人の作った「無農薬米」を調達してくる。 普段食べている米は「農薬米」 お米のどの部分に何が含まれているか、わかっていただけたでしょうか。 玄米食や胚芽米食は、本来健康に良いのですが、「米」を選ばないと逆効果になりますので、十分に吟味してください。 米には、銘柄以外にも大変な違いがあります。 ほとんどの消費者の方は知らないでしょうが、この回答を見た方は、回りの方に教えてあげてください。 皆さん米糠って、どうやって出来るか知っていますか。 それに、何が米糠になるのか、米糠には何が含まれているのか。 知っていそうで、結構あやふやだと思いますので、簡単に整理しましょう。 >米ぬかを食べたら顔が・・ これは始めて聞きましたが、米糠をじかに食べたいと思いません。 しかし、米糠は食材の加工によく使われていますよね。 ・ぬか漬け ・あく抜き(竹の子など) は、よく知られた使われ方で、結果として糠に含まれている成分を摂取していることにもなると思います。 >害などはあ... Q こんにちは。 うちはお米をおばーちゃんからいつももらっていて、おばーちゃんは、近くの農家からまとめて購入しています。 おばーちゃんちからは、玄米でもらってくるので、毎回ご飯を炊く前に精米しているのですが(今、家で精米できるミキサー?みたいなのありますよね。 アレでやってます)だいぶヌカがたまってきたので、ぬか床を作ることを思いつきました。 お願いします! A ベストアンサー 冷蔵庫に入っていて 虫がわいていたり においをかいでみて かび臭かったり 異臭がしなければ 大丈夫だとは思いますが 出来れば 新しいものの方が ぬかづけも香りがいいと思います。 ぬかは 日本手ぬぐいを二重にして縫った袋に詰めて 口をしっかりと縫いとめ 床を拭いてやると つやが出ます (これは 私が通った中学校でしてました) 今の季節だったら たけのこ茹でるのに使います あくが取れますよ あと 大根を煮るときに 袋に入れて 大根の下茹でに使います 米のとぎ汁の変わりになります。 oboshi. htm ぬかを炒って そのまま食べたり クッキーなどに入れたりも出来るようです 尚 我が家では ぬか床を作るとき 湯冷まし・塩・ビール・鷹の爪なんかも一緒に要にして 作ります。 fujitv. htm 冷蔵庫に入っていて 虫がわいていたり においをかいでみて かび臭かったり 異臭がしなければ 大丈夫だとは思いますが 出来れば 新しいものの方が ぬかづけも香りがいいと思います。 ぬかは 日本手ぬぐいを二重にして縫った袋に詰めて 口をしっかりと縫いとめ 床を拭いてやると つやが出ます (これは 私が通った中学校でしてました) 今の季節だったら たけのこ茹でるのに使います あくが取れますよ あと 大根を煮るときに 袋に入れて 大根の下茹でに使います 米のとぎ汁の変わりになりま... Q 米ぬかを堆肥として使用したいと思い、集めているのですが、正直全然集まりません。 色々しらべると、JAで購入している方が多く見受けられるのですが、JAのどういったところで相談すればいいんでしょうか。 青果集荷所やカントリー(米穀等集荷所)、あと保険や貯金関係の建物など、近所にJA関係の場所は3箇所あります。 まず、あまりお金を出したくないというのがポイントにあります。 農業関連のお店で、10Kg前後で1500円くらい(脱脂米ぬか)かかりますが、そのサイトでは10Kg100円で購入した、とありました。 最低100Kgの購入というか、使用したいと考えているので、なるべく安価で購入したい(出来ればただで。 )と考えています。 あまり高額だと、続かないと思うので…。 コイン精米所も、巡ったのですが、ほとんどありませんでした。 この時期は、虫が発生しやすいので、早々に処分するみたいです。 当然ながら、生の米ぬかで構わないです。 良く利用させていただいているお米屋さんも、米ぬかは鶏舎経営の方に頼まれているらしく、一応当たってくれるとは言ってくれましたが、安定的に入手するのは難しそうです。 