ありがたいお言葉 英語。 有り難いお言葉の使い方|ありがたいお言葉への御礼の返し方

有り難いお言葉の意味と使い方|言い換え表現/返し方/例

ありがたいお言葉 英語

早速「ありがたいお言葉」について詳しく説明していきたいとことですが、まずはこの記事にたどり着いたあなたのように「ありがたいお言葉」について悩んでいる声や気持ちを紹介していきます。 きっとこの中で共感できる気持があるはずです。 ~困っている方たちの声や気持ち~ 「ありがたいお言葉」の意味はニュアンス的には理解しているのですが、本当の意味を知りたい。 」 「ありがたいお言葉」って具体的にどういう風にどんな場面で使われるのか知りたい。 」 「この前、「ありがたいお言葉」と言われたのですが、その返答に困ってしまいました。 この言葉に適した返し方の例などがあれば知りたい。 」 「メールで「ありがたいお言葉」と伝えたい時はどうすればいいのか知りたい。 」 このような気持ちをよく耳にします。 あなたは共感できるものはありましたか?この記事はそんな方たちの悩みを解消するための記事です。 「ありがたいお言葉」の使い方を例文とともに説明します。 褒める側をA、言われる側をBとします。 例文1 A「この作品は今までにないくらい素晴らしい作品ですね。 」 B「そうですか?ありがたいお言葉ありがとうございます。 」 例文2 A「先日はあなたのおかげで助かりました。 あなたの行動はとてもすごいとつくづく思いました。 今後もあなたにお願いしたいと思います。 」 B「いえいえ、私もすごく助かりました。 そんなに褒めるほどことではありませんよ…ありがたいお言葉です。 」 例文3 A「先日はお疲れ様でした。 弊社としましてはぜひあなたに力になってもらいたいと思っています。 よかったら今後もよろしくお願いいたします。 」 B「こちらこそ、先日はありがとうございました。 ありがたいお言葉感謝いたします。 ぜひ私からもよろしくお願いいたします。 」 いかがですか? なんとなく「ありがたいお言葉」の使い方は理解できましたでしょうか? 意味や使い方が理解できればとても便利な言葉でいろんな言い回しができる言葉でもあります。 では次に「ありがたいお言葉」の言い換えや、言われた時の返答方法について説明していきたいと思います。 「ありがたいお言葉」という言葉には同じ意味の言い回しがあります。 それは以下になります。 ~「ありがたいお言葉」と同じ意味の言葉~ ・身にあまるお言葉 ・ 身に余る光栄なお言葉 ・ 私などには勿体ない御言葉 ・お褒めの言葉 などなど… このような言い換えがあります。 では例文をいくつか挙げていきます。 例文1 「先日の会議はお疲れ様でした。 その中で私の提案を褒めていただきありがとうございます。 私には身にあまるお言葉です。 」 例文2 A「この作品はとても素晴らしいですね。 もっと評価されるべきです。 」 B「ありがとうございます。 私にはもったいないお言葉です。 」 例文3 A「あなたは素晴らしい思考の持ち主だと私は思います。 その考え方や捉え方でぜひ今後の企画で役に立てると思います。 