ホットプレート 焼肉。 家で焼肉!ホットプレートの焼肉を10倍おいしく食べる方法

《2020年》おすすめホットプレート12選! 売れ筋トレンドや選び方も紹介

ホットプレート 焼肉

自宅で焼肉や餃子パーティーを楽しみたいときに欠かせないホットプレート。 パエリアやビビンパなど、ホットプレートで作るご飯ものレシピも人気です。 そんなホットプレートですが、ブルーノやプリンセスなど、たくさんのメーカーが販売しています。 さらに、プレートが豊富なファミリー向け商品や、ホームパーティーにも最適なおしゃれな商品など、たくさんの種類があってどの商品を購入しようかとお悩みではないですか? 今回は Amazon・楽天・Yahoo! ショッピングなどで売れ筋上位のホットプレート18商品を比較して、最もおすすめのホットプレートを決定したいと思います。 比較検証は以下の2点について行いました。 使いやすさ• 熱ムラの少なさ 果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ホットプレートの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。 今回検証した商品• 日本エー・アイ・シー|センゴクアラジン ポータブル ガス ホットプレート プチパン• ドウシシャ|ホットプレート ピエリア• 山善|2wayスリムたこ焼き器• アイリスオーヤマ|両面ホットプレート• 象印マホービン|ホットプレート STAN. タイガー魔法瓶|ホットプレート 3枚タイプ これ1台• princess|テーブルグリル ピュア• アイリスオーヤマ|ミニホットプレート ricopa• 象印マホービン|ホットプレート やきやき• パナソニック|IHデイリーホットプレート• イデアインターナショナル|BRUNO コンパクトホットプレート• アイリスオーヤマ|網焼き風ホットプレート 3枚• パナソニック|ホットプレート• TUF|ザイグル• I.B.S|クーニング 家庭用遠赤外線マルチクッカー.

