パソコン 黒い 画面 カーソル だけ。 Windows 10 の画面が真っ暗になった場合のチェックポイントと対処方法

Windows10起動すると黒い画面でマウスカーソルのみ(black screen with cursor)

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

インターネットを普通に使ってたんですが、急に画面がフリーズして なにもできない状態になってしまいました。 1回スリープモードにしたら元に戻るだろうと軽い気持ちで 電源ボタンを1回軽く押したら、そのまま「キューン」と 電源が落ちてしまいました、 あわてて起動させたのですが、最初のwindows画面は出てくるのですが その後、画面が真っ黒、マウスカーソルだけは動く状態のまま、 なにもできないようになりました。 長時間ほっておいたら、普通に立ち上がったのですが、なぜか異様に パソコンが重いような気がして、再起動させたのですが、画面が真っ黒、 マウスカーソルだけは動く状態のままでした、なんど再起動しても この状態が治りません。 助けてください。 先ず、大切なデータのバックアップを。 参考URL サポートに連絡する。 (1)ウィルスなどの感染の可能性は?(インターネット接続中セキュリティ対策をしていなかった、など) (2)ハードウェアの故障の可能性(<電源ボタンを1回軽く押したら、そのまま「キューン」と電源が落ちてしまいました>とは強制終了のこと?) (1)関連 >画面が真っ黒、マウスカーソルだけは動く状態のまま XPのPCを対象(当時)として黒い画面にマウスカーソルのみの症状となる、ウイルスの情報があり、新しいOSのWindows7でも感染の可能性はあります。 ウイルスの名称Trojan. H(名称は亜種が作成されるので変わるかも) 参考URL: Q PCが壊れたかもしれません(泣) ネット接続中しばらく放置していたら画面が真っ黒に。 いつもPCを使ったあとはシャットダウンせず放置しています。 何分か放置したら画面は真っ黒になりますが、何かキーを打てばログイン画面に変わります。 でも今回は使用中ちょっと用事を済ませて帰ってくると画面はカーソルだけ残して真っ黒に。 以前からハードディスクが動く音(?)カリカリって音がほとんどしないPCでしたが、今も音はしません。 ハードディスクを動かしてますよランプみたいなのは不定期に忙しなく点滅しています。 ちなみにカーソルだけは意図したとおりに動きます。 PCは昨年春に買ったNEC、Windows7です。 大事な画像とか動画とかあるのに・・・助けてください。 Q 今日PCを起動してみると、 いつものようにパスワードを打ち込み、『ようこそ』と出るところまでいきました。 そこから、画面が切り替わり、真っ暗になりました。 ちなみに、マウスポインター やじるしカーソル だけ出ていて他は真っ暗な状態です。 ディスプレイのボタンを押し、画面の明るさを調節してみると真っ暗ですが一応明るさは変わるので、 ディスプレイの故障ではないように思われます。 PC起動時に出る、 eというマークのところでF12を押し、何か英語の設定画面 ? が出てきたので、 Multiple Flash に設定してみました。 これって何か関係ありますかね?? あと、1週間くらい前に、PCを起動してみるとソフトウェアからの警告で、ウィルスバスターが作動されていません? か何か出ました。 画面が真っ暗になるウィルスがあると聞いたことがあるのですが、ウィルスの可能性もありますか? ちなみにこの警告が標示されていたソフトウェアは、 身内がインストールしたオンラインゲームに付いていたウィルスを予防するソフトウェアだったので、かなり信頼性が薄く、 [修復する]的なところをクリックしても、サイトタブが開くだけで、 そのサイトのどこをクリックしても修復できそうなところなんて見つかりませんでした。 以上に画面が真っ暗になった理由がひとつでもあればいいのですが、 画面が真っ暗なのは、 どうしたら治りますか?? 大切にしてきたPCだったので、 ウィルスなどだとすごく悔しいです。 至らないところがあれば、捕捉しますので、 どうか協力してください。 お願いいたします。 今日PCを起動してみると、 いつものようにパスワードを打ち込み、『ようこそ』と出るところまでいきました。 そこから、画面が切り替わり、真っ暗になりました。 ちなみに、マウスポインター やじるしカーソル だけ出ていて他は真っ暗な状態です。 ディスプレイのボタンを押し、画面の明るさを調節してみると真っ暗ですが一応明るさは変わるので、 ディスプレイの故障ではないように思われます。 PC起動時に出る、 eというマークのところでF12を押し、何か英語の設定画面 ? が出てきたので、 Mult... Q お世話になっております。 皆様の知恵をお貸しください。 3ヶ月前より、起動していたPCが突然ブラックアウトするようになり、困惑しております。 その対処方法を教えて頂きたいと思います。 1 症状 PCが起動していて、突然再起動みたいな、動作を起こすが、パソコン、モニターの電源は入っているものの、画面が出てこない。 2 対処方法 先ず一度強制終了をして、電源の横にあるリセットボタンを押すと復活する時がある。 