ツイートボタン。 twitterのツイートボタンを設置する方法

「ツイート」ボタン設置とツイッターカード

ツイートボタン

じゃあとりあえず手軽な方法を3つ教えるね! 目次 ソーシャルボタンを設置する方法はいくつかありますが、本記事ではすぐに実践できる3つの方法を紹介します。 自分で実施できるものから試してみてください。 ソースコードを入力してソーシャルボタンを設置する方法 ソーシャルメディアごとに個別の登録を行う方法です。 今回は、利用者の多いTwitterとFacebookのボタンを埋め込む方法を紹介します。 Twitterボタンを設置する Twitterのツイート tweet ボタンを設置してみます。 まずはをコピーします。 そして、Twitterボタンを表示させたい場所に直接コードを入力します。 記事内に埋め込むこともできますので、今回は例として記事に埋め込みます。 記事内にソースコードを記述する場合は、「テキストモード」になっているかを確認して入力してください。 埋め込んでから投稿を確認してみると、ツイートボタンが設置されていることがわかります。 Facebookボタンを設置する 続いて、Facebookの「いいね! Like 」ボタンを設置してみます。 まずは、でコードを取得しますしょう。 このページからボタンのデザインなど好きな形式を選択することができます。 Twitterのボタンと同じように、Facebookボタンを表示させたい場所に直接入力します。 今回は先ほどのTwitterのボタンと並べて設置してみました。 そうだね。 特定のページだけボタンを設置したいときにはこの方法が良いね。 後の2つの方法はすべてのページに設置する方法だよ。 テンプレートを編集してソーシャルボタンを設置する 先ほどのように記事ごとに貼り付けることもできますが、少し面倒ですよね。 そこで、テンプレートを編集して全ての記事にソーシャルボタンを設置することにします。 ここでは大きく分けて3ステップで作業を進めます。 JavaScriptの読み込みを記述する• ソーシャルボタンを読み込ませたいところにソースを記述する• ボタンの表示を調整する 順番に見ていきましょう。 phpを開きます。 ソースコードのと書いてあるところの直前に、以下のコードを貼り付けてください。 getElementsByTagName s [0]; if d. createElement s ; js. facebook. parentNode. getElementsByTagName s [0];if! createElement s ;js. twitter. parentNode. google. parentNode. 普通の投稿なら、single. phpに、固定ページなら、page. phpに貼り付けます。 getpocket. getElementById i ;d. body. ただし、このままではボタンが縦に並ぶだけなのであまり見た目が綺麗ではありません。 そこで、CSSを設定してボタンを整列させましょう。 cssを開き、下記のコードを貼り付けます。 あとは自分の好みで、margin(余白)などを変更してみてください。 プラグインを利用してソーシャルボタンを設置する 先ほどはテーマを編集しましたが、初心者の方だと少し難しいかもしれません。 そんなときはを使うことをおすすめします。 ソーシャルボタンを埋め込むことができるプラグインは複数ありますが、今回は「」というプラグインで説明します。 まずは、プラグインをインストールしましょう。 やり方がわからない場合は、をご覧ください。 インストールが完了すると、 管理画面>設定>Tweet Like Plusone にプラグインが表示されます。 全て英語で書いてありますが、設定は簡単なので安心してください。 どのソーシャルボタンを設置するか、チェックボックスで決定します。 ここで選択できるのは下記の6つのボタンです。 Display Twitter : Twitterのツイートボタン• Display Facebook Share : Facebookの「シェア Share 」ボタン• Display Linkedin : LinkedInのシェアボタン• 設置ボタンを決定したら、「Size of Icons」でボタンのサイズを選びます。 その後は、表示方法、表示場所をカスタマイズして設定します。 表示方法は下記を参照してください。 