ゆうちょ銀行 社員。 ゆうちょ銀行の年収は653万円!給料・採用・強みなどゆうちょ銀行を徹底解説!

株式会社ゆうちょ銀行の中途採用事情~社員年収、就労環境など~

ゆうちょ銀行 社員

関連相談• ゆうちょ銀行の社風の口コミのご紹介 ゆうちょ銀行の社風に関して、JobQ内に口コミの投稿がありましたのでご紹介します。 社風を知っておきたいのですが、ゆうちょ銀行はどんな感じなのでしょうか・・? 僕は実は今勤めている会社が好きではありません。 最近転職を考え始めました。 すごく嫌なのです。 どうしても転職を早く進めていきたいです。 よろしくお願いします。 まだまだ自分のしたいことがあるわけではないのですが、昔から行きたかった業界に行くことも悪くないかもなと考えております。 そこでゆうちょ銀行さんへ転職してやろうと思っています。 ですが実際社内の実態がわからないので社風を知っておきたいです。 お教え下さい!! この会社は労働組合が非常に強いため、社員のワークライフバランスは守られています。 各店舗に休憩室を用意させたり、残業を少なくするように働きかけています。 働く環境としては非常に良いと思います。 また、社員の多くは温厚な方が多く人間関係で悩むことはほとんど無いかと思います。 良く言えばやさしい社員が多いので多少のミスはほとんど許されます。 悪く言えば、非常にぬるいとおもいます。 給与面に関しては、非常に安いです。 上記で述べたとおり残業はほとんどゼロに等しいため、全くと言っていいほど残業代はつけることができません。 ただ、有給休暇や福利厚生と言った面から考えると一概に安いとはいえないかもしれません。 ですが、他の社員も給与面では相当な不満があるようで、グループ企業の業績悪化から給与引き下げなどがあった時は相当な不満が出たようです。 福利厚生をとるか、給与面をとるかでこの企業への評価はかなり変わってくるかと思います。 本当に働きやすい環境が整えられているため、給与面に目をつぶれば良い企業だと思います 働きやすい環境であり、福利厚生がしっかり整えられている事がわかりました。 温厚な方が多いという事で、人間関係にストレスなく働けることは良い社風であると言えます。 会社に福利厚生や安定した人間関係を求める方にとっては、大変おすすめできる会社ではないでしょうか。