すれでも復活しないときは、PCのコードスイッチを切り、しばらく置いて再起動、リセットボタンを押すと、復活する時がある。 以前よりか症状が頻繁に起きるようになってきていて、困惑しております。 予測される原因、対処方法をご教授宜しくお願いします。 A ベストアンサー Kernel-Power41エラーについてはいろいろ事例はありますが完全に解決する方法がなさそうですが参考になるページがありましたので試してください。 下記リンクの中断くらいにあります。 chiebukuro. yahoo. tvbok. ルータが問題なような記述もありました。 ネットワークドライバーの更新やルータファームウェアの確認・再起動、LAN接続プログラムの再インストール 最新版 など試してみてください。 私もPCもたまにブラックアウトしたまま、PCつきっぱなしになることがあったのですが、その場合nVIDIAドライバー VGAドライバー に関するエラーが出ていたので、違う不具合かと思います。 (この不具合の場合、コントロールパネルからグラフィックドライバー削除>デバイスマネージャーからVGAドライバー削除>再度グラフィックドライバーのインストールなどで直るときがありました。 Kernel-Power41エラーについてはいろいろ事例はありますが完全に解決する方法がなさそうですが参考になるページがありましたので試してください。 下記リンクの中断くらいにあります。 chiebukuro. yahoo. tvbok. ルータが問題なような記述も... Q Windows7 を使っているのですが、ログインしたあと画面が真っ暗で何も表示されません。。 何かした記憶はないのですが、しいていえば「ムービーメーカー」をインストールした位です。 症状について詳しく説明します。 PCは自作 メーカー品ではありません windows 7 ultimate 32b ・PCを起動後BIOSメッセージで「Detecting drives; Done; No drives found」というエラーが出ます。 ・上記エラーは出ますが、問題なくWindowsは起動します。 ・パスワードを入力してログイン出来ますが、ログイン後画面が真っ暗でマウスしか表示されず、 右クリックも表示されない状態です。 ・再起動時に「セーフモード」では起動できました。 何度かいじっている間にセーフモードもできなくなりました(ーー;;) 「No drives」というエラーが出たので、HDDの問題かな?と思いHDDのSATAケーブル等を 抜き差ししてみたり、したのですが、 よく考えると、OSにアクセス出来てログインも出来ているのでソフト面の問題とも取れるような気がしてきました。。。 BIOSの設定で、J-Micron を無効に設定してみましたが効果なく、、 自分の力量ではハード面の問題かソフト面の問題かもわからない状態です。 (><;;) どうしてもPCを使いたい時期なので、分かることがございましたら教えていただければと思います。 よろしくお願いします!! Windows7 を使っているのですが、ログインしたあと画面が真っ暗で何も表示されません。。 何かした記憶はないのですが、しいていえば「ムービーメーカー」をインストールした位です。 症状について詳しく説明します。 PCは自作 メーカー品ではありません windows 7 ultimate 32b ・PCを起動後BIOSメッセージで「Detecting drives; Done; No drives found」というエラーが出ます。 ・上記エラーは出ますが、問題なくWindowsは起動します。 ・パスワードを入力してログイン出来ますが、ログイン後画面が真っ暗... Q はじめにお断りしておきますがこの問題は現在リカバリー等で解決しています。 ただ妙なのです。 私は仕事の関係でよく知人からPCに関する相談を受けるのですが今月に入って立て続けに3件タイトルのようなまったく同じ症状のPCの復旧を持ちかけられました。 何が原因なのか結局わかりません。 わからないのは癪に障ります。 心当たりのある情報、経験のある方のご意見を伺いたいです。 以下はその詳細です。 2台はデスクトップ1台はノート 使用場所、使用者同士の関連はありません。 共通する点 OS:WindowsXP-SP3 CPU:Pen4 この内1件はインターネット閲覧中に突然ブラックアウト、あと2件は起動時に気が付いたそうでいずれも10月10日前後に発症しています。 気になるのはノート使用者の知人の 「その直前にセキュリティソフトのタスクバーアイコンにピンチマークが出ていたので更新しようとしたができなかった。 」という証言。 やむを得ずリカバリーやクリーンインストールで復旧させましたがその際のトラブルはなくスムーズに終わりました。 復旧後現在まだ1週間ほどですがどれも問題なく動いているようです。 3台はいずれも仕事で使ってるPCでP2Pなどもっての外、セキュリティソフトも有名どころを使用していたようです。 やはりウィルスが原因なのでしょうか・・・解せません。 はじめにお断りしておきますがこの問題は現在リカバリー等で解決しています。 ただ妙なのです。 