「Alignment」…回り込みの設定• Left Aligned : 左寄せ、回り込み無し• Right Aligned : 右寄せ、回り込み無し• Float Left : 左寄せ、回り込み有り• Float Right : 右寄せ、回り込み有り 「Where to Display」…表示箇所の設定• Display on Posts : 投稿記事• Display on Pages : 固定ページ• Display on Home Page : トップページ• Display on Archive Pages:アーカイブページ• Categories, Tages, Author etc. : 月別、カテゴリー別などのページ• Display Above Content : 画面上に• Display Below Content : 画面下に 設定が完了したら、右下の「Save Changes」をクリックして保存します。 ここまで完了したら、記事を投稿してみてください。 サイト上に設定したボタンが表示されました。 表示方法は、設定画面からCSS等を編集して変えることもできます。 無事にソーシャルボタンを設置できましたか? ソーシャルメディアからのどのくらいのトラフィックがあるかは、することで確認してみましょう。 WordPressのプラグインの使い方を初心者向けに紹介する記事です。 今回は、ソーシャルメディアのシェアボタンをまとめて設置できるプラグイン、WP Social Bookmarking Lightの使い方を紹介します。 なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。 全部追加しようとすると、全てのボタンのソースコードを埋め込む必要があるので面倒ですが、この手間をプラグインだけで解決してくれます。 ソーシャルボタンを設置することで、ソーシャルメディアからの流入が増えることもありますので、設置しておきましょう。 プラグインをインストールする このプラグインは、管理画面から「プラグインを検索」してインストールもできますし、プラグイン公式サイトからダウンロードすることも可能です。 インストール方法がわからない場合はWordPressのプラグインをインストールする方法をご覧ください。 有効化すると、ダッシュボード>設定>WP Social Bookmarking Light というリンクが追加されます。 この時点で投稿した記事などを表示してみてください。 デフォルトの設定で、はてなブックマーク・Twitter・Facebookのソーシャルボタンが表示されています。 [PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中表示ボタンを設定する デフォルトのままでも良いですが、表示するボタンを編集することも可能です。 まずは、ダッシュボード>設定>WP Social Bookmarking Light をクリックし、プラグインの管理画面を開きましょう。 一般設定画面で、表示するボタンを選びます。 左側がサイトで表示されるボタンのリストです。 追加するには、右側の機能一覧から、追加したいボタンをドラッグするだけです。 ソーシャルボタンの表示位置も設定可能です。 記事上部・記事下部・両方から選びましょう。 追加したボタンは上部にタブが追加され、表示ボタンの形式を変更したり、アカウントと連携させたりできます。 Styleのタブでは、ソーシャルボタンエリアのCSSをカスタマイズできます。 CSSがわかる場合は、こちらから設定してください。 設定が完了したら、「変更を保存」ボタンを押すと反映されます。 今回の記事は以上です。 プラグインではなく、自分でソーシャルボタンを追加する場合は、WordPressでソーシャルボタンを追加する方法も合わせてご覧ください。 期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。 WordPress WordPress初心者向けに、プラグインのインストール方法を紹介する記事です。 前回のテーマのインストール方法と同じく、基本的な操作ですので、しっかりと覚えておきましょう。 WordPressでは、プラグインを追加することによってサイトのカスタマイズを簡単に行うことができます。 プラグインの変更はダッシュボードからアクセスして変更する方法と、配布サイトから入手したプラグインをFTPでサーバーにアップロードして適用する方法があります。 今回はそれぞれ分けて紹介します。 なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。 大石ゆかり 田島メンター!!WordPressのプラグインってどうやってインストールするんですか? 