クロスナイン デッキ。 【パワプロ】逆境転生クロスナイン高校デッキ一覧(投手)

【パワプロアプリ】クロスナイン(十文字東高)の投手テンプレデッキ

クロスナイン デッキ

こんにちは、ギクシーです。 ぷよくえイベントも終わり、いよいよ新高校クロスナイン高校が配信されましたね。 クロスナイン高校は全力学園の逆境ナインの原作を書かれた島本先生のパワプロの為の新しい原作という事で、シナリオの出来にも期待! また、全力高校実装時にパワプロアプリをやっていた方はいまでもあの時の急なインフレを思い出しすと思います。 あの時のような時代変わったな感がある高校であるのかも期待したいところですね。 今回はこのクロスナイン高校デビューガチャは引くべきかどうなのかという事と、このガチャを見てからぷよくえガチャを引くか考えた人はどっち引いたらいいのかな? という事も考えていきたいと思います。 クロスナインガチャは引くべきか? ではまずクロスナイン高校デビューガチャは引くべきかどうかという所から行きたいと思います。 結論から言えばこのガチャは 引かなくていいかな!と思います。 そう思った理由を書いていきたいと思いますが、その前に今の僕がどのようなスタンスでパワプロを楽しんでいるかと言うと、微課金程度でこのパワプロアプリを楽しんでいるので、かなりつぎ込んでいる人や、ガチでパワプロをやっている人には向かないかもしれません。 逆に無課金の人や僕のようにたまに課金するくらいの人は参考にはなるかもしれません。 まずは引かなくていいかなーと思った理由を書いていきます。 『引かなくてよいと思った理由』• このキャラクターたちは限定のキャラクターではないのでチャンスは沢山ある。 (はず)• 新キャラ3体のうち1体は必須だがフレンドに借りればよい。 野手はアンドロメダの方が高校としては強そうなので、野手キャラはいらない。 『引いた方が良い人と理由』• 高校キャラクター『アサガミ』が投手必須キャラになりそう。 課金する人は確定枠以降もPR確定枠があるので解放しやすい。 ダイエーキャラ(降谷、沢村)も必須になりそうなので、持ってない方はアサガミを引くこのできる可能性が高いこのガチャは回してもいいのではないのかと思う。 というような理由のうち無課金、微課金目線で行くと引かない理由の方が強いかなーと思います。 ぷよクエコラボとどっちを引くべき? 次に個人的に気になっているのはぷよくえコラボガチャとどっちを引いていく方がよいのかなー。 という所を書いていきたいと思います。 魅力的なガチャが並んでいるので、今回は様子を見ながらここまで我慢してきた人も多いのではないのかな、と思います。 僕もその一人です!本音を言えばアミティもアサガミも両方欲しいいいいいいい!!!! ですが、割にやれる範囲で楽しみたい派なのでどちらかに絞りたいと思います。 僕個人的には ぷよクエコラボガチャを引けるところまで引くのが良いのではないかと思います。 『ぷよくえコラボガチャを引いた方が良い理由。 ぷよくえは限定キャラクターで下手したら二度と引く機会がない。 ある程度引くことができれば両方手に入る。 アミティはどこかで必須の環境が出てくる。 アルルも投手高校がこの先出ればテンプレ入りもありうる性能。 という理由のうち思うのが1番初めにあげたほかのアプリとのコラボでこの先復刻しないかもしれない、という所が大きいです。 以前のモンストコラボのキャラクター『ルシファー』が長い間、投手野手どちらでも大活躍していたのに結局1度も復刻されずに、ルシファー難民が多かったこともあってこのほかのアプリとのコラボで性能の高いキャラクターは基本的には引く方向で考えていくのがいいと思っています。 新高校テンプレデッキはどうなるのか? 今回の新高校は待望の投手育成に適した高校と公表されていることもあってかなりの期待とデッキや必須キャラクターはどうなるのか気になっているかたは多いと思います。 特に僕のように微課金でパワプロを楽しんでいるとこのキャラ持ってないけどー!! というパターンは非常に多いのでガチ勢のかたのYouTubeなどからデッキ案を見ながらいつも自分の使えるキャラクターを試していく感じになっています。 とりあえず、まだ新高校の十文字東高校は実装されて3日ほどしかたっていませんが、その中でどんな感じキャラクターが強いのか、テンプレデッキに入ってきそうなのか、わかってきている範囲で紹介していきたいと思います。 〈必須枠のイベキャラ〉• アサガミ・キョウスケ(金2つ、虹枠有、コンコツ)• 猪狩守 (球速上限、球速コツ)• 堂江竜河(コン上限、コンコツ) 〈テンプレか〉• 沢村栄純(金2つ、虹枠1つ)• 降谷暁(金2つ、虹枠1つ)• 明神陽(虹枠一つ、上限) みたいな6選手で球速固めしていくのが強そうな感じらしいですね。 アサガミは高校金特を取るのに必須キャラクターっぽいですが、その他のキャラクターは虹特枠、上限枠考えながら組んでみようかと思います。 僕は地味にダイエーコンビも、明神も持っていたいので色々考えないといけないことが多そうです。 阿麻とか覚醒しないかな(笑) まとめ 今回はクロスナインデビューガチャを引くべきか、ぷよクエとどっちを引いたらいいのか、新高校のテンプレデッキはどうなるのかという事を書いてきました。 新高校キャラは全体的に強いけど今回はぷよクエをひいた方が良い。 テンプレデッキは球速固めがお勧めでただしデッキを組むのは結構難しい。 という感じでした。

次の

クロスナインガチャとぷよくえはどちらを引くべき?テンプレデッキは?

