ウインナー パン の 作り方。 ウインナーパンの作り方

ふんわり ウインナーパン 作り方・レシピ

ウインナー パン の 作り方

作り方• ボウルに無塩バター以外の生地の材料を順に入れ、混ぜ合わせます。 ひとかたまりになったらボウルから出します。 無塩バターを馴染ませ、表面がつるんとするまで捏ねます。 一次発酵• ガス抜きをし、6等分に分けて丸めて、濡れた布巾をかぶせて10分休ませます。 ベンチタイム• めん棒でウインナーの長さを目安に長方形に伸ばします。 手前に粒マスタードを塗り、ウインナーを横にして乗せ、スケッパーで1cm幅に切れ込みを入れます。 手前から巻き、巻き終わりをつまんで閉じてクッキングシートを敷いた天板に乗せます。 二次発酵• オーブンから出し、そのままさらに室温で10分発酵します。 お好みでパセリをかけて完成です。

次の

ウインナーパンレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

ウインナー パン の 作り方

スポンサーリンク 1 強力粉・ドライイースト・砂糖・塩が入ったボウルのドライイーストめがけて水を入れる。 2 ヘラで混ぜてある程度まとまったら台に出し、台の上でひとつにまとめる。 3 生地を左手でおさえ、 4 右手で前にのばし、 5 右手を元に戻す。 3~5の動作を3~5分くらい繰り返し行う。 6 ある程度生地がまとまったらバターを入れてもみこむように混ぜる。 バターがある程度なじんだら3~5を10分くらい繰り返し行う。 7 生地の手前をつかんで軽く台にたたきつける。 8 たたきつけた後、手前から奥に二つ折りにして手を離す。 9 生地の右側を持ち、台にたたきつけ 7 、二つ折りにする 8。 7~9を3~5分繰り返す。 生地の手離れがよくなり、表面がきれいになったらOK! 10 表面がきれいになるように生地を丸める。 発酵した時にガスがぬけないように裏側のとじ目は指でしっかり閉じる。 12 生地が2~2. 5倍になったらOK! まだ生地が小さかったらあと5分時間を追加。 5分後に様子を見てまだ小さかったらさらに5分追加。 生地が2~2. 5倍になるまで待つ。 13 生地がくっつかないように指に強力粉をつけ、ふくらんだ生地に第二関節までさし入れる。 指をぬいても穴が縮まなければ一次発酵完了! 14 「グー」の形ににぎった手に強力粉をつけ、ガスを抜くためにゆっくり上からおさえる。 全体のガスを抜いていく。 15 ガス抜きが終ったらドレッジで生地をボウルから取り出して、ドレッジで生地を6等分する。 16 生地をまるめ、裏側のとじ目を指でしっかり閉じる。 17 台においたまま手の中でくるくるとまわしとじ目を台にこすりつける。 18 丸めた生地に乾燥防止のため、ラップとかたく絞ったぬれ布巾をかけて15分(夏は短め、冬は長め)ベンチタイム(常温でおいておく)。 19 ひとつ生地を取り出しとじ目を上にして、手で軽く押してガス抜きする。 ベタつく場合は手に軽く強力粉をつけて作業しましょう。 20 めん棒で楕円形に伸ばして中央にウインナーをおき、両サイドに4本ずつ切り込みを入れる。 21 切込みを入れたところを交互に重ねる。 折りはじめとおわりを軽くつまんで閉じ、天板に並べる。 23 生地が1. 5~2倍になったらOK! まだ生地が小さかったらあと5分時間を追加。 5分後に様子を見てまだ小さかったらさらに5分追加。 生地が1. 5~2倍になるまで待つ。 オーブンの予熱をはじめる。 完成です ウインナーパンをかわいい形で焼きました! 成形後の発酵、焼成で 生地がふくらんでいく様子を見ているのが楽しいパンです^^.

次の

ウインナーパンレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

ウインナー パン の 作り方

作り方• ボウルに無塩バター以外の生地の材料を順に入れ、混ぜ合わせます。 ひとかたまりになったらボウルから出します。 無塩バターを馴染ませ、表面がつるんとするまで捏ねます。 一次発酵• ガス抜きをし、6等分に分けて丸めて、濡れた布巾をかぶせて10分休ませます。 ベンチタイム• めん棒でウインナーの長さを目安に長方形に伸ばします。 手前に粒マスタードを塗り、ウインナーを横にして乗せ、スケッパーで1cm幅に切れ込みを入れます。 手前から巻き、巻き終わりをつまんで閉じてクッキングシートを敷いた天板に乗せます。 二次発酵• オーブンから出し、そのままさらに室温で10分発酵します。 お好みでパセリをかけて完成です。

次の