田島悠介 「ダッシュボードからインストールする方法」と「FTPでアップロードする方法」の2種類あるんだ。 どっちも簡単だから、すぐに覚えられると思うよ! 大石ゆかり 教えてください! ダッシュボードからのインストール まずは簡単なダッシュボードからインストールする方法を説明します。 プラグインを検索する画面が表示されます。 今回は「Auto ThickBox Plus」というプラグインをインストールしてみます。 Auto ThickBox Plusは、サイト内の画像をポップアップ表示するプラグインです。 検索欄にAuto ThickBox Plusと入力して「プラグインの検索」をクリックします。 プラグインの検索結果が表示されます。 Auto ThickBox Plusの「いますぐインストール」をクリックします。 インストールが完了したら、「プラグインを有効化」をクリックします。 きちんとプラグインが動作するか、チェックしてみます。 画像をポップアップで表示するプラグインですので、記事内の写真をクリックします。 このように表示されましたので、プラグインが無事に動作したことがわかりました。 ファイルをアップロードしてインストール 次に、WordPress公式の配布サイト、あるいは個人配布サイトからWordPressプラグインファイルをダウンロードし、FTPクライアントを利用してサーバーにアップロードする方法を紹介します。 今回はWP Social Bookmarking Lightというプラグインを利用してみます。 WP Social Bookmarking Lightは、記事内にソーシャルメディアの共有ボタンを設置するプラグインです。 まずは、WordPressの公式ダウンロードサイト内のWP Social Bookmarking Lightのダウンロードページにアクセスします。 「Download」ボタンをクリックして、ファイルを解凍して保存します。 プラグインが動作しているか確認します。 記事内にソーシャルメディアの共有ボタンが設置されているかチェックするために、記事のタイトルをクリックしましょう。 記事ごとにFacebookとtwitterのボタンが追加されました。 無事にインストールできましたか? 初心者におすすめのWordPressのプラグインを紹介する記事もあるので、参考にして使ってみてください! 大石ゆかり プラグインをインストールできました〜。 期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。 WordPress Androidアプリ開発では、アプリのパーツを簡単に追加できるGUIコンポーネントが数多く用意されています。 今回はそのなかの1つである、RadioButton(ラジオボタン)を追加する方法と基本的な使い方をご紹介します。 本記事はTechAcademyのAndroidアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに解説しています。 大石ゆかり 田島メンター!!Androidアプリの設定画面でラジオボタンを使って設定を選んでもらおうと思っているんですけど、どうやって設置するんですか? 田島悠介 ラジオボタンはレイアウトエディタで設置できるんだ。 もちろん、他のGUIコンポーネントと同じように、XMLで自分で書くこともできるよ。 RadioButtonとは RadioButton(ラジオボタン)とは、複数の選択肢のなかから1つを選択するときに使用するGUIコンポーネントです。 アンケートなどでよく使われています。 RadioButtonを配置する RadioButtonはレイアウトエディタのパレットの「フォーム・ウィジェット」から配置できます。 はじめに、パレット内のRadioGroupを配置したい場所までドラッグします。 次に、RadioButtonを必要な数だけRadioGroupまでドラッグして追加します。 このようにRadioButtonを配置すると、xmlファイルには次のようなコードが追加されます。 RadioGroupを同じ画面に2つ配置し、起動して動作を確認してみます。 1つのRadioGroupで囲まれたRadioButtonは、そのなかの1つだけが選択できるようになっています。 [PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中RadioButtonのカスタマイズ ちょっとしたカスタマイズの方法を最後に紹介します。 