次の

日本郵政グループにおける新型コロナウイルス感染症への対応について‐日本郵政

ゆうちょ銀行 社員

ゆうちょ銀行の年収は653万円!(有価証券報告書調べ) ゆうちょ銀行の年収の平均は、653万円でした。 給料:基本給20万円 各種手当5万円 合計25万円 賞与0万円(年2回) 正社員で働く20代の女性 ゆうちょ銀行とは:ゆうちょ銀行は日本郵政公社から主に郵便貯金事業を引き継いだ銀行で東京都千代田区霞が関に本社があり、みずほ銀行以外で全国の47都道府県全てに店舗があるのはゆうちょ銀行だけです。 貯金残高は約177. 8兆円で総資産も約196兆円と、三菱UFJフィナンシャル・グループの預金残高124兆円を抜き、2012年末の時点で国内最大の預金金融機関でもあります。 本社所在地:東京都千代田区霞が関一丁目3番2号日本郵政ビル ゆうちょ銀行の設立時期:2006年(平成18年)9月1日 性別 平均年収 平均月額給与 男性の平均年収 740万円 48万円 女性の平均年収 558万円 36万円 ゆうちょ銀行の30代・40代・50代の年代別年収 ゆうちょ銀行の年代別年収は、年齢別年収推移より 30代の年収が約 578万円~(推定) 40代で 673万円~(推定) 50代で 807万円~(推定) 30代~50代までの年収増加は約 236万円以上となっています。 あくまでも予測のためご自身でご判断ください。 ゆうちょ銀行の推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説! 上記の平均から算出してみたところ推定 28,921万円となりそうです。 日本の平均生涯賃金が18,380万円なので、平均生涯賃金からの増減は 10,857万円です。 仕事内容・企業偏差値ランキング・グループ企業 【仕事内容】 総合職は主に本社でお客さまへのサービスや新商品の開発や企画業務を担当しエリア基幹職は採用エリア内の直営店でお客さまの接客や応対を担当します。 具体的には店舗の窓口で貯金・送金・金融商品の取扱い業務・資産運用を担当したり、個人のお客さま宅を訪問し貯金活用の提案や投資信託の販売や資産運用に関するコンサルティング業務などです。 この他にも住宅ローン商品の提案や教育・マイカー・旅行など目的別のローン商品も提案や、支社機能を持つエリア本部などで企画や管理業務を行います。 【企業ランキング】 2ch企業偏差値ランキングでは57 他グループでは59(双日、、三井住友信託、 産経、地電、、NEXCO中、NTTデータ、東芝、、キャノン、、、花王、住友電工、住友化学、三菱マテリアル、東レ、森トラスト、ANA、 武田薬品 MR 、神戸製鋼、JX金属)。 58(、損保ジャパン、日本興亜、第一生命、日本政策金融公庫、森ビル、、NEXCO東西、三菱倉庫、伊藤忠丸紅鉄鋼、富士通、村田製作所、IHI、、資生堂、旭化成、三井化学、日東電工、住友3M ADK、)。 56(あいおいニッセイ同和、住友生命、JR九州、ニコン、古河電工、サッポロ、 鹿島、住友金属鉱山、クボタ、宇部興産、昭和電工、積水化学、住友倉庫、ソフトバンク、 かんぽ生命、野村證券、NEC、岩谷産業、住友重機械、三井造船)。 などがありました。 【ゆうちょ銀行のグループ企業や関連企業】 ・ ・日本郵便株式会社 ・株式会社ゆうちょ銀行 ・株式会社かんぽ生命保険 ・日本郵政スタッフ株式会社 ・ゆうせいチャレンジド株式会社 ・日本郵政インフォメーションテクノロジー株式会社 その他多数 ゆうちょ銀行の採用情報や面接について解説 新卒の初任給は 【総合職】 20万8,400~23万3,410円(大卒) 21万7,300~24万3,380円(院卒) 【エリア基幹職】 16万2,300~18万1,780円(大卒) 16万7,500~18万7,600円(院卒) となってました。 (平成28年度) 【面接で聞かれること】 ・ゆうちょ銀行を志望した理由を教えてください。 ・当社の業界の存在意義は何だと思いますか? ・当社のサービスや商品の魅力を教えてください。 ・まわりの方のあなたへの評価を教えてください。 【求めてる人物像】 ゆうちょ銀行が求める人物像は誠実で情熱と高い志を持ち、失敗を恐れずチャレンジする人です。 【採用(内定)の条件】 ゆうちょ銀行の内定までの流れと対策ですがエントリーを行い会社説明会に参加し、適性検査と面接を経て内定となりますが、総合職は集団討論が行われ内々定となります。 エントリーシートはホームページからダウンロードしてWeb上で記入して送信する形式で、300字の志望動機のみで面接時に履歴書を持参します。 一次面接は25分で面接官は1人で志望動機や自己ピーアールや、ゆうちょに入って何がやりたいかなど一般的な質問がほとんどのようです。 二次面接も面接官は1人で15分ほどで志望動機や今までで一番頑張ったことや、支店訪問をしたことがあるかなどが聞かれるようです。 ゆうちょ銀行の評判はどう?(待遇や社風) ゆうちょ銀行の評判ですがどこの会社であっても同じかもしれませんがチームで働くので人間関係で苦労することもあるかと思うという意見や、店舗であれば異動もたびたびあるのでその時の人員によってやりやすいやりにくいということが多いかと思うという意見もありました。 またいろいろな人がいる中でうまくストレスを解消できるような柔軟な意識を持った方には、働きやすい会社であるという口コミがありました。 さらに店舗勤務であれば残業はほとんどなく、休日出勤の日もありますがその代わりに基本的には平日に休みを取れるようです。 福利厚生はとても整ってるいので産休・育休は取るのが当たり前といった環境で、時短勤務も利用してる人が多いという口コミがありました。 関連コンテンツ ゆうちょ銀行の強みは何? ゆうちょ銀行の強みは全国にあるネットワークでゆうちょ銀行の店舗だけでなく、全国に2万4000ヵ所ある郵便局の貯金窓口でも取扱いを行っていることです。 ゆうちょ銀行の発表では2014年9月末の時点でゆうちょ銀行と郵便局は全国に24,184店ありATMも全国に26,691台設置されていて、他の金融機関口座への振込でなければ曜日や時間帯に関係なく、利用手数料が掛からないこともゆうちょ銀行の強みです。 ゆうちょ銀行の仕事の面白さ・将来性 ゆうちょ銀行の仕事の面白さやポイントは年次有給休暇の他に夏期・冬期・結婚・出産・忌引・ボランティアなどの特別休暇や育児休業や介護休業があることとや、各種社会保険・財形貯蓄制度・団体積立年金保険・従業員持株会などの各種制度や、社宅も世帯用と独身用がありレクリエーション施設や逓信病院や郵政健康管理センターなどの付属医療機関が充実していることです。 元ゆうちょ銀行のクチコミ年収 20代 業種:窓口業務 年収:467万円 店舗の窓口で貯金や送金や、貯金活用の提案などを行っています。 有給の残りを翌年に必ず使う、という制度があるのでうれしいです。 30代 業種:海外駐在 年収:582万円 ロンドンで海外駐在員事として働いています。 グローバル経済や金融市場などに関する情報を収集し、経営戦略策定や市場運用に活用するのが業務です。 コンサルティング(itコンサルティング)、総研会社、金融業の年収一覧 シンクタンク、総研系、コンサルティング、金融業の年収をまとめています。

