三井住友カード ポイント マイル交換。 三井住友カードのポイント交換は何が一番おすすめ?完全ガイド

三井住友カードのVポイント 2020!変更点・注意点・おすすめ交換先一覧を解説

三井住友カード ポイント マイル交換

重要なお知らせ• ワールドプレゼントのリニューアルに伴うシステム障害の影響で、ポイント交換が6月1日9時頃からご利用できませんでしたが、現在ご利用いただけるようになりました。 お客様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。 ポイントがリニューアルされました。 ワールドプレゼントリニューアルに伴う、マイレージ移行コース変更についてのご案内はこちら• 新型コロナウイルスの流行・緊急事態宣言の発令などに伴い、一部の景品の製造・出荷などに影響が出ており、景品のお届けにお申し込みから1ヵ月以上要する場合がございます。 なお、以下の景品はインターネットでの受付を一時的に休止しております。 休止以前にお申し込みの場合、お届けまでに2ヵ月以上要する場合がございますので、何卒ご了承ください。 オムロン 電子体温計 けんおんくん• ぶんぶんチョッパー スーパーDX• ライオン キレイキレイギフトセット• ルートインホテルズご宿泊優待券• 「ポイントタウンポイント」の交換は現在サービスを休止しております。 再開時期が決まりましたらご連絡いたします。 なお、本件に関するお問い合わせは、ポイントタウンホームページ「お問い合わせフォーム」あてにお願いいたします。 「イースタンマイルズポイント移行」は、2020年5月31日(日)をもってサービスを終了いたしました。 【Vポイント】ミッレミリアマイレージ移行(クラブ・ミッレミリア)およびクリスフライヤーマイレージ移行は、申し込みを一時中止しております。

次の

ANAカードマイレージ移行コース変更のお知らせ|クレジットカードの三井住友VISAカード

三井住友カード ポイント マイル交換

ワールドプレゼントとは? ワールドプレゼントとは三井住友VISAカードが行っているポイントサービス。 カードの利用金額に応じてポイントが付与され、航空会社のマイル、電子マネー、キャッシュバックを受けたりすることが出来ます。 今やどこのクレジットカードでもこのようなサービスはやっていますよね? 三井住友VISAカードのポイントは「1,000円=1ポイント」 ポイントの価値は1P=5円なので還元率は0. 還元率が1%のクレジットカードもある中で0. 5%は少なく感じるところ。 とはいえ、それを上回るポイント交換先があるので使い勝手は良いと個人的に考えています。 【主要なポイント交換先】 WAON nanaco 楽天Edy Suica スターバックス 楽天ポイント ドコモポイント au wallet Tポイント ポンタ Gポイント キャッシュバック iDチャージ 今回は数あるポイント移行先のうち、ANAマイルへの交換について見ていきます。 ワールドプレゼントのマイル移行先は3社 ANAマイレージクラブ、クリスフライヤーマイレージ、ミッレミリアマイレージの3社に移行が可能です。 とはいえ、日本人ならANAマイレージクラブの一択かと。 ANAマイレージの交換に2種類あるのは、ANAカードかANAカード以外かの違い。 ANAカードなら1P=5マイル、1P=10マイル 年会費とは別に6千円必要 で交換可能。 ANAカード以外の場合は1P=3マイルと少し物足りない感じに。 ANAカードの年会費 交換マイルだけを見るとANAカードを持った方が良いなと感じますよね? VISAカードを探していてANA陸マイラーの方なら恐らくアメックス、ダイナース、JCBのいずれかのANAカードをメインカードとしているはず! そうなってくるとVISAカードの年間決済額はそんなに大きくないはず。 コスパを考えるとちょっと待った! ANAVISA一般カード 2,160円 ANAVISAワイドカード 7,830円 ANAVISAワイドゴールドカード 15,120円 これだけの年会費を支払って年間利用額が20万円くらいだと割りに合わない可能性が。。。 もちろん更新毎の1,000マイル、2,000マイル ゴールドの場合 を狙うために年会費をはらうなら別ですが。 一方、プロパーの三井住友VISAカードの実質年会費は格安。 三井住友VISAカード 0円 三井住友VISAゴールドカード 4,000円 ゴールドカードであっても4,000円で持てるのはかなり格安。 三井住友VISAカードのANAマイレージクラブへのポイント移行の裏ワザ とはいえ100円=3マイルじゃあ少ないな〜と思う方にはひと手間かけて100円=0. 5マイルに限りなく近づける裏ワザが! それはソラチカカードとGポイントの組み合わせ。 ソラチカカードとは「ANA To Me CARD PASMO JCB」の略称。 略称は空と地下から来ている可愛い名前。 ANA陸マイラーならきっと持っているだろう1枚。 ここで書くと長くなるので別の機会に まーJCBなのが残念で別途VISAカードが必要になっちゃうんですけどね。 三井住友VISAのポイントを一旦Gポイントに移行。 この流れを通せばあれ不思議と100円=0. 45マイルに! ソラチカカードの年会費2,160円はかかってしまうけど、それ以外の特典があるのでANAVISAカードを持つよりはお得。 そんなVISAカードの日本総本山的な位置づけにいるのが三井住友VISAカード。 大手の安心感にプラスして、実質年会費が一般カードは無料、ゴールドカードも4千円台と格安になるので更に言うことなし。 三井住友VISAカードは沢山のポイント移行先があるのであえてANAマイレージに交換する必要はないですが、ひと手間かければ100円=0. 5マイルに限りなく近づくので、年会費を掛けずにANA陸マイラーのサブカードとして活躍させることが可能! 是非とも一枚海外旅行に加えたい一枚です。