RadioButtonのラベルに表示するテキストを変更したい場合は、プロパティの「Text」を変更します。 項目名を変更する際などに活用しましょう。 今回の記事は以上です。 他のGUIコンポーネントを使ってみたい場合は、Androidアプリ開発でButtonを追加する方法も合わせてご覧ください。 大石ゆかり ちゃんと設置できました! 田島悠介 ラジオボタンが他のGUIコンポーネントと違う点は、RadioGroupというくくりで管理するところなんだ。 そこだけ注意すれば、他のコンポーネントと同じように使えるよ。 大石ゆかり あ、そうなんですね!覚えておきます! [お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルアプリが作れるAndroidアプリ開発講座 オンラインブートキャンプ を開催しています。 自分でアプリを公開してみたい場合はご参加ください。 Androidアプリ開発 CSSでかわいいデザインのボタン10選について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。 CSSについてそもそもよく分からないという方は、CSSの書き方について解説した記事をまずご覧ください。 なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプ、Webデザイン講座のCSSカリキュラムをもとに執筆しています。 田島悠介 今回は、CSSに関する内容だね! 大石ゆかり どういう内容でしょうか? 田島悠介 かわいいデザインのボタン10選について詳しく説明していくね! 大石ゆかり お願いします! 目次 ボタンを使う場面 かわいいデザインのボタンを紹介 かわいいデザインのボタン10選 ボタンを使う場面 問い合せや資料請求など、ユーザに何かしらのアクションを求める時、ボタンを配置しクリックを促します。 テキストにリンクを付けただけのものより、それがボタンと一目でわかり、クリックしたくなるようなデザインのボタンを配置するのが良いでしょう。 [PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中かわいいデザインのボタンを紹介 シンプルでかわいいボタン 角丸でかわいいボタン 背景をアレンジしたかわいいボタン ラインをアレンジしたかわいいボタン 文字やアイコンを使用したかわいいボタン かわいいデザインのボタン10選 1. 二重線のボタン HTML CLICK! CSS. 5em 1em 0. 角丸のボタン HTML CLICK! CSS. 5em 1em 0. 背景がグラデーションのボタン HTML CLICK! CSS. 5em 1em 0. 今回は、XcodeでUISearchBar(サーチバー)を追加する方法を初心者向けに解説します。 なお本記事は、TechAcademyのiPhoneアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。 UISearchBarとは UISearchBarはデータを検索したい時に使えるUIパーツです。 一般的にはテーブルビューのヘッダー部などに配置して検索に用いられることが多くなっています。 情報量が多いアプリや、ECのアプリなどで設置されていると便利です。 設置しただけでは動作しませんので、事前準備としてコードを入力します。 まずは、ヘッダーファイルにIB Outletを作ります。 interface ViewController : UIViewController これで準備は完了です。 [PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中処理の記述 実際に検索が使えるようにさらに処理を記述していきます。 まず最初に、UISearchBarのdelegateを受け取るためにviewDidLoadに下記のコードを記述します。 キーボードの「完了」部分が「検索」になっているので、この「検索」をタップするsearchBarSearchButtonClicked delegateが呼び出されます。 また、入力候補を表示させるインクリメンタルサーチを行う場合は下記のコードを記述します。 XcodeでUISearchBarを設置すると、4つのオプションが選べるようになります。 このうち、よく使うのはBookmarks ButtonとCancel Buttonですので、どのように表示されるか知っておきましょう。 Bookmarks Buttonの場合 ブックマークアイコンが表示されます。 