次の

ゆうちょ銀行の学歴フィルターで騒がしいようですが何を今さらとか逆転方法とかまあ色々と(石渡嶺司)

ゆうちょ銀行 社員

Fランとかあれこれ言われる東洋卒です 先にお断りしておきますと、東洋大社会学部卒の石渡です。 とある就活関連ブログでは、Fランク大卒とされ、とあるネット業界の大物には、Twitterで 「三流大で就活に成功していない分際で偉そうに」 と書かれてしまいました(苦笑)。 ちなみに、この大物氏に、私が学生時代、そもそも就活をしておらず、就職課に寄ったのは1度だけで(それも友人を呼びに行っただけ)、ガイダンスなどは一切出席していないことを、お伝えすると、話にならないと思われたのか、以降、スルーされてしまいました。 ゆうちょ銀行で学歴差別発生? という自虐ネタはさておき、ゆうちょ銀行が学歴フィルターをしている、ということで評判のようです。 を読むと、学生が日東駒専クラスと東大、両方でセミナー予約をしようとしたところ、日東駒専クラスでは満席表示。 東大では予約可能の表示が出たとのこと。 で、学生はどうしたか、と言えば、Twitter(現在はアカウント削除)で、 「採用受けようかと思ったけどこんなん知ったらやる気起きんわな。 」 「学歴は考慮しませんって言ってても結局はこういう事なんだよね。 本当嫌な世の中だね。 拡散希望だよこれ」 とつぶやいていました。 ナビサイトではよくある仕様なんだけど まとめサイトでは、「勇気ある告発」とかありましたけど、私としては、「なーんだ」てなものです。 東大など難関大の学生は、ぎりぎりまでエントリーを受け付ける、日東駒専など中堅大の学生は、席は少数しか用意せずあとは満席表示を出して受け付けない、というのはよくある話です。 難関大の学生をいつまで受け付けるか、中堅大の学生の席をどれくらい用意するか(あるいはそもそもしないか)、その割合が企業によって違うだけです。 就活ナビサイトは、仕様として、この設定がいくらでもできるようになっています。 私も一時、取材の一環ということで、ナビサイトの登録をしていました。 出身の東洋大と、早稲田大でそれぞれ登録したところ、まあ、色々、面白い結果が。 早稲田大で登録した方にだけ、某製鋼メーカーから「鉄の絵本」なるものが送られてきたり。 東洋大で登録したナビの自己分析・お勧め会社検索ツールを使うと、どう回答しても、ジャパネットたかたが出てきたり。 まとめサイトでは、ゆうちょ銀行は謝罪すべき、とか、あれこれ書かれています。 まあ、何書いてもいいのですが、同じこと、大体の企業はやっていますよ。 謝罪がどうこう、という話ではないと思いますけどね。 メンタルの弱さこそ問題 私は、ゆうちょ銀行のセミナー表示などより、これをわざわざ書き込んだ学生のメンタルの弱さが心配です。 「採用受けようかと思ったけどこんなん知ったらやる気起きんわな。 」 「学歴は考慮しませんって言ってても結局はこういう事なんだよね。 本当嫌な世の中だね。 拡散希望だよこれ」 セミナーの表示は、ゆうちょ銀行に限らず、相当数の企業がやっていることです。 それで、「やる気が起きん」とのことですが、では、相当数の企業は受けないと言うことでしょうか? 「本当嫌な世の中だね」 という書き込みもちょっと理解に苦しみます。 学歴差別があるとして、それをTwitterで書いたところで、この学生は、やる気が出るのでしょうか?学歴差別は解消されるのでしょうか? あるいは、 「ゆうちょ銀行の闇を暴いた自分、ちょっと格好いい」 とか、思っているとか。 学歴フィルターを潜り抜けるうまい方法があります。 それも、コネとか、体育会系とか、理工系大学院の研究室推薦とか、夏のインターンシップ経由とか、そういうのではありません。 誰でも対応可能な方法です。 まずは、他の就活ナビサイト。 大企業が利用する就活ナビサイトは一社だけ、という企業は少なく、大体は2社、3社と使っています。 まあ、よくあるパターンはリクナビと、もう1社か2社、どこか、というものですね。 ここで、リクナビで満席が出ていたとしましょう。 ところが、同じ日程でも、全部リクナビで受ける、という企業もあれば、他のナビ(マイナビ、日経ナビなど)にも、割り振っている、という企業もあります。 