私は仕事の関係でよく知人からPCに関する相談を受けるのですが今月に入って立て続けに3件タイトルのようなまったく同じ症状のPCの復旧を持ちかけられました。 何が原因なのか結局わかりません。 わからないのは癪に障ります。 心当たりのある情報、経験のある方のご意見を伺いたいです。 以下はその詳細です。 2台はデスクトップ1台はノート 使用場所、使用者同士の関連はありません。 共通する点 OS:Win... kaspersky. ・ブラウザなど のScriptや ActiveX の設定を OFF にする。 ・Adobe Reader や Flash Player などを含むブラウザのプラグインに最新のパッチを適用する。 ・一度感染が確認された場合、パスワードが盗まれている可能性が非常に高いため、パスワードの変更を強く推奨いたします。 正確ではないですが、GENO ジェノ ウイルスの別記事に5月ごろの豚インフルエンザの時期に猛威をふるったものもこの種とありました。 なにか奇妙ですね まだ本格的な対策ができていないらしいので 予防に心がけるしかなさそうです。 Q 申し訳ありません。 どこまでが必要で何が不要かわからず長くなってしまいました…。 デスクトップでWindows7です。 14日夜中に「プログラムを更新しました。 今すぐ再起動しますか?」といつものお知らせが来たのですが、PCを使っていた所だったので1時間後に再起動するを選択しその少し後そのまま就寝してしまいました。 そして朝、画面が真っ暗で何も表示されておらず、フリーズかと思い再起動してみたものの真っ暗のまま。 夜にも試したのですが依然表示されないまま。 クリックは試さなかったのですがマウスに合わせてカーソルは動きました。 ひとまずセーフモードで起動出来るか試した所きちんと起動できたのですが、PCに明るくないためその後どうすれば良いかわからず、とりあえずウイルスチェックが出来るのか確認をしようと思いセキュリティソフトを起動。 「PCは危険な状態です。 対応しますか?」のような文が出たので、セーフモードだから危険なのかな?と思いつつ「はい」を選択。 しかし待っても画面が動かず固まった様子…。 シャットダウンは選択出来たのでやり直してみようと思い一度シャットダウンを。 そしてまたセーフモードに挑戦と思ったらそのまま普通にログイン画面が表示され、クリックしたらそのままスタート画面に行けました。 確認した所14日にアップデートされてるのはMicrosoft名義のもののみ。 その前1週間程度のアップデートも見たのですが何もなさそうでした。 起動出来てしまったのでウイルスチェックもしたのですが何も検出されませんでした。 一体何が原因だったのかわかりません…。 何度か再起動試しましたが今は画面が黒くなることはありません。 適切な処置もわからないまま無事起動出来ている感じなのですが、このまま使っても大丈夫なのでしょうか?原因がわからず不安です。 大変読みにくい文面になってしまったかもしれませんが、お知恵を貸していただけると嬉しいです。 申し訳ありません。 どこまでが必要で何が不要かわからず長くなってしまいました…。 デスクトップでWindows7です。 14日夜中に「プログラムを更新しました。 今すぐ再起動しますか?」といつものお知らせが来たのですが、PCを使っていた所だったので1時間後に再起動するを選択しその少し後そのまま就寝してしまいました。 そして朝、画面が真っ暗で何も表示されておらず、フリーズかと思い再起動してみたものの真っ暗のまま。 夜にも試したのですが依然表示されないまま。 ディスプレイの不調?とも思いましたが電源ボ... A ベストアンサー 現在正常に起動しているなら問題ないと判断して良いでしょう。 Windowsの更新は緊急以外では毎月第二水曜日に実施されます。 今回は更新内容がたくさんあり更新途中で再起動が必要な項目があったのでディスプレイドライバーが上手く対応できなかったのでしょう。 今回の場合はセーフモードで起動中に一回目で更新が終了しなかった(失敗?)項目があったのが無事終了して問題が解決したのだと思います。 マイクロソフト以外のプログラムの更新が同時期に重なるとトラブルが起きやすい様な気がします。 マイクロソフトの更新は過去には重大な問題を引き起こした事がありますが最近は十分な検証が終わったものしか適用しないので心配しなくてよいと思います。 最近はほとんどがセキュリテイ関係の更新なので適用しないとセキュリテイ上で問題を引き起こすことになる可能性がありますよ。 現在正常に起動しているなら問題ないと判断して良いでしょう。 Windowsの更新は緊急以外では毎月第二水曜日に実施されます。 今回は更新内容がたくさんあり更新途中で再起動が必要な項目があったのでディスプレイドライバーが上手く対応できなかったのでしょう。 今回の場合はセーフモードで起動中に一回目で更新が終了しなかった(失敗?)項目があったのが無事終了して問題が解決したのだと思います。 可能ならば第二水曜日は時間を割いて... これは、セーフモードで行ったと言う事ですよね? セーフモードのも3種類あり、 [セーフモード] [セーフモードとネットワーク] [セーフモードとコマンドプロンプト] このうち [セーフモードとネットワーク] を選択した場合にはネットの利用が可能とも言えますが… [セーフモード]では、ネットに接続できないのでWindows Updateは出来ません。 