」 B「いえいえ、そんなことないですよ…お褒めの言葉ありがとうございます。 」 どれも「ありがたいお言葉」と同じ意味ですので以上の言い回しもえひ使ってみてください。 ありがたいお言葉と言われた時の返答方法 では逆に、こちらが「ありがたいお言葉」と言われた時の返答方法について説明していきたいと思います。 ということはこちらが相手を褒めた場合です。 このケースも例文と一緒に見ていきましょう。 褒める側をA 返答する側 、「ありがたいお言葉」と言う側をBとします。 ~「ありがたいお言葉」と言われた時の返答例~ 例文1 A「この作品はかなり凝っていて個人的に購入したいくらい素晴らしい作品ですね。 」 B「ありがたいお言葉とても感謝します。 」 A「いえいえ、とんでもないですよ。 十分高い評価に値する作品です。 」 例文2 A「先日の会議はお疲れ様でした。 あなたのアイデアは誰も思いつかなく、とても画期的な発想でこれからの企画が楽しみです。 」 B「こちらこそ先日はお世話になりました。 いえいえそんなことないですよ…ありがたいお言葉とさせていただきます。 」 A「いやいや、あなたにはとても助かりましたので、あなたからお礼いただくほどではありませんよ。 」 例文3 A「あなたはかなりの才能の持ち主だと私は思います。 今後もその才能を十分に発揮していくことを願います。 B「いえいえそれは言い過ぎですよ…ありがたいお言葉ありがとうございます。 」 A「そんなに謙遜しないでください。 あなたはそれほどすごい人物です。 」 いかがですか? 「ありがたいお言葉」と言われた時の返し方は理解できたでしょうか? 大切なのは、例文1と2のようにこちらも謙遜することや、例文3のように謙遜している相手に対して更に褒めることです。 では次に「ありがたいお言葉」をメールで伝えたい場合について説明していきたいとお思います。 「ありがたいお言葉」とは直接、目の前で相手に口頭で伝える言葉ですので、メールのように文字で伝える場合はもう少し工夫が必要となってきます。 そのまま「ありがたいお言葉」と打っても問題はないのですが、文字だと気持ちが伝わりづらいので、これから説明することを参考にしてください。 ~感謝を伝えたいメールの書き方~ メール例文1 「先日、御社での企画会議で提案させていただいた企画を採用していただき、ありがとうございます。 感謝の気持ちで一杯になっています。 今後もぜひよろしくお願いいたします。 」 メール例文2 「先日の作品発表会にて、私の作品を選んでいただきありがとうございます。 更に私にはもったいないくらいの賞を与えたくださりとても感謝しています。 」 メール例文3 「先日はお疲れ様でした。 提案させていただいた企画が採用されたことを上司から聞きました。 更に私の企画を褒めていただいていたことも聞きました。 とても私の身にはあまるお言葉です。 今、感謝の気持ちで一杯になっています。 今後もよろしくお願いいたします。 」 以上が「ありがたいお言葉」のメールでの伝え方の例文となります。 メールでの大切な所は、「感謝している」ということを惜しみなく伝えることです。 ぜひ参考にしてみてください。