次の

【2020年版】焼肉や鍋料理も!おしゃれなおすすめホットプレート12選

ホットプレート 焼肉

まずは 焼き肉を始める前から部屋の換気扇を回し、部屋の窓を開けて、換気体制を整えます。 窓を開ける時は、1箇所だけではなく、向かい合う窓同士を開けることで空気の通り道が作れます。 寒い時期や天候が悪いときには、窓を開けるのを躊躇してしまいますが、 10cm程度開けておくだけでも換気の効果がありますので、しっかり窓は開けるようにしておきましょう。 他にもできる室内の臭いや煙対策 室内をしっかり換気ができるように整えたら、次に、部屋の確認をします。 焼き肉をする部屋以外の部屋に煙が入り込んでしまわないように、他の部屋のドアは全て閉めましょう。 洗濯物を乾かしている場合には、畳んで収納を済ませてから焼き肉をすることをおすすめします。 洗濯物が乾ききっていない場合には、焼き肉をする部屋から遠い部屋に洗濯物を移動しておくのも良いでしょう。 自分たちの衣服の確認も大切です。 汚れても良い服装を身に付け、焼き肉が終わったらすぐに洗濯ができると良いですね。 来客時にホットプレート焼き肉を企画している方は、紙エプロンがあると便利かもしれません。 紙エプロンは、焼肉屋さんでも用意されていますが、自宅用の物をネットなどで簡単に手に入れることができます。 常備しておけば、焼き肉以外のシチュエーションでも役に立つことがあるかもしれませんよ。 あらかじめ、部屋中に消臭剤を置いておくのも良い策です。 焼き肉中にも少しずつ消臭を働いてくれるので、後の後片付けをラクにしてくれることでしょう。 ホットプレートでの焼肉は油はねにも注意 ホットプレートで焼肉をする時には、煙と臭い以外にも気になる点があります。 それは「油はね」です。 いくら脂身がすくないお肉を選んでも、サラダ油を使用しなくても、ホットプレートからは油がはねてテーブルや床に付着します。 何も対策をしないでいると、焼き肉後に部屋中がギトギトになったり、油の臭いが染み付いてしまったりと良いことがありません。 ホットプレート焼肉をするなら事前に油はね対策をして、事後処理の手間を省きましょう。 油はね対策に使うのは「新聞紙」です。 テーブル全体を新聞紙で覆うことと、家族が座るよりも広めの範囲で、床に新聞紙を敷いておきましょう。 来客などで床に新聞紙を敷くのに躊躇してしまう場合には、レジャーシートやラッピングシートなど、見た目が気にならないデザインのものを選んで敷いておくと良いでしょう。 焼き肉が終わったら、新聞紙を折りたたんで処分するだけなので、準備も後片付けもさほど手間がかかりません。 子供たちにお手伝いをお願いすれば、喜んで引き受けてくれることでしょう。 焼肉を多くする家庭には煙対策にホットプレートより無煙ロースターがおすすめ ホットプレートで焼き肉をすると、どうしても煙や蒸気が部屋中に充満してしまいます。 自宅で焼肉をする時に、煙対策を優先したいというのであれば、ホットプレートではなく、焼き肉専用の「無煙ロースター」を使用するのがおすすめ。 無煙ロースターは、グリル調理を煙を気にすることなく楽しめる便利なグッズ。 無煙ロースターの中には、ファンが内蔵されているタイプもあるので、より煙が立ち上がることなく焼き肉を楽しむことができます。 煙対策を重視する場合には、絶対にファン内蔵型のものを購入して下さい。 ファンが内蔵されていないタイプは、それなりに煙が出ます。 また、 プレートの種類が豊富な無煙ロースターは、焼き肉だけでなくいろいろなグリル料理を楽しむことができるのでおすすめです。 溝がついたプレートと、フラットなプレートを使い分けて、焼き肉からホットケーキまで、いろいろな調理を家族で楽しめますよ。 自宅でする焼き肉に便利な無煙ロースター。 一度見ると、必ず欲しくなってしまう商品です。 室内に焼肉の臭いが残った時の対処法 自宅での焼き肉が終わったら、事後対策をしましょう。 焼き肉をする時に開けておいた窓と、回した換気扇は、焼き肉終了後もしばらくはそのままにしておきましょう。 床や部屋の壁など、拭き掃除ができる場所は、アルコールシートなどを使って拭き掃除をすると、すっきりします。 カーペットやソファカバーなどには、消臭スプレーを吹き掛けて、臭い対策をしましょう。 部屋中に充満した空気は、置型消臭剤を利用して時間をかけて消臭するか、気になる方は濡れタオルを利用して消臭しましょう。 タオルを濡らしたら、アロマオイルを数滴吸い込ませ、部屋の真ん中でブンブン振り回します。 消臭と同時に、部屋中にアロマの臭いが広がるので、短時間で部屋の臭いをすっきりさせるのに最適な方法です。 ホットプレート焼き肉は、家族みんなが大好きな食事の1つですね。 事前対策、事後対策ともに、スムーズにできるようになれば、家族が喜ぶ焼き肉の回数も増やすことが出来るかもしれません。 ぜひ、対策を極めて、ホットプレート焼き肉を楽しんで下さいね。 関連する記事• 2018. 07 学校からのプリントやレシート、そして家電などの取扱説明書など家の中にはいろいろな書類がありますが、いつの間にかぐちゃぐちゃになってしまっている人も多い[…]• 2019. 02 一人暮らしをしている人の中には、今住んでいる住宅から新居への引っ越しをする人もいますよね。 仕事の都合で転勤になってしまうこともあるでしょう。 家[…]• 2018. 09 部屋が何となく臭い。 臭いの発生源がわからず、原因不明ならまずは部屋にある『布製品』をクリーニングしましょう。 カーテン・シーツ・布団カバ[…]• 2018. 15 お部屋の中が常に散らかっている状態だと、それが日常になってしまい、散らかっていることに特に何も感じなくなってしまいがちです。 しかし、実は散らか[…].