で、msconfigで [Microsoftのサービスをすべて隠す] をチェックは実行したのですか? [Microsoftのサービスをすべて隠す] ですべての他のサービスを読み込まず(ウィンドウズの基本だけの読み込み)を行っても正常起動できないのであれば、Windowsが壊れていると言えなくは無いです。 とでたら [ENTER] 後は画面の指示に従います。 DVDを読み込まず、再度通常の(ようこそ)Windowsが立ち上がってしまう場合は、再起動を行ってみる。 それでも、DVDを読み込まない場合は、BIOSの設定変更が必要です。 これは、セーフモードで行ったと言う事ですよね? セーフモードのも3種類あり、 [セーフモード] [セーフモードとネットワーク] [セーフモードとコマンドプロンプト] このうち [セーフモードとネットワーク] を選択した場合にはネットの利用が可能とも言えますが… [セーフモード]では、ネットに接続できないのでWindows Updateは出来ません。 で、msconfigで [Microsoftのサービスをすべて隠す] をチェッ...

次の

Windows10が起動しない時の対処

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

SNSシェアボタン 公式SNSサイト• Windows10 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法 Author by 齋藤 実 IT トラブルの現場をよく知る専門性を買われて、All About、Biz コンパス、ウイルスバスターチャンネルといった専門色の強い大手 WEB メディアでも活躍中。 雑誌やラジオへ出演したこともあり。 こんにちは、パソコンが苦手な人でも安全で簡単にできるトラブルシューティングを書きました。 この記事がトラブル解決に役立ったならとても幸いです! ぜひご活用いただければと思います。 10周年の節目になりましてホームページを新デザインに移行中です。 古いページが表示されることもありまして、ご面倒をおかけします。 また Internet Explorer は機能が古く非対応です。 大変申し訳ありません。 Windows10 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法 マウスカーソルだけ表示されるとはどのような起動トラブル? パソコンの電源を入れると「NEC」などのメーカーロゴや「dynabook」といったブランドロゴが表示され、Windows 起動時のクルクルが回りはじめます。 そして通常、このクルクルが消えた後で Windows のサインイン画面が表示されますが… この Windows 起動トラブルはクルクルが消えた後でマウスカーソルだけ表示されてサインイン画面へ進みません。 原因としましては、Windows プログラムなど重要なプログラムにエラーが起きています。 Windows 起動時のクルクルが表示された後のトラブルですから、ブートと呼ばれる起動設定などは既に通過しており、プログラムの読み込み中に発生していることがわかります。 そこで Windows10 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの処方箋は、回復ドライブからの「スタートアップ修復」と「システムの復元」です。 それでは以下のメニューで今回のトラブルの注意点と解決方法をレポートします。 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法の要点です。 *音は出ません。 マウスカーソルだけ表示されて起動しない原因と対処法 このトラブルは Windows のプログラムやドライバと呼ばれるその他の重要なプログラムにエラーが起きると発生します。 冒頭でもご紹介した通り、Windows 起動時のクルクルが表示された後のトラブルですから、ブートと呼ばれる起動設定などは既に通過しており、プログラムの読み込み中に発生しています。 この現象、よくウイルスですか?と質問を受けます。 確かに Windows Vista に感染すると同現象を起こすウイルスがありました。 XP 用に作られていて Vista に感染するとプログラムが暴走してしまいこの現象を起こします。 ただそれ以降このようなウイルスを聞くことはありません。 ウイルスの可能性はかなり低いでしょう。 もちろん、Windows のプログラムやドライバのほとんどはキーボードの Delete を押しても削除できないため操作ミスも考えられません。 Windows のプログラムやドライバにエラーが起きるとすれば、Windows Update による Windows プログラムの更新やドライバのインストール又は更新などのイベントで失敗したことが考えられます。 ちなみに、Windows が起動できなくなるレベルのドライバといえば、メンテナンス系のプログラムが多いです。 たとえばウイルス対策ソフトやバックアップソフトなどが該当します。 