次の

三井住友カード アミティエで貯まるポイントと交換先を解説

三井住友カード ポイント マイル交換

かなり気になっている方も多いと思う情報をこの記事では整理しておきたいと思います。 基本は1ポイント=3マイルなのですが、ソラチカルートを利用することで1ポイント=4. 05マイルに増量している人も多いと思います。 が、ソラチカルートの閉鎖に伴い、今後がどうすればいいのかいう話です。 1ポイント=3マイルでANAマイルに交換• それとも他の方法が存在するのか という情報を整理しておきます。 下記のクレジットカードを所有している人は必読!• ANA VISA プラチナ プレミアムカード• ANA VISA Suica カード• ANA TOKYU POINTClubQ PASMO マスターカード• ANA VISA nimocaカード 少し、面倒な内容になっているかもしれませんが、最後まで読んでみて下さい。 三井住友VISAのワールドプレゼントは通常ポイントとプレミアム・ボーナスポイントがある 三井住友のVpassにログインすると、自分が何ポイント所有しているのかわかります。 上記のように表示されますが、• 通常ポイント(獲得・調整ポイント累計残高のこと)• プレミアム・ボーナスポイント残高 の違いはしっかり理解していますよね?• 通常ポイント:三井住友カードのカード決済で1,000円=1ポイント付与されるもの• プレミアム・ボーナスポイント:上記以外の年間ステージボーナスのポイント、マイ・ペイすリボのボーナスポイント、他のポイントから移行してきたものなどなど となっています。 通常ポイントとプレミアムボーナスポイントのANAマイル移行レートは異なる この2つの「通常ポイント」も「プレミアム・ボーナスポイント」も基本的には、下記のような交換先に、 1ポイント=5円で交換が可能です。 (注)nanacoにように1ポイント=4円のものもあります。 これは損です。 さて、これも基本ですが、ANAマイルに移行する際の交換レートもみなさんOKですよね?? ANAマイルに移行する時は、通常ポイントとプレミアム・ボーナスポイントで交換レートが異なる点も要注意ですよね。 ANAカード以外の三井住友カード:通常ポイントもプレミアム・ボーナスポイントも1ポイント=3マイル が基本です。 ANAカードが、他の三井住友カードよりもANAマイルが貯まりやすい理由ははっきりしていますよね。 他の三井住友カードは、1ポイント=3マイルなので、ANAマイルを貯めるメインカードとしては非常に弱いんです。 ただ、ANAカードと言えども、 プレミアム・ボーナスポイントに関しては、1ポイント=3マイルでのANAマイルへの移行となってしまいます。 ただし、ここには 裏技と言ってもいいようなANAマイル交換レートを 1ポイント=3マイルよりアップする技があるんですよね。 05マイルも可能 現在、その裏技として陸マイラーにも周知なのが、1ポイント=4. 05マイルに交換レートをアップさせる「ソラチカルート」の利用です。 ちょっと手間のように思えますが、上記の方法でプレミアム・ボーナスポイントを1ポイント=4. 05マイルにする裏技が陸マイラーでは非常に有名です(詳細は)。 が、んです。 つまり、上記の方法は利用できなくなります。 当ブログの読者の皆さんからも、何人もの方から、今後はどうすべきなのか、プレミアム・ボーナスポイントは、1ポイント=3マイルにするしかないのか、非常に多くの問い合わせを頂きます。 