クロスナイン デッキ

0 真・変幻自在 195 1. 7 黒周はデートを完走させてしまおう 黒周はデートを3回目で終了させると鉄腕のコツを獲得出来るので高校金特と合わせて真・鉄腕を獲得する事ができますが、エピローグボーナスが獲得できなくなったりする点からも安定性をもとめてデートを5回目まで行い、アームブレイカーのコツを獲得するのがおすすめです。 球速コツよりもコンコツを貰えるようにしよう 球速コツは上記のデッキ編成だと高確率で獲得する事が出来るので、出来る限り堂江からコントロールコツを獲得出来るように立ち回るのがおすすめです。 堂江の所持コツをある程度序盤から潰しておくとより立ち回りやすくなります。 十門寺東高校の投手デッキ立ち回り 出来る限りアイドルレベルを揃える アイドルレベルを出来る限り調整してスーパークロスとパーフェクトクロスをいかに狙えるかで経験点の獲得量が大きく変わってしまうので注意しましょう。 アイドルバトルは全て勝利を目標 アイドルバトルは全て勝利を目指しましょう。 最初の入れ替わり後が一番勝利するのが難しいので出来る限り デッキの役割を2:2:2で編成するか、3:2:1で編成をしておくと最初のアイドルバトルも勝ちやすくなります。 虹特を複数狙う場合は招き猫を持ち込もう 虹特を複数個狙うデッキ編成の場合は必ずまねき猫を持ち込んでサクセスをおこないましょう。 イベントが完走しなかった時点でほぼ失敗のサクセスとなってしまうので、出来る限りまねき猫を持ち込むのがおすすめです。 敏捷も忘れずに獲得しよう 敏捷経験点もマインドブレイカーの金特で必要になってしまうので忘れずに獲得するように練習を意識しましょう。 イベントなどで敏捷ptを取れる場合は敏捷を取っておくと練習が無駄にならずにすむので理想的です。 経験点のバランスに注意 投手デッキでは何よりも経験点のバランスにだけ気を付けてサクセスを行いましょう。

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン(十文字東高)の投手テンプレデッキ

クロスナイン デッキ

Contents• 逆境転生クロスナイン十門寺東高校サクセスで注意すべき点 1. シナリオキャラを必ず入れる クロスナイン高校ではシナリオキャラを入れないと金特を全て入手できない。 なお、全力学園キャラもシナリオキャラ扱いされます。 シナリオキャラ及び全力学園高校キャラ 2. 得意練習を固める クロスナイン高校では役割による経験点調節が可能。 役割はお悩み相談により変更できるためあまり意識せず、得意練習を意識してデッキ編成を行う。 野球パートでは極力タッグorクロス練習のみ行う レッスンパートで入手できるハートには限りがある、ハートの補正が非常に大きく、極力効果の低い練習を行う必要はない。 時には遊ぶor休みで見送ったほうがいい結果につながりやすい。 レッスンパートではキャラレベルをなるべく均一にする クロス練習を行うためには、キャラのレベルを出来るだけ近づける必要がある。 そのことを第一に考えてレッスンを行おう。 その際入手できるハートは非常に重要な要素であり、少なくてもレッスンパート中に休む選択肢はない。 アイドルバトルステージは最低一回優勝する 金特入手条件なので、必ず一回は優勝する。 毎回役割バランスを崩してまで入賞する必要はないが、入賞時のメリットはそこそこ大きい。 そのため本気サクセスでは、セクション1最初のレッスンパート時にバトルステージの役割を確認し、複数回入賞が厳しいならリセットしたほうが良い。 デッキごとに不足する経験点をきちんと把握し、役割を変更する 例えば上のデッキは敏捷、精神Ptが不足しやすい。 打撃タッグにより余りやすい技術Ptを稼ぐバウンサーは極論ゼロでも構わないため、早めにレンジャーやスナイパーにするべき。 その際、バトルステージのお題を確認し入賞しやすいように役割変更すべし。 お悩み相談はケースバイケース お悩み相談ではキャラのタイプ変更、レベルupが可能。 どちらも非常に重要な役割を持っているため、状況により使い分ける。 序盤ほどレベルup、終盤ほど役割upが生きる機会が多め。 セクションごとの流れ セクション1 評価上げを最優先で行う。 レッスンパートは役割レベルを揃えることを意識。 役割変更はまだしなくても良い。 お悩み相談はレベル上げに用いるのが望ましい。 バトルステージ入賞は狙う必要なし。 野球パートはクロス練習を最優先で踏む。 セクション2 タッグ圏内まで評価を上げたら、レッスンパートで役割レベルを均一気味に調節しつつ、ハートの数を意識してレッスンを行う。 そろそろ不足しがちな経験点が見えてくるはずなので、役割変更を行った方が良い。 特にスナイパーは希少でデッキに入っていないことも多いため、過剰気味な経験点を稼ぐことができる役割をスナイパーに変更するのが良い。 セクション3以降 同様にハート、役割レベルを意識し、クロスタッグを踏む。 レベルが上がり経験点の補正が大きくなってくる頃なので、シングルタッグor通常練習を踏まず、可能な限りダブルタッグ以上のクロス練習を狙う。 レッスンパートへの切り替え時にハートは失われるため、最後はその限りではない。 もしバトルステージ優勝をしていない場合はセクション終了時までに必ず優勝する。 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の