ある商社の採用担当に取材したところ、 「リクナビではすぐ満席になっても、他のナビでは、しばらく空席が続いた、ということもあります」 とのこと。 似た話は別の企業でも聞きました。 一番の抜け道は電話、押しかけ ただし、他のナビサイトでも満席表示が出ている場合はどうすればいいか。 実に簡単で、電話をかけることです。 それでだめなら当日、さらに押しかけて拝み倒す、と。 詳しくはYahoo! 個人の以前の記事に書いたのでそちらをどうぞ。 このネタ、散々あちこちで書いていて、しかも似たような話、私だけでなく、キャリアカウンセラーや大学就職課職員なども結構しています。 私の知る限り、この方法を取った学生がセミナー・説明会に参加できた率は、ざっと6~7割。 そこから、内定に至った学生もいます。 16卒、実は学歴フィルターが相当ゆるい? でも、金融は、ゆうちょ銀行に限らず学歴フィルターが相当ある、現に自分がそうだった、という方もいるでしょう。 その経験談は間違っている、とは言いません。 特に、就職氷河期だった、2005年卒以前、それとリーマンショック後に低迷していた2009年卒~2012年卒あたりは、金融業界は採用者数を抑制していました。 この時期だと、学歴フィルターを相当強めていたことは事実です。 しかし、2013年卒あたりから、学生の売り手市場に転じ、それは現4年生の2016年卒でも続いています。 金融業界も、学歴差別だけでは到底、採用予定数に達しません。 そこで、就職氷河期では相手にしていなかった大学も対象とするように変化しています。 つまり、学歴フィルターは、今年の16卒については就職氷河期の過去よりも、かなりゆるくなっているのです。 自分の出身大を嘆く前に 冒頭でもお伝えしたように、私の出身大は東洋大という偏差値が決して高からぬ大学です。 ライターとして扱う題材が大学、就活ということもあり、かなりの頻度で、出身大を理由とするご批判をよくいただきます。 ま、私は、悪名もまた名なり、が信条なので(言い方を変えれば炎上商法という罠)、右から左と。 社会に出れば、自分の出身大など無関係になることがほとんどです(ゼロとは言いません)。 出身大がどうこう、というよりは、実力がモノを言う世界です。 そして、大学と社会の中間点である就活も、そう大きくは変わりません。 学歴差別があると嘆く前に、ダメ元の電話はしましたか? 新聞や本や週刊東洋経済を読んで読解力を上げる努力はしていますか? OBや社会人と話す機会を増やそうとしていますか? コネがない、OBもいないと言うなら、次の手がないか、考えましたか? 適性検査の勉強はちゃんとしていますか? あれがない、これがない、と嘆く前に、できることはいくらでもあるはずです。 そして、実際に、行動力を増やして努力した学生は、東洋大でも、他の中堅大でも、地方私大でもちゃんと結果を出しています。 無力感に襲われてあきらめたら、そこで終わりです。 中堅私大出身者としては、学歴差別かあ、と無力感に襲われそうになっているあなたにこそ、頑張ってほしいと思う次第です。 就活生のウソ・「盛る」を見破る方法 学生のウソ・盛るは今も昔も 就活において、ウソ・盛るは今も昔も変わりません。 しかし、企業からすれば、学生のPRポイントを信じて採用したところ、大したことはなく、がっかり。 挙げ句、採用担当者が他部署から「今年の人事は何をやっているんだ。 あんな外れ人材を採用するなんて」などと怒られることになります。 当連載は、採用担当者を想定読者としてお送りするものです。 その一回目が「学生のウソを見破る方法」。 エントリーシート・履歴書、面接の2段階で7点、ご紹介します。 それから、ウソを見破った後はどうするべきかについてもまとめました。 エントリーシートのウソ エントリーシートのウソは以下の3点です。 1:検証不能な数字を多用している 例:「飲食店のホール責任者として来客者数増加策に着手。 キャラクターグッズをプレゼントする方策を考案し、実現。 その結果、来客者数が大幅に増加した」 ちょっと考えれば、学生アルバイトにそう大きな権限など与えられません。 が、エントリーシートでは学生の権限を越えた実績・成果が飛び交います。 その典型が冒頭の例。 飲食店(ファミリーレストラン)のアルバイトだった学生が私に持ち込んだものです。 書類選考落ちが続く、と言うので、見たところ、このエピソードがありました。 