ストーリー メンション 押せない。 メンションとは何?超便利な機能と使い方も合わせて紹介

【インスタグラム】ストーリー機能のまとめ

ストーリー メンション 押せない

目次でさがす• Instagramのストーリーとは? ストーリーの特徴としては、24時間で投稿が消えることです。 せっかくの投稿がたったの24時間で消えるの?と思われる方もいるかもしれませんが、24時間で消えるからこそ、気軽に投稿ができるということに人気の秘密があるのです。 通常のフィード投稿と呼ばれる投稿は、削除するまでずっと残っていますよね。 後で見返すと、昔の恋人との写真など見られたくない投稿も。 そんな心配がいらないストーリーズは画像や動画を簡単に、そして気軽に投稿できるとウケたのでしょう。 ストーリーに投稿してみよう! まずは、基本的な投稿方法や加工方法など、ご紹介したいと思います。 2-1. まずは基本的な使い方をマスター ストーリーへの投稿はとても簡単です。 ストーリーズの投稿画面を開く。 写真や動画を撮影する。 (もしくは保存してある写真や動画を選ぶ) 3. 文字などを入れて、加工する。 「ストーリーズ」ボタンを押して投稿完了! たったのこれだけです。 加工方法は色々あるので、シンプルに加工なしの投稿をまずは試してみたいと思います。 ストーリーズの投稿画面を開く。 写真や動画を撮影する。 「ストーリーズ」ボタンを押して投稿完了! 2-2. 簡単に写真や動画を可愛く加工 基本的な投稿方法がわかったら、ステップアップして加工に挑戦してみましょう。 加工でできることは、 ・文字を入れる ・スタンプを入れる ・ハッシュタグをつける ・位置情報を追加する ・自分や友人のアカウント情報を追加する(メンション機能) といったことです。 2-2-1.文字を入れる 文字入力から文字を入れる方法です。 編集画面の右上にある「Aa」を選択し、文字を入力します。 入力した文字は画面下にある色から選択して文字色を変更したり、画面上の字体から選択して字体の変更をすることが可能です。 手書きの場合は、ペン書きのマークを選択すると、ペンの種類が選べて手書きで文字や絵を書くことができます。 ペンの色も選択できます。 2-2-2.スタンプを入れる スタンプも画面から選択したり、検索することもできます。 2-2-3.ハッシュタグをつける スタンプの選択画面からハッシュタグを選択すると、文字入力をするだけで、ハッシュタグをつけることができます。 2-2-4.位置情報を追加する こちらも同じくスタンプの選択画面を開くと、「場所」と書かれたスタンプがあるので、こちらを選択すると位置情報を設定したり、入力した場所を追加することができます。 2-2-5.自分や友人のアカウント情報を追加する(メンション機能) の後ろにアカウントIDをつけると、そのアカウントのプロフィール情報が表示されるメンション機能をつけることができます。 スタンプ画面からメンションを選択してアカウントIDを入力するだけで完了です。 ストーリーのシェアとリポスト機能 シェア機能を使えば、自分のがストーリーに投稿した内容をフィードに投稿したり、他の人のストーリーをDM経由でシェアすることができます。 またリポスト機能を使うと、他の人のストーリーにタグ付けされた内容を自分のストーリーへシェアすることができます。 3-1. 自分のストーリーをフィードにシェアする 自分がストーリーに投稿した内容をシェアする方法は、シェアするストーリー画面を開いて、メニューボタンから「投稿としてシェア」を選択します。 編集画面が表示されるので、あとは加工して「シェア」を選択すると完了です。 3-2. 他の人のストーリーをDM経由でシェアする 他の人のストーリーをシェアする場合には、お互いにフォローしていることが前提になります。 シェアしたい投稿を選択して、飛行機マークを選択します。 宛先画面が開くので、送信相手を選択して「送信」を選択するとシェアすることができます。 3-3. 