次の

Weblio和英辞書

ありがたいお言葉 英語

挨拶と同じくらい大切な「ありがとう」のフレーズ。 助けてもらったり、嬉しいことをしてもらった時、「 Thank you」以外が浮かばなくて表現に乏しく困ったことはないですか? 相手やその場にあわせた感謝の言葉を伝えることができたら、相手にきちんと自分の「ありがとうの気持」を伝えることができますよね。 「 Thank you」に「 for」をたして感謝の内容をプラスするだけでも、より具体的になり、相手に感謝が気持がぐっと伝わりやすくなります。 また親しい同僚や友人に対してと、上司や取引先に対しても感謝のフレーズをしっかり使い分ければ、友達には親しみのある感謝を。 そして上司や取引先には丁寧な表現で感謝を伝えることができます。 本日はベルリッツ渋谷教室の教師KAZが厳選した「ありがとう」50選をご紹介いたします。 特定のことにありがとう。 Thank you for giving me good advice. アドバイスをしてくれてありがとう。 Thank you for giving me a hand. 手を貸してくれてありがとう。 Thank you for calling me. 電話してくれてありがとう。 Thank you for your email. メールをありがとう。 Thank you for the reply. 返信をありがとう。 Thank you for your thoughtfulness. 心配してくれてありがとう。 Thank you for the kind thoughts. 親切にしてくれてありがとう。 誕生日やFacebook等のSNSで祝ってくれた事に「ありがとう」 Thank you for the beautiful gift. 素敵なプレゼントをありがとう。 Thank you for the birthday wishes. 誕生日祝ってくれてありがとう。 Thank you for your message. メッセージをありがとう。 Thanks everyone for all the messages. 皆さん多くの誕生日メッセージをありがとう。 ビジネスシーンで使える「ありがとう」 Many thanks. ありがとうございました。 I appreciate your kindness. あなたの親切に感謝いたします。 I am grateful for your support. あなたのサポートに感謝いたします。 Thank you for your prompt reply. 素早い返信をありがとうございます。 Thank you for your attention. プレゼンの後などに ありがとうございました。 Thank you for your time. 時間をいただきありがとうございます。 Thank you for your cooperation. ご協力ありがとうございました。 Thank you for permitting it. 許可をいただきありがとうございます。 助かりました。 I appreciate your kind response. ご返信ありがとうございます。 Thank you for your concern. お気遣いに感謝します。 I really appreciate it. 本当に感謝しています。 I am indebted to you for this. 今回のことは恩に着ます。 Well noted, and thank you. 承知いたしました、ありがとうございます。 Thank you Mr. Tanaka for your kind words. 田中さまのご親切なお言葉に感謝いたします。 Thank you Mr. Tanaka for your kind introduction. 田中さま、ご紹介いただきありがとうございます。 /プレゼンの前になどに用いる Please accept my deepest thanks. 私の深い感謝を受け取ってください。 お会いできて光栄です。 We appreciate your business. ご愛顧ありがとうございます。 カジュアルな「ありがとう」 Thanks ありがとう。 I owe you one. 恩にきるよ。 あなたって最高! Thanks a million. 本当にどうもありがとう。 Thx! ありがとう。 Cheers! ありがとう。 /イギリス英語 6. こんなことまでしてくれなくて十分なのに。 I am much obliged. 感謝いたします。 I owe you a lot. あなたのおかげでうまくいきました。 お礼の言葉もありません。 Thanks a bunch! 本当にありがとう! What you just said really comforted me, thank you. その言葉に救われました、ありがとうございます。 Thank you from the bottom of my heart. 心を込めて感謝いたします。 Thanks anyway. とにかくありがとう。 いかがですか? 英会話だけではなく、メールなどの文章にも一言添えてあるだけで、好印象を与えられるはずです。 なにより大切なのは「ありがとう」と感じた時、すぐに言葉にすること。 相手やシーンにあわせて感謝の気持ちを伝えてください。 ここまで読んでいただきありがとうございました。 Thank you for reading!•

次の

有難い(ありがたい)の意味とは?英語表現や例文など使い方も詳しく紹介!