結論としては、• 1ポイント=3. 5マイルにする方法がある• ただし、クレジットカードを2枚必要とする面倒な方法ではある というものが存在しているので、この方法を紹介しておきます。 5マイルが最善 ソラチカルートが利用できなくなったあとに、どうすればワールドプレゼントのプレミアム・ボーナスポイントを効率よくANAマイルに交換できるのか紹介しておきます。 これがベストな交換方法になります。 下記のような 「みずほルート」というルートなら交換レートが、 1ポイント=3. 5マイルになります(勝手にみずほルートと命名しておきます笑)。 ワールドプレゼント200ポイント(1,000円相当)を上記図のように交換します。 年会費:永久無料• ポイント還元率:1,000円=1ポイントの永久不滅ポイント• それが 「JQ CARD セゾン」です。 このクレジットカードを保有している人に限り、JRキューポをセゾン永久不滅ポイントに交換ができるので、保有しておく必要があるんです。 JQ CARD セゾンの年会費等の基本スペック• 年会費:初年度永久無料、2年目以降は1,250円+税だが年に1度のカード利用で無料• ポイント還元率:0. 特色:このカード所有者のみJRキューポを永久不滅ポイントに交換可能 ちょっとややこしいですが、JQ CARDには種類がに出ている通りめちゃくちゃ多いです。 JQ CARD セゾン(セゾンの永久不滅ポイントにも交換可能)• JQ CARD エポス(エポスポイントにも交換可能)• JQ CARD MUFG• JQ SUGOKA ANA(ANAマイルにも交換可能だがレートは低い)• JMB JQ SUGOKA(JALマイルにも交換可能だがレートは低い) などなど、その他多数の種類がありますが、 JRキューポを永久不滅ポイントに交換できるのは、セゾンブランドの「JQ CRAD セゾン」のみという点には注意しておきましょう。 他のJQ CARDでは無理なんです。 2枚のクレジットカードが必要になるということがわかりましたかね?どちらのクレジットカードも基本的に年会費無料で所有できるのが、非常に助かりますね。 有料だと、価値があるのか悩んでしまうところですし。 「まとめ」プレミアム・ボーナスポイントをANAマイルに交換する際に必要なもの• Gポイントのアカウント作成(より作成可能)• JQ CARD セゾンの発行• これを利用すると、1ポイント=3マイルから1ポイント=3. 5マイルに極わずかですが、上昇します。 モッピー経由での発行なら、2,500Pがもらえるので、必ずポイントサイト経由で発行しておきましょう(ポイント数やポイント付与条件は、日々変わるので申込時に必ず確認を)。 モッピーはANAマイル&JALマイルを貯めるための定番中の定番のポイントサイトです。 まだ、モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録すると入会キャンペーンで1,000P=1,000円相当がもらえますよ(アカウント作成の翌月末までに5,000P以上獲得すると、1,000P)! もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。 モッピーのポイントをANAマイルやJALマイルに交換する方法は下記参照。

次の