ギガ ファイル 便 開け ない。 ギガファイル便が開けなくて悩んでます

ギガファイル便の使い方、メリット、セキュリティなどをご紹介です!

ギガ ファイル 便 開け ない

ギガファイル便をスマホ Android でダウンロードする方法 旅行に行った際にたくさん撮った写真を友達からもらう際、 LINEやメールでは多すぎて、手間もかかるし時間もかかる。 動画だとLINEでは5分しか送れない・・・ 一一 そんな時、私は大容量のデータが簡単に送れる 「ギガファイル便」 というサービスを利用することがあるのですが、 送った先の友達から、 「何これ?どうやって使うの??」と聞かれることは多々あります。 「ギガファイル便で送ったよー」なんて連絡をもらった時、 私の友達と同じように、「え、ギガファイル便!?何するの?どうやってやるの?」 と分からない人は意外と多いのかも知れないと思ったんです。 そうなると、ファイルを何回かに分けて送らなければならないので、 かなりの手間と時間がかかります。 そんな時に便利なのが、ギガファイル便。 ギガファイル便を使うと、1度に送れるデータ量は最大100Gまでなので、 大量のデータを一発で相手に送ることができるのです。 しかもこのサービス、ユーザ登録なども不要だし無料、使い方も簡単。 ここからは、スマホのアンドロイドでギガファイル便をダウンロードする手順を 解説していきたいと思います。 ギガファイル便をWebからダウンロードする方法 ギガファイル便で送られたデータは、 決められたURLへアクセスすることでダウンロードできます。 そのためデータを送ってくれた相手から、メールやLINEなどで 「このURLだよー」と連絡が来ていると思います。 URLで検索すると、上の図のような「ギガファイル便」というサイトが開きます。 この部分で、相手とあなたの 専用のサイトが開いていることが分かりますね。 画面が開いたら、画面を上にスクロールします。 ただ、DLKEYはセキュリティをさらに強化したい人が設定するようなので、 「DLKEY」がなくてもギガファイル便は送れます。 DLKEYの設定がない場合は、何も入れずに 「まとめてダウンロード」でOKです。 ちなみに、「まとめてダウンロード」は 複数のファイルを一括でダウンロードできるものです。 送られてきたファイルの中に不要なものがある、など 欲しいファイルだけをダウンロードしたい場合は、 ダウンロードしたいファイル情報の下にある 「個別ダウンロード」を押すことで、 選んだものだけ保存することができます。 ダウンロード完了までしばらく待ちましょう。 ギガファイル便でやり取りするファイルは、大容量である可能性が高いですので、 スマホの通信容量が不安な人は、Wi-Fi環境でダウンロードした方がいいと思いますよ。 しばらく待つと、スマホ上部に「ダウンロード完了」とメッセージが表示されます。 私のスマホでは、上記画面でしたが、 機種によっては、見た目が違うかも知れませんね。 これでダウンロードが完了し、スマホに保存ができました。 スポンサーリンク ギガファイル便のアプリはある? ギガファイル便のアプリはあるのかな?と探してみましたが、 ありませんでした。 ギガファイル便は、Web画面でもかなり簡単な操作でできてしまうので、 アプリを作る必要がないのかもしれませんね。 でも、慌てないでくださいね。 恐らく拡張子と呼ばれるファイル名の後ろについているものが、 「ZIP」となっているんじゃないかと思います。 このZIPというファイルは、 ファイルのサイズを小さくしてくれている、圧縮ファイルと呼ばれるものです。 なので、解凍して元のファイルサイズに戻してあげないと ファイルの中身を見ることができない状態なんですね。 この状態の場合は、ダウンロードは正常にできているので、 あとは解凍さえすれば見ることができますよ。 2019-03-24 11:05 スマホでギガファイル便の保存場所は? スマホにデータをダウンロードした時、 その時点ではスマホ上部に表示される「ダウンロード完了」から開けば、 簡単にファイルを見ることができますよね。 でも、いったん閉じた後次に見たい時、どこに保存されているのか分からなくて困った という経験したことがある人もいると思います。 スマホでデータファイルを保存する場合、 通常は、最初にどこへ保存するかを確認されるので、保存先を自分で決めて保存します。 恐らくギガファイル便では、スマホの初期値 デフォルト で決められている場所へ、 勝手に保存されるようになっているからという可能性が非常に高いです。 では、それがどこなのか? もしスマホのデフォルト 初期値 で保存されているのであれば、 ・動画は、動画ファイルのフォルダへ ・写真などの画像は、画像ファイルのフォルダへ ・PDFなどはダウンロードフォルダへ 保存されていると思います。 ちなみに圧縮されたZIPファイルは、 動画なのか画像なのか中身が分からないため、ダウンロードフォルダに保存されているはずです。 そして、保存した画像や動画を確認したい時は、 スマホで撮った写真を見るときと同じ場所で見ることができるはずです。 ただし、これはスマホの機種によって異なりますので、 普通に見れない場合は、取扱説明書で確認した方が良いかもしれませんね。 ギガファイル便をスマホでダウンロード まとめ ギガファイル便を使って、動画や画像、音楽などを受けた際、 スマホのアンドロイドでも、簡単にダウンロードすることができます。

次の

GigaFile便(ギガファイル便)のファイルをiPhoneのスマホにダウンロード保存する方法!