そしてこれら重要なプログラムは「システムの復元」にバックアップが保存されます。 そのため、システムの復元が解決方法になりますが、Microsoft 社の情報によりますと「スタートアップ修復」でドライバの破損などをチェックしていますのでスタートアップ修復で直らなければシステムの復元を実行するという手順がベストです。 なお、マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルをスタートアップ修復やシステムの復元で直すときは回復ドライブを使って作業を進めていきます。 回復ドライブを使う理由です パソコンの起動に 3 回失敗すると自動修復がはじまります。 その画面の続きから今回のトラブルの対処法になります「システムの復元」などのメンテナンスを試すことができます。 しかし、このマウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルですが、起動に失敗しているものの自動修復がはじまりません。 これは 1 分以内で再起動したりブルースクリーンのようなエラー画面にならないと起動に失敗していると判断されないようです。 そこで 1 分以内の電源ボタン長押しの強制終了を 3 回連続で行えば自動修復がはじまりますが…うかつに強制終了しますとタイミングによってはさらに悪化してしまう可能性もあります。 回復ドライブからの作業でしたらこのようなリスクがないため安心です。 *回復ドライブの作り方や使い方はこの後でレポートしています。 電源投入直後のマウスカーソルだけは別問題です 同じマウスカーソルだけ表示されて次の画面に進まないというトラブルでも、電源ボタンを押した直後すぐにマウスカーソルが表示されるトラブルは原因が違います。 ちなみに、電源ボタンを押した後にメーカーロゴや Windows のクルクルが表示されずに、すぐにマウスカーソルだけ表示されます。 これはスリープの復帰に失敗しているような症状でして解決方法は「電源断」です。 電源ボタン長押しの強制終了ではなく、コンセントから外します。 ノートパソコンの場合はバッテリーも外してください。 通常 1 分もあれば十分なはずです。 再びコンセントやバッテリーを差して電源を入れてください。 メーカーロゴや Windows のクルクルが表示されれば無事解決です。 回復ドライブの作り方と使い方 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法は、回復ドライブからの「スタートアップ修復」と「システムの復元」です。 回復ドライブは USB メモリで作成します。 トラブルが起きているパソコンで作成することはできないため、たとえば職場内や家族のパソコンで作成し、トラブルの起きているパソコンで使います。 まずは回復ドライブの作成方法をレポートして、「スタートアップ修復」と「システムの復元」のメンテナンス方法をレポートします。 回復ドライブの作り方 ここでは Windows10 を例にしています。 他のバージョンは、、 でご確認ください。 手順を細かくレポートしています。 注意点については、回復ドライブに使う USB メモリ内のデータが消去されるということです。 保存してあるデータは事前にバックアップしておく必要があります。 またうっかり違うメディアに作成してしまうことも考えられます。 回復ドライブを作る際は、キーボードとマウスと回復ドライブ用の USB メモリの 3 点のみパソコンへ接続すると間違いがありません。 この後で「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら「はい」をクリックします。 この続きは でご確認ください。 手順を細かくレポートしています。 回復ドライブを使ったメンテナンス方法 マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法は、回復ドライブからの「 スタートアップ修復 」と「 システムの復元 」です。 回復ドライブは USB メモリで作成します。 そのため、回復ドライブを利用するときは USB メモリからパソコンを起動します。 USB メモリからの起動方法はパソコンごとに異なり、購入時のマニュアルなどから調べられます。 うまくいかないときはお使いのパソコンメーカーさんに電話で確認すると詳しく教えてくれます。 ここでは Windows10 を例にしています。 他のバージョンは、、 でご確認ください。 もし回復ドライブでのメンテナンス中にフリーズしたりエラーになるなど「作業ができない」場合は部品故障が原因です。 そのような作業ができない場合は部品交換の修理やパソコンの買い替えが解決策になります。 「スタートアップ修復」で直らない場合は「システムの復元」も実行します。 作業が完了したら無事復活できたかご確認ください。 ほとんどの起動トラブルが、この「スタートアップ修復」で直ります。 もし直らない場合は「詳細オプション」画面にある「システムの復元」も実行してみてください。 「システムの復元」は Windows システムのバックアップであり、トラブルが起きる前の正常な状態に戻すことができます。 *ウイルスが原因の場合も「システムの復元」で直すことができます。 