カントリーで忙しい時期に頼まれて働いておられる方にも聞いたのですが、カントリーでは無いそうです。 集荷場も違うかな、とも思っているのですが、そうなるとどこに出向けば良いのか分かりません。 ご存知の方、居られましたら、よろしくお願いいたします。 米ぬかを堆肥として使用したいと思い、集めているのですが、正直全然集まりません。 色々しらべると、JAで購入している方が多く見受けられるのですが、JAのどういったところで相談すればいいんでしょうか。 青果集荷所やカントリー(米穀等集荷所)、あと保険や貯金関係の建物など、近所にJA関係の場所は3箇所あります。 まず、あまりお金を出したくないというのがポイントにあります。 農業関連のお店で、10Kg前後で1500円くらい(脱脂米ぬか)かかりますが、そのサイトでは10... A ベストアンサー こんにちは. 私は福岡市でも西の方に住んで居ますが, 農協直売所で1Kg当たり30円ほどで販売されています. 私の場合自家消費で必要な籾殻やヌカは, 福岡市農協の『精米所』にて, 一袋約30~40Kgを,定額500円で分けてもらっています. Kg当たり16円ほどになりますかね. 実際の量については,添付画像を参照してください. 添付画像の手前の飼料袋にヌカはいっぱい詰まっています. 籾殻は無料で,持ち帰りはいくらでも…欲しいだけ可能です. ちなみ奥に見える『福岡の米』の袋は,30Kg入り紙容器です. ご質問者さまもお住まいがわかりませんが, お近くの農協に直接問い合わせられたらいかがでしょうか. 農協は農家の方ばかりを窓口対象にしているのではありません. 農薬や病害相談など一般の方の相談も受け付けてくれます. 農協職員さんを知っていると, さまざまな面で親身に相談に乗ってくれますよ. まずはお近くの農協に精米所の存在を確認する事からはじめましょう. この回答が, ご質問者さまの問題解決の一助になれば幸いです. こんにちは. 私は福岡市でも西の方に住んで居ますが, 農協直売所で1Kg当たり30円ほどで販売されています. 私の場合自家消費で必要な籾殻やヌカは, 福岡市農協の『精米所』にて, 一袋約30~40Kgを,定額500円で分けてもらっています. Kg当たり16円ほどになりますかね. 実際の量については,添付画像を参照してください. 添付画像の手前の飼料袋にヌカはいっぱい詰まっています. 籾殻は無料で,持ち帰りはいくらでも…欲しいだけ可能です. ちなみ奥に見える『福岡の米』の袋は,30Kg入り紙容器... A ベストアンサー 適当に手作りぬかずけを楽しんでます。 容器は深さ14センチくらいでしょうか。 長さはキュウリ2本入る程の密閉容器です。 ぬかの栄養素そのままに生かすため、あえて熱を入れない精米そのままの生ぬか使用です。 最初はぬかの重さの2割くらい塩を入れたでしょうか。 塩を入れすぎるとしょっぱいので、出来るだけ減塩にしてぬかの風味を楽しんでます。 最初は少し水を加えますが、これも控えめにして、漬け物から水分が出てくるので、水っぽくなったら新しいぬかを加えていきます。 毎日かき回してぬかに空気を入れるのがコツで、かき回すのと適当な塩分があれば、常温でも何年も保ちます。 子ハエがぬか床に進入すると卵を産んで虫が沸くのでフタは締めておいた方が無難です。 今日もこれでおいしいキュウリを食べてます。 いろいろ試してみてください。 なお、ぬかはすぐ酸化するので、使う以外は不要です。 当方の場合のぬかの補給は1ヶ月に一回くらい、せいぜい300~400グラムくらいです。 A ベストアンサー 菌から見て、やってる事は同じでも 人間に有用な菌の働きが「発酵」、人間に有毒なのが「腐敗」です ぬか漬けは 糠床の中で乳酸菌が他の雑菌やカビ類と日々戦って勝ち抜き 乳酸菌が大勢を占めてる状態の中で漬けてます。 乳酸菌は乳酸を作って床を酸性に変えることで 他の雑菌の繁殖を抑え、自分自身の増殖に有利な環境を作ってますので 乳酸菌の数が他の菌より少なければ、その床は腐敗してると言えます。 