ギガ ファイル 便 開け ない

さて、今回は iPhoneでGigaFile便 ギガファイル便 の動画をダウンロード保存する方法を解説してみました。 いかがでしたでしょうか。 GigaFile便 ギガファイル便 はPC パソコン 間でよくファイルの交換用に用いられていると思いますが、このようにスマホ AndroidやiPhone での操作も可能となっている為、非常に便利なサービスとなっています。 また、GigaFile便 ギガファイル便 はとても便利ですが、パスワードをかけている場合、スマホ AndroidやiPhone ではダウンロードができない仕組みになっています。 スマホ AndroidやiPhone ではGigaFile便 ギガファイル便 のパスワード入力が適用されていない為、このシステムが改善されない限りGigaFile便 ギガファイル便 ではパスワード入力してはいけないということですね。 とはいえ、GigaFile便 ギガファイル便 はパスワードさえかけなければスマホ AndroidやiPhone でもPC パソコン でも利用可能なので非常に有用なサービスとなっています。 GigaFile(ギガファイル)便はPC パソコン でもスマホ AndroidやiPhone でも、動画やドキュメントファイル含めたファイルをまとめてZIPにすることもできるのです。 Clipboxを使用すれば、スマホ AndroidやiPhone でも気軽にデータを見ることができます。 GigaFile便 ギガファイル便 をスマホ AndroidやiPhone で利用したことがない方はぜひ一度試してみてくださいね。 それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。

次の

ギガファイル便受け取り(ダウンロード)のしかたについて

ギガ ファイル 便 開け ない

ギガファイル便でiPhoneから写真や動画をアップロード iPhoneで撮影した写真やスクリーンショットを他人に送る場合は、メール送信やLINE、FacebookメッセンジャーなどのSNSアプリを使う方法が一般的です。 ただし、メールには容量制限があるので、枚数が多いと送れない場合があります。 また、LINEやFacebookメッセンジャーなどのアプリを経由すると、画像が元のサイズよりも小さくなったり、画質が落ちるというデメリットがあります。 動画やムービーファイルは容量が大きいため、メールやアプリからの送信はさらに条件が厳しくなりますが、ギガファイル便を使うと、サイズの大きな写真や動画でも送信することができます。 では、さっそくギガファイル便でiPhoneから画像をアップロードしてみましょう。 ギガファイル便のリンクは以下からどうぞ。 トップページから下にスクロールすると、ファイルのアップロード欄があります。 下の「ファイルを選択」をクリックしてください。 「フォトライブラリ」をタップしてアルバムを選択すると、フォルダ内の写真や画像が表示されるので、ギガファイル便で送りたいものをチェックしていきます。 他にも「写真またはビデオを撮る」を選ぶと、その場で撮影した写真やビデオが送れたり、「ブラウズ」からは最近使った項目や、iCloud、Dropbox、Googleドライブなどのストレージサービスからファイルを選択することができます。 写真や画像を選んで、右上の「完了」をタップするとアップロードが始まります。 もちろん、動画を選ぶこともできます。 ギガファイル便は容量無制限(200GBまで)なので、大容量の長時間動画でも大量に送ることができます。 ZIPファイルにまとめてメール送信 量が多い場合はアップロードに時間がかかるので、しばらくお待ち下さい。 ファイルのアップロードが終わったら「まとめる URL発行 」をタップしてファイルを一つにまとめます。 再び「ファイルを選択」をタップすれば、さらにファイルを追加することができます。 ZIPファイル名の変更やダウンロードパスワードの入力も可能です。 再度「まとめる URL発行 」をタップすると、変更が反映されます。 あとはダウンロード用のURLをメールで送信します。 メモと送信先のメールアドレスを入力して「送信」をタップしてください。 URLをコピーして別途メール送信でもOKです。 ギガファイル便からこのようなメールが届くので、ダウンロード用URLをクリックしてZIPファイルをダウンロードしてください。 ギガファイル便公式アプリを使う ギガファイル便公式アプリを使うと、iPhoneで大容量ファイルのダウンロードやアップロードが簡単にできるようになります。 大量の画像やサイズの大きな動画も問題なくやり取りできます。 アプリにはバックグラウンドダウンロード機能や通知ダウンロード機能が追加されたので、ブラウザからギガファイル便を開くよりも使いやすくなっています。 写真や動画ファイルのアップロード方法は、公式アプリもほぼ同様で、アップロードするファイルを選択してZIPにまとめてから、ダウンロードURLをメールで送信します。 アップロード履歴はギガファイル便公式アプリだけの機能で、もう一度同じファイルをアップロードする時に使うと便利ですよ。 ただしダウンロードの期限があるのでご注意を。 iPhone版ギガファイル便公式アプリの使い方は、以下の記事で紹介しています。 ギガファイル便を使う時はwifiに接続する ギガファイル便はiPhoneから大量の写真や動画を送ることができるので非常に便利です。 ただし、wifiに接続せず、通常のデータ通信で送信すると、大容量データプランでもない限りあっという間にデータ通信量の上限に達してしまいます。 写真や動画をまとめたZIPファイルは、どうしても容量が大きくなります。 このZIPファイルはまとめると1. 1GBになりました。 実際の通信量はこれよりもっと多いのですが、月1GBのデータプランだった場合は一発で超過ですね。 ギガファイル便を使って大量の写真や動画を送る場合は、なるべくwifiで接続するようにしてください。 iPhoneから写真や動画を送る時はギガファイル便で スマホで写真や動画を送るのは結構面倒ですが、ギガファイル便を使えば、iPhoneから簡単に大量の写真や動画を送ることができます。 他人のPCやスマホに送る場合は特に重宝します。 ぜひ一度、ギガファイル便でiPhoneから写真や動画を送ってみて下さい。 公式アプリを使うとさらに便利です。 他にもギガファイル便の使い方や、iPhoneからギガファイル便のファイルをダウンロードしたり、保存する方法を紹介しています。 以下もぜひご覧ください。

次の