ちなみに、システムの復元中に強制終了しますと、システムの復元画面がエラーで開けなくなるなど再チャレンジできなくなることもあります。 6時間を超える場合は異常ですので強制終了も仕方がありませんが、気長にお待ちいただくのがポイントです。 その他、システムの復元の注意点については、 にまとめてみました。 その他の「詳細オプション」についてです。 「コマンド プロンプト」はプログラムのようなコマンドを使って Windows を直します。 起動トラブルを直すコマンドが数多く準備されているのですが、ITに精通していないと難しく上級者向けです。 また「イメージでシステムを回復」はイメージという方法でバックアップしている場合に、こちらからバックアップ時の状態に戻せます。 万が一、お困りの時は… マウスカーソルだけ表示されて起動しないトラブルの対処法は、回復ドライブの「スタートアップ修復」と「システムの復元」です。 もしこの作業で直らない場合ですが、セーフモードでの起動を試してみてください。 ある程度修復できるとセーフモードでならギリギリ起動できることもあります。 も確認してみてください。 それでも万が一、Windows が起動しない、困った…というときは、ぜひ当社のパソコン修理サービスにお任せください。 メーカーさんの修理とは違い、データを残したパソコン修理をしています。 の総合案内ページもぜひご確認ください。 当社秋葉原オフィスのバックヤード(立ち入り禁止エリア)です。 宅急便やお預かり品のパソコン修理やデータ救出作業をしています。 お持ち込みの場合は受付スペースのほうで対面で作業をしています。 よくある Windows 起動トラブルでしたら、回復ドライブのコマンドプロンプトから Windows システムを検査して直せます。 コマンドプロンプトからの作業はパソコンの初期化(リカバリ)ではなく、そのエラーだけを直しますので、保存してある写真などのデータもインストールしたアプリも、無線 LAN などの設定も、そのまま残ります。 こちらは です。 当社の実績ブログ(カテゴリ:起動修復)が開きます。 なお、長年お使いのパソコンでしたら部品故障などの「寿命」が原因ということもあります。 そのような重症なケースでもこのトラブルでしたら、当社の専用設備で大切なデータを救出できます。 「なんとかデータだけでも残したい」という場合でも安心してお任せください。 もちろん、データを救出した後で部品交換の修理も対応しています。 データ復旧実績は でご確認ください。 上記と同じ当社の実績ブログが開きますが、こちらはデータ救出実績を集めたページになっています。 パソコン修理とデータ救出のご相談はお電話( 電話受付は年中無休 8時 から 24時までです )又は からお気軽にお問い合わせください! 当社は IT の街、東京・秋葉原のオレンジセキュアサービス(株)です。 おかげさまで2008年から営業しています。 お持ち込みは対面で診断・修復作業をしておりまして 20 分から 60 分程度お立ち会いください。 遠方の方からの宅急便も歓迎です。 オレンジセキュアサービス株式会社• 東京都千代田区神田佐久間河岸70 第二田中ビル 4B 号• 電話:03-5823-1870• 加盟 : 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 2006年に創業し、サーバ保守メンテナンスやセキュリティ対策の提案と施工、またウイルス駆除やデータ復旧といったトラブルレスキューを一貫して行ってきました。 本社は埼玉県の杉戸町にあり、埼玉県の熊谷市、行田市、東京都の秋葉原(千代田区)に支社があります。 敷地の大きな本社でサーバやネットワークの技術研究、導入前テストを行い、また小さな事務所ですが世界に誇る IT の街 東京・秋葉原でサポート業務や営業活動を展開しています。 サーバや IT 業界の最新の情報を得るために(社)コンピュータソフトウェア協会に加盟しています。 トラブルレスキューやセキュリティ構築、保守の実績としては、市町村、国公立大学、高校、上場企業、中小企業、特殊法人、一般のお客様と幅広くご利用いただいています。 また大手 SIer、事務機器販売店、地域電器店の皆様の保守やサポートを代行しています。 オレンジセキュアサービスとぜひ交流を! | | |• このコラムで紹介している予防法や駆除方法など、すべての情報はユーザーの自己責任で利用して頂きます。 もし情報を利用することで損害等が発生しても一切責任を負いません。 また記事・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。 もちろん引用は可能ですが、引用元となる当サイトへのリンクは必ず行ってください(リンクはページリンク可)。 ご不明な点はお問い合わせください。

次の

画面は真っ黒だけどマウスカーソルだけは動く

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