他の人のストーリーを自分のストーリーへリポストする 他の人のストーリーに自分のアカウントがタグ付けされると、ストーリー画面を開いた時に、画面下に「これをストーリーズに追加」ボタンが表示されます。 それを選択すると自分のストーリーへリポストすることができ、簡単にストーリー投稿をすることができます。 ストーリーの保存方法 24時間で投稿が消えるのがウリのストーリーですが、この投稿は保存しておきたい、という場合もありますよね。 自分のストーリーは保存しておくことができます。 まずは自分のストーリー画面を開いて、メニューボタンから「保存」を選択します。 これで自分のスマホに写真や動画を保存することができます。 複数写真を投稿する場合は、「保存」を選択すると「写真を保存」「ストーリーズを保存」という選択ができるようになります。 「写真を保存」の場合は、写真や動画をそれぞれ保存するのですが、「ストーリーズを保存」を選択すると、一つの動画のような形で保存できるので、おすすめです。 その他のストーリーの色々な機能 その他にもストーリーには色々な機能があります。 ・ストーリーを見てくれた人が分かる「足あと機能」 ・特定の人のストーリを表示しない「非表示機能」 ・特定の人にストーリーを表示させない「ブロック機能」 ・公開範囲の限定ができる「親しい友達」の設定 ・プロフィール画面で過去のストーリーを表示できる「ハイライト」機能 といった機能です。 一つずつ見ていきましょう。 5-1. ストーリーを見てくれた人が分かる「足あと機能」 自分のストーリー画面には、画面左下に何人が既読したか表示されます。 それをタップすると、誰が閲覧したのか一覧で確認することができます。 5-2. 特定の人のストーリーを表示しない「非表示機能」 趣味のアカウントだとたまにあるのが、投稿内容は見たいけど、ストーリーまでは表示しなくてもいいかも、といった状況です。 そんな時には特定の相手のストーリーを表示しないようにする「非表示機能」の設定ができます。 非表示にしたい相手のプロフィール画面を開き、右上にあるメニュー画面から「ストーリーズを非表示にする」を選択すると完了です。 5-3. 特定の人にストーリーを表示させない「ブロック機能」 自分のストーリーを表示したくない相手にはストーリーのブロック設定をすることも可能です。 自分のプロフィール画面から設定画面を開き、「プライバシー設定」を選択します。 プライバシー設定画面から「ストーリーズ」を開くと「ストーリーを表示しない人」という項目が画面に表示されます。 表示したくない相手にチェックを入れて「完了」を押せば、表示されなくなります。 5-4. 公開範囲の限定ができる「親しい友達」の設定 いつも一緒に行動している特に仲の良い友人だけにストーリーを表示したい、といった場合に活躍するのが「親しい友達」の機能です。 自分のストーリー画面から「ストーリーズ設定」を開きます。 ストーリーズ設定画面を開くと「親しい友達」という項目が画面に表示されます。 そこに追加したい友人を追加すれば、追加されたメンバーにだけストーリーを表示することが可能となります。 ストーリーの削除方法 自分の投稿したストーリーを削除したい時にの手順もご紹介します。 自分のストーリー画面を開いて、メニューボタンから「削除」を選択します。 確認画面でもう一度「削除」を選択すると削除が完了します。 まとめ ストーリーの作成方法お分かりただけたでしょうか? 簡単に作成できてその場で投稿でき、すぐ投稿できるストーリーを使えば、沢山のフォロワーに自分をアピールすることができ、コニュニケーションの幅も広がりますね。 公開、非公開の範囲を設定できますし、投稿を後から簡単に削除することもできますので、気楽なコミュニケーションツールとして使っていただけます。 フォロワーが1万人を超えると投稿にURLを入れることもできますので、ビジネスにも活用することができます。 手軽に自分の日常を発信できるストーリーを活用して、自己ブランディングに役立ててみてはいかがでしょうか?.