3:エピソードの背景説明が長すぎて本人の説明がない 例:「ゼミでは女性キャリアの変遷について研究しました。 総合職は男女雇用機会均等法で(以下、説明が続く)。 私は聞き取り調査から卒業論文を執筆予定です」 冒頭の例だと「聞き取り調査」で何をどう苦労したかが、採用担当者の知りたいところ。 研究内容は「女性キャリアの変遷」だろうが「万葉集」だろうが「戦前の政党政治」だろうが、何でもいいはず。 ゼミに限らず、サークルやイベント運営など、エピソードの背景説明を長く書いてしまう学生は結構います。 それでいて本人がどう関わったかはほとんど書いていません。 こういうエントリーシートは、ウソを書いている可能性がやや高い、と言えます。 エントリーシートの注意 以上、3点、エントリーシートのウソをまとめました。 ただ、エントリーシートの段階では、学生がウソを書いているかどうか、判別しづらい点も多くあります。 というのも、学生が直接会ったキャリアセンター職員・カウンセラーやOB訪問で会った社員などから「エントリーシートは盛った方がいい(ウソを書いた方がいい)」という指導をすることがあります。 あるいは、直接は聴いていなくてもネットにあふれる「エントリーシートは盛った方がいい」を真に受けて書いてしまうことが多々あります。 悪意がないまま、ウソを書いている学生は、中には優秀な学生、その企業に向いている学生がいる可能性もあります。 そのため、近年ではエントリーシート・履歴書だけでは判定せず、一次面接と合わせて判断する企業が増えてきました。 面接のウソ 面接のウソは以下の4点です。 1:アピール内容と矛盾した内容しか話せない 例:プレゼン大会に出場し、面接でも好印象 近年、採用担当者の間で「就活生のウソ」として警戒感が急に高まっているのが、プレゼン大会出場者です。 プレゼン大会に出場したことはウソではなく、面接担当者の評価が高いのもウソではありません。 では、何がウソか、と言えば、プレゼンそのもの。 プレゼン学生を採用して外れだった、と嘆く採用担当者の言を紹介します。 「大規模なプレゼン大会で好成績だった学生がいた。 話し方も堂々としているし、面接担当者の評価も抜群。 最終選考でも役員が大絶賛。 で内定を出して入社。 ところが指示したことしかできない、外れ人材だった。 あとで調べると、その大学のゼミでプレゼン手法のノウハウを全部共有。 プレゼン慣れしていない学生が多い大会なら、好成績を残すのも当然。 そのプレゼンも『ゼミの先生が教えてくれたから』『前年の先輩がそれでうまく行ったから』という理由でやっているだけ。 自分の頭で考えていない。 以降、プレゼン学生は違う意味で就活生のウソと捉えるようになった」 プレゼン大会は各団体・大学が実施するようになっています。 その全て、とは言いませんが参加学生の相当数がプレゼン手法をマニュアルでどうにかしようとしてしまいます。 このプレゼン学生のウソを見破る方法は、やはり深堀り質問が一番です。 特にプレゼンのテーマについて、どんな文献を調べたか、反対意見の文献はどれだけ読んでどう判断したか、などを聞いていくと有効です。 プレゼンにきちんと取り組んだ学生であれば、反対意見の文献も調べています。 一方、プレゼン学生は、数冊程度しか読まずにプレゼンを構成しようとしています。 学生のウソを見破った後は 採用担当者は学生のウソを見破った後、どう動くべきでしょうか。 書類選考の段階であれば、その書類を適切に処分すればいいだけです。 問題は面接時。 合同面接が多い初期選考の段階だと、他の学生にも質問する必要があります。 そのため、無理に問い詰める必然性もなければその余裕もありません。 個人面接が多くなる中盤だとどうでしょうか。 もし、小さなウソ、かつ、欲しい学生であれば、一度、面接から離れて「本当はどう?」など深堀りしていって、「ウソは結局、ばれるからね」などと釘をさすパターンが多くあります。 一方、それほど、採用したいとは思えない学生であれば、かるく流す採用担当者が多いようです。 無理に問い詰めたところで、その企業の心証を悪くするだけだからです。 著者メール(namio eurus. dti. jp)か、Twitter(@ishiwatarireiji)までご連絡ください。

次の