メーカーのロゴすら表示されない 2. メーカーのロゴは出てきたがWindowsのロゴが表示されない 3. どちらのロゴも表示されたがその後黒い画面になる それぞれのケース別に、詳しい原因を探っていきましょう。 メーカーのロゴすら表示されない 再起動しても画面に何も表示されない=メーカーのロゴすら出てこない場合は、パソコンの部品に問題のある可能性が高いです。 というのも、起動して最初に出てくるメーカーのロゴは、そもそもパソコンを構成する部品のひとつであるマザーボードの、 BIOS(バイオス)というプログラムが表示させているものです。 つまり、メーカーのロゴが出ないということは、このBIOSが正常に動作していないことを意味します。 BIOSに問題があるとすれば、マザーボードを交換する、もしくは修理に出すといった対処が必要です。 メーカーのロゴは出てきたがWindowsのロゴが表示されない 再起動後、メーカーのロゴが表示されるところまで進めば、パソコンの部品は正常に動いていると考えて良いでしょう。 その次の段階で、 Windowsのロゴが出ないまま黒い画面が続いている…というときには、Windowsのシステムに問題があります。 メーカーのロゴが出た時点で、パソコン内部の処理は先ほど登場したBIOSからWindowsへとバトンタッチされているのですが、ここでWindowsに不具合があると、Windowsの設定が完了しない状態で起動がストップしてしまうのです。 どちらのロゴも表示されたがその後黒い画面になる Windowsのロゴまで表示されたのに、その後黒い画面で停止するというケースでも、やはりWindows側に問題の原因があると考えられます。 Windowsのシステムに原因がある場合は、「自動修復」や回復ドライブを使った方法で問題を解決することができます。 これについては後ほど詳しくご説明しますね。 最初にチェック パソコンの再起動とあわせて、これからご紹介する項目も最初にチェックしておいてください。 順番に確認していくことで、部品やWindowsのどこに問題があるのか、より具体的に突き止めることができます。 ハードディスクかSSDのアクセスランプが点灯しているか確認 電源を入れてもメーカーのロゴが表示されない場合、パソコンの部品に問題のある可能性が高いことはすでにお話しました。 ここからどの部品が故障しているのかを探るためには、 ハードディスクかSSDのアクセスランプが点灯しているかどうかを確認します。 アクセスランプの場所は機種によって異なるので、パソコンのメーカーサイトや取扱説明書を見てチェックしましょう。 モニターの故障か、パソコンとモニター間の接続が上手くいっていないことが黒い画面の原因なので、ノートパソコンの方は1度外部モニターに繋いで画面が映るかどうか試してみてください。 元々外部モニターをお使いの方は、 意外とモニターの電源を入れ忘れている…なんていうこともあるので、念のために 電源がONになっているか・モニターのコンセントが抜けていないかもチェックしましょう。 CTRL+SHIFT+ESCでタスクマネージャーを起動 メーカーのロゴもWindowsのロゴも表示されたが黒い画面のまま…というケースや、起動時ではなく 普通にパソコンを使っていて突然黒い画面になってしまった!というケースでは、ひとまず「CTRL+SHIFT+ESC」の3つのキーを同時に押して、タスクマネージャーを起動してみてください。 起動中のアプリケーションやタスクが一覧で見ることができます。 特に、普通に使っていて急に黒い画面になった場合は、 使用中のプログラムによって画面が黒くなっている可能性があります。 画面が黒くなる直前まで使用していたプログラムを終了させれば問題が解決することもあるので、タスクマネージャーのプロセスタブから原因だと疑われるプログラムを選択し、「タスクの終了」ボタンをクリックしましょう。 exe」と打ち込んで「OK」ボタンをクリックすることで、すんなりいつものデスクトップ画面が表示されることもあります。 タスクマネージャーが起動できた場合はぜひ試してみてください。 強制的にパソコンを再起動 原因の見分け方のところでご紹介した再起動ですが、「黒い画面のまま固まっているのにどうやって再起動すれば良いの?」と思われた方もいらっしゃったかもしれませんね。 具体的には、電源ボタンを数秒間長押しすることで強制的に電源を落とすことができます。 電源がオフになったことを確認したら、再度電源ボタンを押せば電源が入りますので、この手順を何度か繰り返して画面の表示が変わるかどうか様子を見ましょう。 Windowsには、こういった トラブル時のために「スタートアップ修復」と「システムの復元」という自動修復機能があります。 Windowsに原因がある場合、このどちらかを試すことで問題が解決することもありますので、後ほど詳しく解説します。 黒い画面トラブルの対処方法 ここからは具体的な対処方法をご紹介します。 パソコンの操作に不慣れな方、苦手意識がある方、対応する時間を取れない方などは、最初からプロに任せて頂くのもひとつの方法です。 当店は店舗対応のほか、出張修理、宅配修理も対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。 黒い画面でカーソルも表示されない それでは具体的な対処方法をご紹介していきますが、その前にみなさんの画面には今カーソルが表示されていますか? 