なお、この処理を記述すると下記のようになります。 1行目でresignFirstResponderを送っているのは、キーボードを隠すためです。 この処理を記述すると下記のようになります。 ぜひ参考にしてみてください。 他のUIパーツの使い方も知りたい場合は、XcodeでUIProgressViewを追加する方法も合わせてご覧ください。 [お知らせ]TechAcademyでは初心者でも8週間でオリジナルアプリが作れるiPhoneアプリ開発オンラインブートキャンプを開催しています。 iPhoneアプリ開発 SEO対策の人気のプラグイン「WordPress SEO by Yoast」について紹介していきます。 とても便利な機能が多いので、一つ一つ見ていきましょう。 なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。 大石ゆかり 田島メンター!!WordPressのSEO対策ってどうするんですか? 田島悠介 いくつかいいプラグインがあるけど、「WordPress SEO by Yoast」がいいかなぁ。 また、他のSEOプラグインの設定をインポートもできるので、初心者の人でも簡単に設定できると思います。 プラグインをインストールする このプラグインは、管理画面から「プラグインを検索」してインストールもできますし、プラグイン公式サイトからダウンロードすることも可能です。 インストールがわからない場合はWordPressのプラグインをインストールする方法をご覧ください。 インストールし、有効化すると左側に「SEO」というメニューバーが表示されているはずです。 [PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中WordPress SEO by Yoastの設定 WordPress SEO by Yoastで設定できる機能は以下の通りです。 上から順に解説していきます。 検索結果にも表示される部分になるので、誰が見てもわかるように入力しておきましょう。 ホーム ホームページは、いわゆるトップページとなる部分のタイトルタグとその説明文を設定します。 投稿タイプ 投稿記事ページ、カスタム投稿タイプ記事ページ、固定ページ、メディアのタイトルタグと説明文の設定が行えます。 タクソノミー・アーカイブ カテゴリーやタグ一覧ページ、「アーカイブ」では、投稿者ページや日付順で並んだアーカイブページのタイトルタグと説明文の設定を行います。 記事が増えてくると、ここは自然と増えてくるので最初に設定しておくことを勧めます。 ソーシャル ソーシャルでは、FacebookやTwitterといったソーシャルメディアの専用のメタタグを設定できます。 それぞれのソーシャルメディアでシェアされた時に、画像付きでシェアすることができる機能なので、ぜひ設定しておきましょう。 Facebook トップページがシェアされた時の画像や説明文を設定したり、シェアされている投稿に画像が含まれていない場合に、表示する画像を設定できます。 Twitter Twitterの方は設定する項目が多くありませんが、TwitterCard用のメタタグを出力するかどうか、 TwitterカードのタイプをSummaryか画像付きのSummaryから選択することができます。 XMLサイトマップ XML形式のサイトマップを出力することができ、詳細の設定などを行っていきます。 また、別のプラグインでサイトマップを用意している場合などに応じてここでのサイトマップ機能を無効にすることもできます。 サイトマップに含めたくない投稿タイプやカテゴリーなどがある場合は、「投稿タイプ」や「タクソノミー」で設定できます。 設定したらXMLサイトマップというボタンで確認してみましょう。 高度な設定 ここでは、パンくずリストを有効にしたり、「パーマリンク」でURLを変更するなどを行います。 独自のURLにアクセスさせたいなど細かい設定はここで行いましょう。 ツール 他のプラグインをインポートしたり、投稿や固定ページの説明文などを一括で変更したりと便利な機能が内蔵されています。 基本的に利用する機能は無いと思いますが、他のプラグインには無い便利なツールもあるので、ぜひ見ておきましょう。 Search Console Googleの認証コードを入力しておけば、Google Search Consoleの情報を取得することができます。 今回の記事は以上です。 期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。 WordPress.