次の

焼肉プレートの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

ホットプレート 焼肉

最近注目を浴びているホットプレート。 ホットプレートといえば焼肉というイメージが強いですが、今ではグラタンやパエリアなど、様々な料理ができる万能の調理家電として知られています。 一家に一台あれば、何かと便利ですよね。 ホットプレートを囲んで、料理をより楽しむことができます。 ご家庭に合ったホットプレートを選ぶ3つのポイント ホットプレートの形状と大きさで選ぶ ホットプレートには、スクエア型や丸型、小さいものから大きいものまでと様々なタイプがあります! 大人数にはスクエア型、少人数には丸型がおすすめ。 また、家にある収納スペースなども考えて大きさを選定しましょう! 何も考えず適当に購入すると、後で後悔するかもしれませんよ! 付属するプレートの種類で選ぶ 付属するプレートをよくチェックしましょう。 なぜなら、付属するプレートの種類によって、調理できるものが変わるからです! 基本の平面プレートから、たこ焼きプレート、焼肉プレート、穴あきプレートと複数の付属プレートがあると、それだけ料理のバリエーションも広がります。 たこ焼きプレートなんかは、王道ですよね!家族や友人と楽しめます! お手入れのしやすさも重要です プレートを使用したら、毎回洗う必要が出てきます。 お手入れのしやすさも重要なチェックポイントです。 例えば、火を使わないIH式の方が、汚れの手入れがしやすいといいます。 価格は少々上がりますが、その分お手入れの手間がグッと減るのは魅力ですよね! 「安いからこのホットプレートにしよう」と価格だけで決めないようにしましょう! 焼く面積が大きく取れる!スクエア型のホットプレート5選 スクエア型のホットプレートの魅力は、なんといっても焼く面積が大きく取れるという点です。 4~6人で楽しみたい時はスクエア型のホットプレートがおすすめ。 2つ用意すれば、大人数のホームパーティーなんかにも使用できちゃいます! プラグは片手で簡単に抜き差しでき、「カチッ」と音がなるので、安心して使用できます。 プレートほ完全に取り外し可能で丸洗いできるので、油汚れも簡単に落とせます! また、チタン入りのセラミック加工なので丈夫で長持ち。 プレートにも工夫が施されているので、油や煙のハネもしっかりカットしてくれます! 各プレートを重ねて簡単に収納できるのも、おすすめのポイントですよ!これ一台で焼肉・たこ焼き・お好み焼きまでできちゃうので、太っちゃいそうですね! 実際に使っている方の声を聞いてみましょう! 映えるホットプレート!?「BRUNO コンパクトホットプレート」(幅37. 5cm ) 出典: こちらのホットプレートは、 A4のサイズほど、ちょうど良い大きさの商品です。 毎日の食卓にも、パパがたまに家族に腕を振るう機会にも、ちょっとした特別なパーティーにも、様々なシーンで活躍してくれます! 火力にやや不安がありますが、使い勝手も良く、レトロな雰囲気で机の上に置いておくだけで可愛く、料理も楽しくなります!価格的も、 大切な人へのプレゼントには最適なのではないでしょうか! また、メーカーが出しているレシピ本も付属しているので、そちらも参考にしてみるといいかもしれません! 実際に使っている方の声を聞いてみましょう! 鍋も作れるタイプも!丸型ホットプレート3選 少人数でワイワイ楽しみたい場合は丸形プレートがおすすめ。 最近だと鍋を作れるタイプも出ているので、料理のレパートリーも広がりますよね。 今回は3つを厳選してみました! 鍋やすき焼きで大活躍!「象印 グリルなべ あじまる」(幅38. 蓋が透明なので、中身を簡単にチェックできる点が魅力です。 プレートは、「土鍋風なべ」「遠赤すき焼きなべ」「平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレート」の3つ。 「平面スペースつき溝つき遠赤焼肉プレート」は、焼肉しながら野菜も焼けるという一石二鳥なプレートです。 料理がはかどること間違いなし! 実際に愛用している方声を聞いてみましょう! お手入れ簡単!IH方式のホットプレート3選 IHを使った加熱方式のホットプレート。 熱効率がいいので焼きムラが少なく、汚れの手入れもしやすいのが特徴です。 少々価格は高めになりますが、その分利便性に優れています。 今回は3つを厳選してみました!それぞれ見ていきましょう。 高火力に省エネ!「パナソニック IHホットプレート 」(高さ5. 1cm) 出典: 通常のホットプレートだと隅々までの掃除・お手入れが大変ですが、「パナソニック IHホットプレート KZ-HP2100-K」なら楽ちん。 食べかすが残ることもありませんし、プレート、枠組みと簡単に取り外し可能です。 IHホットプレートならではの安定した高火力と省エネで、利便性も抜群。 余熱時間がおよそ半分になるのでかなり効率的ですよね。 4人~5人家族におすすめしたいホットプレートです。 