「カーソルも何も、とにかく真っ黒!」という場合は、先ほどもご紹介した電源ボタンの長押しで何度か強制再起動を試しましょう。 何度試しても変化がない場合、 マザーボードのBIOSが起動していない可能性が高いです。 BIOSが起動できていないときのパソコンの状態をリストアップしましたので、手元のパソコンの状態と照らし合わせてみてください。 【セーフモードで起動する方法(Windows10の場合)】 1. パソコンの電源を入れ、メーカーのロゴが表示されたら電源ボタンを長押しし、強制的に電源を切ります。 これを2回繰り返すと、3回目に電源を入れたときにはWindowsの自動修復画面が表示されるので、画面右下にある「詳細オプション」ボタンをクリックします。 「再起動」ボタンをクリックし、再びスタートアップ設定画面が表示されたら数字の「4」キーを押します。 以上でセーフモードが有効になります。 この手順ならパソコンの起動に成功する!という場合、何らかのドライバをインストールしたことや、そのインストールに失敗していることが黒い画面の原因になっていることが多いです。 特にビデオカードのドライバが問題を起こしている可能性が高いので、一旦ドライバを削除し最新版をインストールしてみましょう。 また、セキュリティソフトが最新版になっていないことや、ウィルスが原因で画面が黒くなっていることもあります。 セーフモードで起動できたら、次の対処法を試してみてください。 ・セキュリティソフトをアップデートする ・アンチウィルス(ウィルス対策ソフト)でパソコンをスキャンする アンチウィルスでウィルスが見つかっても、その場で 駆除できれば問題ありません。 アンチウィルスで上手く駆除できない場合も、OSのクリーンインストールで対処することができます。 クリーンインストールすると今パソコンに保存されているデータは削除されてしまうので、 可能であればバックアップを取ってから行いましょう。 Windowsの更新後の黒い画面 Windowsをアップデートした直後のタイミングは、ビデオカードを更新するためにしばらく黒い画面が続くこともあります。 ただ、それも通常は数分~数十分程度のことです。 30分ほど時間をおいてもまだ黒い画面が続いている場合、Windowsのアップデート中に何らかの問題が発生した可能性があります。 これを解決するには、システム全体の復元を実施する必要があるので、これからご紹介するWindows標準のトラブル解決ツール「自動修復(スタートアップ修復)」を利用してみましょう。 Windowsのスタートアップ修復方法 スタートアップ修復の実施方法 スタートアップ修復は、 パソコンの強制再起動を3回ほど試すと自動的に始まるようになっています。 ただ、画面が黒くなるトラブルの場合は自動では始まらないこともあるので、その際は先ほどご紹介したセーフモードでパソコンを起動し、「オプションの選択」画面を表示させましょう。 ただ、現在Windows10ではリカバリーディスクがないとスタートアップ修復を実行できないこともあるようです。 リカバリーディスクはパソコン購入時に付属しているはずなので、必要になった際は探してみてください。 また、みなさんが 「回復ドライブ」をお持ちの場合は、USBからパソコンを起動してスタートアップ修復を実行することもできます。 回復ドライブとは、ひと言でいうと自動修復機能のUSB版です。 回復ドライブをUSBポートに差した状態でパソコンの電源を入れると、「キーボード レイアウトの選択」という画面が表示されます。 一覧から「Microsoft IME」を選択すると「オプションの選択」画面に切り替わるので、あとは通常のスタートアップ修復と同様に操作していきましょう。 この回復ドライブは別のパソコン(できれば同じ機種のパソコン)で作成したものを利用することもできますし、今後のため事前に作成しておくのもおすすめです。 【回復ドライブの作り方】 1. ここで空のUSBメモリを挿入し、「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」のチェックは外した状態で「次へ」をクリックします。 「USBフラッシュドライブの選択」画面で複数のドライブが表示されたら余計なものは外し、「次へ」をクリックします。 「回復ドライブの作成」画面が表示されるので、「作成」をクリックします。 作成が完了すると「回復ドライブの準備ができました」と表示されます。 黒い画面には原因別の対処を パソコンが黒い画面で固まったときの対処法は、まとめると次の通りです。 また、スタートアップ修復を試してもやっぱりWindowsが起動できない場合は、「システムの復元」を試すという方法もあります。 システムの復元は、スタートアップ修復を実行するときの画面と同じ「詳細オプション」にメニューが用意されていますので、スタートアップ修復が失敗したときにはぜひこちらも試してみてください。 「色々試してみたけど解決できない!」「調べた結果、部品の交換が必要そう…」という場合は、ぜひ一度当店へご相談下さい。 365日年中無休でパソコントラブルサポートに対応しており、最短即日から対応可能ですのでメーカーのように長期間お待たせすることもございません。 お気軽にご相談下さい!.

次の