ですので、 空気に触れてる雑菌が多い表面を中に押し込め phが酸性で乳酸菌が大勢を占めてる内部で雑菌を死滅させ 乳酸菌の保護と増殖の手助けをする作業が 「毎日の掻き混ぜ」という事です。 匂いがヘンじゃなく、糠の匂いだったって事は 雑菌や塩分の「フタ」の作用で内部が助かってた可能性もありますが 全部混ぜてしまったって事のようですので 乳酸菌が表面にいた大量の雑菌に負けてなければ良いんですが・・・。 乳酸菌は乳酸を作って床を酸性に変えることで 他の雑菌の繁殖を抑え、自分自身の増殖に有利な環境を作ってますので 乳酸菌の数が他の菌より少なければ、その床は腐敗してると言えます。 ですので、 空気に触れてる雑菌が多い表面を中に押し込め phが酸性で乳酸菌が大勢を占めて... Q ぬか漬けに挑戦しようと1ヵ月半くらい前に始めました。 いろいろ調べて「良い」と言われる方法でやっています もちろん捨て漬けもきちんとやりました 現在中に入っているのは・・・しょうが、干ししいたけ、唐辛子、粉辛子、昆布です。 毎日のように何か野菜を漬ければ良いのでしょうか。 今は漬ける野菜が無い日はかきまぜるだけです ちなみに周りにぬか漬けをやっている人がいないので分けてもらうことはできません。 原因や対策があったらぜひ教えてください! A ベストアンサー 作ってから、1ヶ月半といったら、まだまだ、床は熟れきっていないと思います。 したの方が言われるように、糠の風味を楽しんで下さい。 糠付けの味は、乳酸菌による酸味と、塩味、もろもろの野菜の味のハーモニーですので、あまりあせらずに、塩辛すぎなければ、もう捨て漬けはおやめになって、日々食べる分をつけるようにされてはいかがですか。 乳酸菌の繁殖を早めるために、ビオフェルミンや、エビオスを入れると言うこともできます。 床の量にもよりますが、10~20粒くらい混ぜ込みます。 乳酸菌のためには、この他に、ヨーグルトの上澄みも入れられますが、この時、ヨーグルトの固まりが入らないように、気をつけて下さい。 味が悪くなります。 ビオフェルミンや、ヨーグルトなどは、床に、酸味がついてきたら、乳酸菌が充分殖えたので、もうしないで下さい。 あと、味を良くするのに、以外ですが、おろしにんにくが効果がありました。 糠床の、本当の美味しさは、何年も経ってからです。 根気良く、かき混ぜて、うまく育ててください。 Q 市販のぬか床は数回使ったら終わり!? ぬか床を簡単にはじめたくて、市販の『このまますぐ使用ok』のぬか床を買ってきました。 A ベストアンサー メーカーとしては、数回使ったら終わりと言いますけど、これを元にして糠味噌として使い続けられます。 糠床とは、酵母、乳酸菌、そしてその他の一般細菌 腐敗菌も含む の3種類が三つ巴になって微生物的にバランスしている状態です。 その中にはカビも含まれます。 カビと酵母は同じ様な挙動をしますので。 三つ巴とはじゃんけんの様な三すくみの関係です。 酵母が強くなると、アルコールを出すので乳酸菌が負けます。 すると酸度が下がって、一般細菌が増えます。 結果酵母が弱くなり、乳酸菌が復活して一般細菌が弱くなる。 結果として酵母がまた復活する。 このバランスで成り立っている微生物環境です。 そして微生物の状態は、各家庭で異なります。 手入れ状態によっても変わります。 これが家庭独特の味です。 ・容器 市販の糠床はポリ袋ですから、できれば漬物樽の様な容器に移した方が良いでしょうね。 本来糠味噌は冷蔵庫に入れるものではなく、常温保存すべきものです。 実際、冬場には糠味噌は漬きませんから。 ・糠を加えるタイミング 軟らかくなったと思ったら糠を加えて下さい。 ズルズルした状態ではなく、それこそ味噌と同じ程度の固さにして下さい。 加える糠は、炒り糠である必要はありません。 本来は新しい生糠とすべきですが、手に入らないので、市販の炒り糠にならざるを得ません。 炒り糠と言うか、糠を炒る必要があるのは、最初に糠床をおこす時だけです。 