3cm) 出典: まず紹介するこちらの「APIX My Bistro 2Wayダブルホットプレート」は、フタの部分のプレートになっているため、開いて使えば2種類の調理を同時にでき、閉じて使えば蒸し焼きや両面焼きもできちゃう商品です! その性能を生かして、なんとお家でピザまで焼けちゃう優れもの!電源もそれぞれ独立しているので、片面だけでの調理ももちろん可能です! 工夫次第で様々な調理が可能なこちらの商品。 5cm 出典: 珍しいドーム型のフォルムをしているこちらの「ザイグルハンサム 赤外線ロースター」は、上から赤外線を放射して温める「赤外線直火焼きスタイル」を採用しており、しっかりと芯から焼きあげることが可能! 中心がくぼんだ油受けになっていて、恐ろしくなるほどの量の油が流れていく様子を見ることができますよ。 下部分には熱源がなく、上からの赤外線で下のプレートを温めているので、両面焼きもできる他、油が直接的にはヒーターに触れないので、煙が出にくいのも魅力の1つ!プレートは煙が出るもの、という概念を覆しました。 ノンフライの唐揚げなども調理できるので、健康志向の方にもぜひオススメしたい商品です! 実際に愛用している方の声を聞いてみましょう! これはホットプレートなのか…?フッと笑ってしまうようなホットプレートから4選! これまで様々な商品を紹介しましたが、最後はホットプレートと言って良いのか分からないような、ちょっと特殊な商品を紹介していきます! なんでもできちゃうカセットコンロ!「イワタニ カセットコンロ カセットガス 卓上コンロ」(幅47. 9cm) 出典: こちらのプレートは、熱源にカセットボンベを使ったプレートになります。 ボンベと聞くと少し面倒な印象を受ける方も多いかと思いますが、こちらはマグネット式の簡単ボンベなので手軽に使用できるのが特徴です! カセットコンロの特徴として、エアコンなどの家電なしにも温度が上がるということが挙げられるので、特に秋から冬にかけての肌寒い季節におすすめ!サンマなども焼けちゃいますよ! 防災面もしっかり考慮しているので安全安心!「ヒートパネル方式」という、ガスを無駄なく使用しきる仕組みも取られているので、節約にもなりますよ! 実際に使っている方の声を聞いてみましょう! 可愛い調理に!「Vitantonio バラエティサンドベーカー プレミアムセット」(幅29. 2cm) 出典: こちらの商品は、パンケーキ・ワッフル・ドーナツを作るのに特化したアイテム。 ハートや星など可愛い形のパンケーキや本格的なドーナッツ、ふわふわのワッフルまで作れちゃうので、お子さんも喜んでくれるのではないでしょうか? どうせ子供向けの商品だろ、とバカにしたそこのあなた、ちょっと待ってください!プレーンだけでなくクルーラーまでできちゃうドーナツはかなり本格的。 それを5分少々で完成させるこちらの商品は、プロもびっくりのクオリティですよ! 形を作るため、デコボコの構造になるので、どうしてもお掃除は大変になりますが、そこまで気になるレベルではありません。 5cm) 出典: 最後に紹介するこちらの商品は、今までなかった新感覚のスティックタイプのメニューを作ることができるクッキングヒーターです。 正直ホットプレートとは言えないかもしれませんが、みんなで作れば楽しいのでそんなことはおかまいなし! 串のお好み焼き・パンケーキスティックなど、斬新で面白い料理が作れちゃいます! モグラ叩きのような10個の穴は、それぞれの電源が独立しており、自分の好みに合わせて調理が可能。 大人数でも、少人数でも、人数に合わせて調理できます!調理も簡単なので、初心者でも安心して使用できますよ! 実際に使っている方の声をご紹介! ホットプレート選びに困っている人の声と解決法を3つご紹介 「どれ位のサイズを購入すれば良いのか分からない」 これまでご紹介してきたように、ホットプレートには様々なサイズがあります。 使う人数に合わせて、適したサイズのホットプレートを選びましょう。 また、収納スペースを加味することもポイントです。 大きすぎるホットプレートを選び、後で困らないようにして注意してくださいね。 「ホットプレートのお手入れ方法が知りたいです」 基本的には、毎回手洗いで丁寧に洗ってあげてください。 分解可能式のホットプレートなら、毎回分解をし、細部まで綺麗にしてあげるのが長持ちする秘訣です。 面倒な方は、掃除とお手入れの手間がグッと減るIH方式のホットプレートを選ぶといいでしょう。 「ホットプレートの賢い収納方法を教えてください」 キッチンの隅っこや、棚の中、棚の上に収納するのが一般的だと思います。 最近では、折りたたみ式のホットプレートもあるので、コンパクトに収納できるものを選ぶのがポイントです。 まとめ 今回は、おすすめのホットプレートを、タイプ別に18種類ご紹介しました!どれも使い勝手のいい、魅力的な商品ばかりでしたね。 ホットプレートは、使う人数や用途に応じて選ぶものも変わってくるので、よく吟味してから選んでください!おすすめは、掃除・お手入れの手間が少なくなるホットプレートです。

次の