次の

【最新】Twitterのツイートボタンを設置する方法をご紹介!

ツイートボタン

twitterが公式のツイートボタンの仕様を変更したようで、一週間ほど前からIE(インターネットエクスプローラー)でツイートボタンが表示されない不具合が出ています。 twitterがサポートしているブラウザについては、このように書かれています。 twitter. comでは、以下のブラウザの過去1年のバージョンを公式にサポートしています。 apple. google. mozilla. Twitterを快適に活用するには、ブラウザとオペレーティングシステムを最新の状態にしてください。 Twitterの最新の機能が使えるようになり、セキュリティが更新されます。 IEはサポートしていないので、今後IEの不具合が修正されるか不明です。 ちなみに、ツイートボタンは「twitterが出している公式のツイートボタン」「ホームページ制作者がオリジナルで作っているオリジナルボタン」の2種類があって、不具合が出ているのは、公式のツイートボタンで、オリジナルのボタンは表示されています。 ツイートボタンが表示されない場合の対処法 ツイートボタンが表示されない場合の対処法としては、次の2つがあります。 オリジナルのボタンを作成する• IEをあきらめる 「1、オリジナルボタンを作成する」は、IEで不具合が起きているのはtwitter公式のボタンで、オリジナルのボタンはIEでも表示されているため、オリジナルのボタンに変更することでIEでも機能させることができます。 「2、IEをあきらめる」は、文字通り不具合が起きたままにするということで、IEでツイートボタンが機能しないままにしておきます。 ハルリが選んだ対処法は ハルリが選んだ対処法は、「2、IEをあきらめる」です。 2を選んだ理由は次の通りです。 オリジナルボタンは大きなリスクがある 前項までを読むと、一見「1、オリジナルボタンを作成する」の対処法の方が良いように感じるかもしれませんが、大きなリスクがあります。 それは、オリジナルボタンはtwitterの公式ではないので、今後twitterが仕様を変えると機能しなくなってしまう可能性があり、その場合IE以外の全てのブラウザで機能しなくなります。 問題はここからで、通常ツイートボタンの不具合まで頻繁にチェックしないため、twitterが仕様を変更してツイートボタンが機能しなくなったことになかなか気が付くことができず、気が付いて対応するまで最悪どのブラウザでも不具合が起きている状態が続いてしまいます。 実際にオリジナルのツイートボタンが機能していない状態のままになっているホームページをこれまで何度か見てきました。 ちなみに、twitter公式のボタンはサポートしているブラウザに対応するように作られますので、仕様が変更になっても表示されないという不具合は起こりません。 IEのシェアが低い 全世界のOSとブラウザの利用状況を調査している有名な調査会社によると、2019年10月のデスクトップブラウザのIEのシェアは6. 64%。 ホームページにはデスクトップから以外にもスマートフォンからのアクセスもあり、スマートフォンにはIEが入っていないため、実際にはこれよりもシェアが低くなるかと考えられますので、IEをあきらめても大きな影響はありません。 IE非対応の流れが認知されてきている IEでアクセスするとモダンブラウザ(Chrome・Edge・Safari・Firefoxなど)でアクセスするように注意書きが出るホームページやIE非対応になったWEBサービスも増えているので、IEは不具合が出る場合があることが認知されてきているので、ツイートボタンが表示されなくても理解が得られやすくなっていると考えられます。 あとがき お使いのブラウザによっては、突然ツイートボタンが表示されなくなっていることに気が付くと慌ててしまうかもしれませんが、まとめるとtwitterが仕様を変更して、サポートしていないIEで不具合が出るようになったということです。 当然アクセス解析を見て、IEからのアクセスが多い会社様の場合は一旦オリジナルボタンに変更して、IEからのアクセスが少なくなってきた時にtwitter公式のボタンに再変更するという判断も良いかと思います。 WEBの世界は変化が早く、変化に対応するための判断をすることが多いと思います。 自社にとって正しい判断をするためには、その周辺を取り巻く情報やノウハウが不可欠になってくるかと思います。 メリットだけを見て判断するのではなく、デメリットがないか調べ、メリットとデメリットの両方を考慮した上で、正しい判断をしていただければと思います。 ハルリでは、様々なメリット・デメリットを考え、お客様にとって良いホームページの制作を行っています。 ホームページ・WordPressの制作をお考えの会社様は、ぜひハルリにご相談ください。 最終更新日 2019年 12月20日•

次の

ヤフーニュースなどのシェアボタンが無いページで手軽にツイートする方法まとめ。

ツイートボタン

最近企業のホームページやニュースサイトに必ずと言ってもいいほどついているのがツイートボタン。 WordPressであれば、ブラグインを入れれば、出来ますが、HTMLサイトの場合はどのように設置するか説明します。 ツイートボタンで情報を拡散 最近のSNS人気によりfacebookの「いいね」ボタンやツイッターの 「リツイート」ボタンが多くのサイトに設置されるようになりました。 これらをサイトに設置することにより、口コミによる 集客が格段に向上するために置かれている場合が多いです。 ツイートバタンとはこれのことです。 これをユーザーが押すことでリツイートされ情報が共有されます。 WordPressであれば、ツイートボタンは 「WP Social Bookmark Light」というプラグインを入れれば設定できます。 しかし、HTMLサイトではプラグインはありませんので、 ツイートボタンのコードを取得して設置する必要があります。 ツイートボタンの設置方法 Twitterの公式サイトのボタン作成ページにアクセスします。 2.URL、ユーザー名、ハッシュタグ、ボタンの大きさなどを設定し、 右側にあるコードをコピーします。 HTMLサイトやブログのツイートボタンを設置したい位置に コードを貼り付ければ完了です。 ツイートボタンを押してみると、次のように表示されます。 このように設定自体は非常に簡単ですので、 情報を拡散させてアクセスがほしいサイトには是非設置しましょう。

次の