糠味噌としての微生物環境がない状態から作るので、雑菌の汚染を防ぐためです。 一度きちんと糠床になった後は、糠床の微生物による制御が働きます。 敢て炒り糠である必要はありません。 ・食塩 好みですが、少し高めにした方が、異常発酵を抑えられます。 糠床を口に入れて自分の口で塩分濃度を確かめる。 これが本来なのでしょう。 後で口を濯げば済む話ですから。 ・味 最初に書いた通りですが、市販の糠床を元にして家庭の糠床に育てて行くと、最初の市販状態とは味が変わります。 これは仕方ありません。 メーカーがどんな微生物のバランスで作っているかは分りませんし、調味料として入れている材料も違うでしょう。 ですから使っていれば家庭の味に変わって行きます。 メーカーが言う数回使えるとは、当初の味の状態なのは数回なのでしょう。 そう言う意味で捉えて下さい。 メーカーとしては、数回使ったら終わりと言いますけど、これを元にして糠味噌として使い続けられます。 糠床とは、酵母、乳酸菌、そしてその他の一般細菌 腐敗菌も含む の3種類が三つ巴になって微生物的にバランスしている状態です。 その中にはカビも含まれます。 カビと酵母は同じ様な挙動をしますので。 三つ巴とはじゃんけんの様な三すくみの関係です。 酵母が強くなると、アルコールを出すので乳酸菌が負けます。 すると酸度が下がって、一般細菌が増えます。 結果酵母が弱くなり、乳酸菌が復活して一般細菌が弱... A ベストアンサー 家政科出身者です。 同じぬか床を扱って祖母・母・私で3代目になりました^^ 表面の白い膜は「酵母菌」または「悪性のカビ」のどちらかです。 どちらにせよ膜の部分は殺菌したヘラやスプーン等で丁寧に取り除き廃棄します。 また、表面の白いプツプツは、米ぬかを作る時に入る屑米が吸水して浮き上がってきた物か、 市販の米ぬかには時折含まれている卵の殻が吸水したものでしょう。 屑米と書きましたが、良い発酵状態であれば「米麹」とも表現できる物です^^ 特に身体に害は無いのですが、ぬか床では酸味が強くなる原因にもなるので、廃棄しますが 白い膜も、白い粒も、床の調整の必要がある時期になったと捉える、良い目安になります^^ どちらも廃棄した後は、足し糠として、塩分と水分の調整分のぬかを新しく足し、 キャベツの葉やカブの葉などを数枚入れて、1~3日ごとくらいに2~3回とりかえて、 お好みの塩分と水分よりも、少し塩分薄め、少しぬかの柔らかさが硬めになるまで、大事に休ませます^^ その間ももちろん1日数回、最低でも朝と晩の2回は、清潔な手や器具で底から徹底的に空気をまわしてあげてくださいね^^ また、酸味や過剰発酵を抑える為に「からし」を使う事があります。 「ぬか床からし」等のネーミングで、ぬか床と一緒に売られていますし、とても安価なのでどなたでも手軽に使えておすすめです^^ てっとり早くリカバリするには、ぬか床を半分に分けて、上記のように休ませてあげるという方法もあります。 2つに分けることにより、リカバリ失敗での全滅の可能性が減る、ぬか床の負担が減って回復が早くなる、 足し糠の分量を変えるなどした2つの経過を知る事ができ、自分のぬか床の長所と短所、調整を仕方等が自分も早く覚えられます^^ 外置きの場合は置き場所の温度や衛生、冷蔵庫や野菜室保管の場合は充分に空気に触れさせるなど、 ぬか床を覗きこんで日々相談しあいながら、立派なぬか床に育ててあげてくださいね^^ 家政科出身者です。 同じぬか床を扱って祖母・母・私で3代目になりました^^ 表面の白い膜は「酵母菌」または「悪性のカビ」のどちらかです。 どちらにせよ膜の部分は殺菌したヘラやスプーン等で丁寧に取り除き廃棄します。 また、表面の白いプツプツは、米ぬかを作る時に入る屑米が吸水して浮き上がってきた物か、 市販の米ぬかには時折含まれている卵の殻が吸水したものでしょう。 屑米と書きましたが、良い発酵状態であれば「米麹」とも表現できる物です^^ 特に身体に害は無いのですが、ぬか床...

次の