次の

【インスタグラム】ストーリーで「メンション」する方法──フォントや色の変更方法から通知の仕組みまで詳しく解説

ストーリー メンション 押せない

インスタのタグ付けとは?自分の投稿画像に写っている「自分以外の誰か」にマークを付けて、その人のアカウントへ飛べるようにすること 例えば、友達と撮った写真を投稿するときに、その友達を「タグ付け」したとします。 すると、あなたの投稿を見た人が「へ〜、こんなイケてる友達とも仲良いんだ。 どんな人だろう?」と思ってその友達のタグをタップすると、その友達のアカウントにたどり着くことが出来るわけです。 ちなみに、「タグ付け」と言った場合は「 」マークを付けて投稿する 「ハッシュタグ」とは全く別物です! 間違えないように気をつけてくださいね。 タグ付けのメリット・デメリット 誰かを「タグ付け」することで、何かイイ事があるのでしょうか? 【メリット】 「タグ付け」のメリットは、ズバリ「 拡散」です。 ツイッターや等のSNSと違って、インスタは「シェア」が出来ないので、拡散力が弱いのが弱点だと昔から指摘されています。 「タグ付け」をすることによって、 投稿を見てもらえるチャンスが増えるので、見事にインスタの弱点を補ってくれるというわけですね。 企業の場合は、よく「キャンペーンの特設アカウントの投稿」から「公式アカウント」にタグ付けする方法が取られています。 数万人とかのフォロワーを抱えて影響力のある「」の人なら、「私の投稿内の御社の商品にタグ付けしますよ」というサービスを売ることも可能ですね。 インスタの「拡散力が低い」という弱点を補う「」っていう技もあるので、こちらもぜひ参考にしてみてください。 タグ付け可能な2つの投稿• 通常の投稿(新規も後からも可)• ストーリーズ(新規の時のみ可。 後からはできない) 通常の投稿は「新規の投稿」にも「以前にした投稿」にもタグ付け出来ます。 でもは「新規の投稿」の時だけ可能なので、後からタグ付けは押せないです。 注意してくださいね。 インスタのストーリーをに限定公開のときももちろんタグ付けは使えますよ。 インスタグラムのタグの付け方。 後で追加もok!【タグ付け方法・仕方】 では、ここからは具体的な「タグの付け方」のお話です。 以下の3つの内容を順番に紹介してきますね。 新規投稿でのやり方(通常投稿) まず、インスタの通常投稿でのタグ付けの設定方法です。 写真を撮影したら、そのまま投稿直前の画面まで進むと、以下のような 「タグ付けする」の表示が出てくるのでタップします。 写真の中の「タグ付けしたい人」をタップすると、相手のアカウントを検索・選択できる画面に移ります。 相手のアカウントを選べば、見事に「タグ付け」完了です! あとは、そのまま「シェア」すればokですよ。 後から編集の仕方(通常投稿) 続いて、以前に投稿した写真への「タグ付け」の方法です。 タグ付けしたい投稿を選んだら、 右上の「・・・」のマークをタップしてください。 いろいろメニューが出てくるので、 「編集する」をタップします。 すると、画面内に 「タグ付けする」の表示が出てきます。 「タグ付けする」をタップしたら、あとは「」のときと同じように相手を選んでタグ付けしていけばokです! インスタのストーリーズにタグ付けする方法【 (アットマーク)】 最後に、通常の投稿ではなく「」にタグ付けする方法です。 ストーリーズを起動して写真を撮影したら、 右上の「Aa」のマークをタップしてください。 文字(テキスト・)が入力できるようになるので 「 〇〇〜」という感じで相手のアカウント名を入力していきます。 いわゆるの形ですね。 くれぐれも「 (アットマーク)」を忘れないでくださいねっ! 画面下部に表示される相手のアカウントを選んだら準備ok。 ちゃんと「タグ付け」出来ていれば、相手のアカウント名に「下線」が引かれていますよ。 画面内の相手のアカウント名をタップすれば、以下のようにポップアップが飛び出して、相手のアカウントに飛べるようになります! 以上が、具体的な「タグ付け」の方法です。 ちなみにストーリーのタグで飛べないときはアプリの不具合・エラーの可能性が考えられます。 アプリの・を試してみてくださいね。 インスタで他の人にタグ付けされたらどうなるか。 通知は来る?削除できるの? 自分から友達をタグ付けする方法を紹介したので、続いては自分が誰かに「タグ付けされた」ときのお話です。 そもそもタグ付けされたらどうなるのでしょうか。 通知は来るのか?勝手に付けられたタグは削除できるのか? 気になるそこのところを以下の順番で紹介していきますね!• 通知が来て、一覧に追加されます 自分が誰かに「タグ付け」された場合、通知は来るのでしょうか? 答えは・・・「Yes」! 必ず通知が来るので安心してください。 以下のような場所に通知が表示されますよ。 (下の画像をご覧ください) そういえば、タグ付けの検索ってできるのかな? 私のお気に入りな芸能人の〇〇さんがタグ付けされた投稿とかストーリーとか検索したいんだけど はい。 これなんですが、残念ながら答えは「No」。 インスタで タグ付けされた投稿・ストーリーそのものを「タグ指定」して検索することはできないんです。 でも、相手や自分のアカウントのプロフィールを開けば「タグ付けされた写真」は一覧できますよ。 「人型のマーク」をタップしてみてくださいね。 以下の3つの質問を順番に紹介していきます。 タグ付け出来ない原因は? 誰かをインスタでタグ付けしようとしてもできない場合は、原因はたった一つ。 システムやアプリの不具合でもない限り、相手がしてくれないと、こちらから「タグ付け」はできません。 あなたが誰かを「ブロック」している場合も、自分からその人を「タグ付け」はできません。 まぁ、ほぼ無いケースですが(笑) タグ付けを拒否ってできるの? そもそも、「誰かにタグ付けされることを拒否」って設定は出来るのでしょうか? 残念ながら 一括で「タグ付け」を拒否する設定はできません! こちらから出来ることは相手のアカウントを「」することだけです。 非公開アカウント(鍵垢)もタグ付けできる? に対して「タグ付け」はできるのでしょうか? 答えは・・・「Yes」! なんと、 非公開アカウントだろうが関係なしなんです! 「タグ付け」の強制力、なかなかスゴいですよね〜。 でも、たとえタグから非公開アカウントに飛んでも、 フォロワー以外は投稿は閲覧出来ません。 非公開アカウントの人は、そこは安心してくださいね。 については別記事で詳しくまとめています。 ぜひ読んでみてくださいね。