ありがたいお言葉 英語

「ありがたい」とは?意味や漢字は? 「ありがたい」とは感謝の気持ちを持っている状態を意味する 「ありがたい」とは感謝の気持ちを持っている状態を意味します。 コミュニケーションにおいて感謝の気持ちを相手に対して表すことは、良好な関係性を築くことに繋がります。 「ありがたい」という言葉を使いこなすことで、様々な人とのコミュニケーションが良い形で取れるようになることでしょう。 人が誰かから感謝されるということは、多くの人が生き甲斐の一つだと言えるかもしれません。 家族が感謝してくれる、恋人が感謝してくれる、友達が感謝してくれる、同僚が感謝してくれるということが生きるモチベーションに繋がっているはずです。 それを形に表すのが「ありがたい」という言葉なのです。 「ありがたい」の漢字は「有難い」 「ありがたい」の漢字は「有難い」と書きます。 これは「想像できない」という意味合いから、受けた行いに対して「想像ができないくらいうれしい」ということを表している表現になっているのです。 だからこそ漢字では「有難い」と書き、それが感謝を表す言葉として使われるようになったのです。 ちなみに現代においても「有難い」という漢字の表現も決して間違いではないのですが、何か漢字で書く特別な意図がない限りは基本的にひらがなで「ありがたい」と表記するのが一般的になっています。 もしもビジネスにおける書類に漢字で記すと修正を受ける可能性が高くなっているので基本的にはひらがなで書きましょう。 この表現については感謝の気持ちが強い時に使われる表現になります。 そのため、あまりに多用すると感謝の気持ちが伝わらなくなってしまうリスクがありますので、ここぞという時だけの使用に留めましょう。 感謝の気持ちの度合いだけで言えば「有難い限りです」という表現は最上級の言葉になります。 そのためここぞという時に「ありがたい限りです」を使うと深い感謝の気持ちが伝わりやすい表現です。 ここから感謝の気持ちを伝える他のワードのパターンも紹介していきますのでそちらも参考にしながら使い分けていってください。 ここまで期待を裏切り続けてきた私に対してこんなにも温かくアドバイスをいただけるなどと思ってもいませんでした。 本当に有難きお言葉です。 今後はご期待に添えますように心を入れ替えて精進して参ります。 この言い回しは先述の2つの比べると非常に使いやすい言い回しです。 ビジネスのシーンにおいては使わない日がないくらいの表現かもしれません。 ビジネスにおいて多用されている非常に重要な表現と言えます。 ビジネスにおいて「ありがたく存じます」という言葉は依頼事項の後に使う表現になります。 似たような表現には「幸いでございます」という表現がありますが、ビジネスメールにおいては依頼をするシーンは非常に多くなっているので使う機会は断然多くなります。 ビジネスに欠かせない表現になるので覚えておきましょう。 明日までにご返信いただけましたらありがたく存じます。 ご多忙のところ恐縮ではございますが、何卒よろしくお願いいたします。 この言い回しは、いい提案をもらった時の返答として使う言葉になります。 例えばビジネスパーソンとして引き抜きの話を受けて好条件をいただいた時の返答として使うことは十分にあり得る表現です。 この言い回しは前向きなニュアンスを感じさせる表現ではあるものの、はっきりと「YES」を相手に伝えない点で非常に使い勝手のいい言葉になります。 例文のように返事を保留したい時に相手方のメンツを潰さないようにうまく切り抜けるために使うこともできます。 覚えておくといつか役に立つ表現です。 私のようなものをお誘いいただくなんて、本当にありがたいお話です。 今の会社も20年勤めていますので、そちらにも筋を通したいので来週にもう一度お話できたらうれしいです。 この言葉はその場に身を置いている状態で使うのではなく、一旦その場を離れて振り返った時や、第三者的に、客観的な視点で見る時に使う言葉になります。 比較的使用頻度が高い表現であると言えます。 「ありがたいことです」という言い回しも「ありがたい言葉です」という言い回しと同じように、その話に関して完全に肯定している表現ではありません。 しかしながらポジティブなニュアンスをしっかり出しつつも冷静な視点を残している表現になりますので、賢明なビジネスパーソンであれば駆使したい表現になります。 この度はプロジェクトを無事完遂させることができました。 これもひとえに関係者各位の努力の賜物と認識しております。 厚く御礼申し上げます。 この表現は「ありがたく存じます」という表現と同じように使える表現であり、ビジネスのシーンにおいてよく見かける言い回しです。 取引先や目上の方に何かを依頼する際に「お願いいたします」と言い切るよりも「お願いできましたら幸いでございます」とワンクッション置くことで柔らかく感じる言い回しになりますので、相手方も気持ちよく依頼を引き受けることができるでしょう。 お忙しい中恐れ入りますが、本日中に資料のご共有をいただけましたら幸いでございます。 未完成でもかまいませんので一度資料の方を確認いたしたく存じます。 何卒、よろしくお願いいたします。 感謝の気持ちを示す文章を作る際には、微妙な表現の違いを言い換え表現も駆使しながら出すことができます。 「ありがたい」という言葉だけでは表現できないものを相手に伝えることができるようになるのです。 「ありがたい」という言葉を文章の中で繰り返すことで、語彙力の不足が露呈した感謝の気持ちが伝わらない文章だと相手方が感じてしまう可能性があります。 せっかくメッセージを送ってもそうなってしまっては本末転倒です。 「先日の件に関してとてもありがたい気持ちで一杯です。 どんなに素敵な文章で感謝を述べたとしても、気持ちが込められていなければ、その文章で相手方に感謝が伝わることはないでしょう。 感謝を伝えるにはまずは気持ちが一番大切です。 それに類語や言い換え表現も含めた言葉遣いのテクニックが伴えばスマートに気持ちを伝えることができるのです。 下記の関連記事も参考になるかと思いますので、この記事と併せて参考にしてみてください。

次の