次の

インスタのストーリーに音楽を流せる新機能「MUSIC」の詳細や使い方を徹底解説

ストーリー メンション 押せない

赤枠内の四角顔マークをタップでスタンプ一覧を起動します。 スタンプの一覧が表示されるので、上下にスライドさせて好みのスタンプを選択。 ) スタンプを選んで画面に表示されたら、 1本指で長押ししながら動かす事で、自由に 位置を移動できます。 また、 1本指でタップする事でスタンプの向きを 左右に反転させる事も可能。 スタンプが気に入らない時には、画面下部の 「ゴミ箱アイコン」の位置までスタンプを移動させると 削除できます。 1本指ではなくて、2本指で長押し。 そのまま回転させると、スタンプの角度を自由に変更。 ピンチインとピンチアウトをすると、スタンプを拡大縮小する事ができます。 スタンプを固定させる方法 撮影ボタン長押しで動画で撮影したり、ハンズフリーで撮影した場合など。 「動画での撮影時のみ」スタンプの位置を固定する事ができます。 通常のスタンプは画面の動きに連動しない。 スタンプを固定すると、動画のメインの対象物に合わせて スタンプが画像と連動して動く。 つまり、 動画の動きに固定するという意味。 連動する事で「王冠スタンプをかぶった動画」「フェイフィルターではない、サングラススタンプをかけた動画」等に編集可能。 動画で 顔出ししたくない人だけスタンプをつける。 のような使い方もできる。 画面下に、「固定する」と表示されるのでタップ。 動画と連動するように、スタンプを固定する事ができます。 位置情報を登録する用のスタンプです。 位置情報付きで投稿する事で「ロケーションストーリー」で、表示されるようになります。 ロケーションストーリーは、インスタアプリ画面下の「検索アイコン」をタップすると、左上に投稿されている地名付きのアイコンの部分です。 「@マーク」付きで投稿できます。 「@ユーザー名」で投稿する事で、友達を指定してストーリーズの投稿が可能。 メンションされたユーザーは、「ストーリーズであなたについて書きました」というDMが届き、投稿された事がすぐに分かります。 ハッシュタグを登録する用のスタンプです。 ハッシュタグ付きで投稿する事で、インスタの検索ページから、「ハッシュタグスタンプ付きのストーリー投稿」として検索できるようになります。 アニメーション付きのスタンプです。 通常のスタンプと同じように、位置変更の他、2本指回転で角度変更・2本指のピンチで拡大縮小もできます。 検索窓の「GIPHYを検索」で好みのキーワードで検索すると、キーワードに合ったGIFスタンプを調べる事ができます。 今の場所の 気温を表示したスタンプを押せます。 貼り付けた後で、再度タップすると 天気に合わせた温度付きアイコンに変化。 現在の 時刻のスタンプです。 貼り付けた後で再度タップする事で、アナログ表示とデジタル表示に切り替わります。 簡単な 2択のアンケートが登録できるスタンプです。 質問部分と解答部分にそれぞれ自由にテキスト入力が可能。 回答欄の最大文字数は日本語で8文字までです。 投稿後、投票が開始されると投票結果がパーセンテージで表示。 投稿者もユーザーもどちらも自由に見れます。 投稿者は閲覧者が表示されている辺りをタップすると、投票しているユーザー名を一覧で見れます。 (逆に言うと、解答したユーザーは投稿者への足跡を残す事になります。 こちらも アンケート用のスタンプ。 質問部分をテキストで自由に入力できます。 例えば「どれぐらい良いと思う?」のような質問をして、スライダーのボリュームでアンケートがとれます。 「アンケートスタンプ」と同じように、途中経過は全員が閲覧可能。 答えたユーザーは投稿者のみ閲覧可能です。 「アンケートスタンプ」と併用ができるので、「2択の質問」「スライダーでの どれぐらい?」を聞く質問のように 同じ画面で複数アンケートがとれます。 セルフィスタンプを使えます。 タップするとインカメラが起動。 撮影で小さなアイコン風の自撮りスタンプが完成。 好きな位置にスタンプとして配置できます。 スタンプは写真の装飾用で使うのはもちろん、アンケートをとったり、ハッシュタグ付きにしたりして、検索できるようになる機能を持つスタンプもあります。 アイデア次第で色々な使い方が可能。 フォントの種類も選べる他、動画に貼り付けるようなフォントを作る事も。 「一般投稿との違いは何?」• 「ストーリーでしかできない事とは?」•

次の