ゆきなだれ。 【ポケモンGO図鑑】ガブリアスの弱点・入手方法・おすすめ技・対策ポケモンと個体値CPランキング表|ポケモンGO図鑑 ポケらく

ゆきなだれ (ゆきなだれ)とは【ピクシブ百科事典】

ゆきなだれ

先日『』に、新たに追加されたイーブイの進化先「 グレイシア」について考察しました。 (文:えだまめ) グレイシアの強さを考察してみた! 5月18日、第4世代で未実装だったポケモンが多数実装されました! 様々な場所へ、「チェリンボ」「フカマル」「ヒポポタス」を探しに行きましょう。 グレイシアのステータス まずはグレイシアのステータスを紹介します。 タイプ:こおり 最大CP:3126 HP 全ポケモン(515匹)中 234位 攻撃 全ポケモン(515匹)中 40位 防御 全ポケモン(515匹)中 46位 弱点のタイプ 耐性を持つタイプ ・ほのお ・かくとう ・いわ ・はがね ・こおり 一見弱点が多そうですが、そもそもこおりタイプで戦う相手にこれらのタイプを持っているポケモンは少ないので、意外と気になりません。 常に等倍で戦いやすく、 攻撃と防御のステータスが高めなので、 非常にバランスがいいポケモンです。 グレイシアが覚える技 グレイシアが覚える技を紹介します。 ・覚える通常技• こおりのつぶて(威力12:こおり)• こおりのいぶき(威力10:こおり) ・覚えるゲージ技• れいとうビーム(威力90:こおり)• こおりのかぜ(威力60:こおり)• ゆきなだれ(威力90:こおり) 通常技はダメージ効率優先の「 こおりのいぶき」と、ゲージ速度優先の「 こおりのつぶて」を設定可能で悩ましいですが、筆者的にはゲージを優先したいので「 こおりのつぶて」をおすすめします。 ゲージ技は圧倒的ダメージ効率をほこる「 ゆきなだれ」一択です。 ほとんどの場合で「 ゆきなだれ」が最適解なので、サードアタックを解放するのはあまりおすすめできません。 グレイシアのおすすめポイント! グレイシアのおすすめポイントをいくつか紹介します。 序盤から作成可能なのに超優秀! 手持ちが少なかったり、まだ『』を始めたばかりのトレーナーさんにとっては、序盤から作成可能なドラゴンタイプ対策枠として優秀。 むしろベテラントレーナーさん的にも、優秀なこおりタイプポケモンとして活躍させることが可能です。 非常に作りやすいにも関わらず、「 マンムー」に並ぶほど攻撃性能も高いので、1回作ってしまえば トレーナーレベルが高くなってからも活躍してくれますよ! 他にも「 くさタイプ」「 ひこうタイプ」「 じめんタイプ」など、様々なタイプのポケモンの弱点も突けるので超便利! 複数作成も容易なのでレイドボス対策にも! 「 アイスルアーモジュール」が使用されている(または自分で使用する)ポケストップさえあれば、あとはイーブイとアメを用意するだけで、一気に複数体作る事も可能。 CPの高いイーブイを進化させれば、 即戦力のグレイシアを1パーティ(6匹)作るのも容易。 ドラゴンタイプ(伝説ポケモンはドラゴンタイプを持っている事が多いので超便利!)への対策ポケモンが不足しているのなら、とりあえずグレイシアをたくさん作ってしまうのもアリですよ! スーパーリーグのくさタイプ枠対策に! スーパーリーグでは、トレンドのポケモンに対抗するためだったり、強力なくさタイプ技である「 ハードプラント」を連発するためにくさタイプポケモンを編成しているトレーナーさんも多いです。 その裏をかいて、くさタイプポケモン対策として「 グレイシア」を編成するというのも中々面白いですよ。 「 こおりのつぶて」の威力もかなり大きく、こおりタイプのアタッカーとしてかなり優秀なことが判明しました! しかも、このグレイシアはハイパーリーグ用に作った個体なので、まだまだCPに伸び代があります。 育成を進めれば、さらに火力や耐久力も上昇するため、エース級ポケモンとして活躍できそうですね!.

次の

つららおとし

ゆきなだれ

優先度-4。 英語名 Revenge 概要 第3世代から存在する技。 相手から攻撃を受けていた場合、技の威力が2倍になると言う技。 習得者はかくとうタイプが中心だが、系統のような例外も。 ダメージを受ける事前提で威力が120になる事から一見強そうに見える。 しかしかくとうタイプには威力120を誇るやが存在することから、どうしても後攻になってしまうこの技の採用率は低い。 ではの下必殺技として登場。 相手の技を受けると軽減させつつ相手にダメージを与える技となっている。 また、ダメージを受けると炎を纏い、次の攻撃の威力が倍増する。 関連タグ :版リベンジ 関連記事 親記事.

次の

ゆきなだれ

ゆきなだれ

説明文 たたかうわざ• ・・:おおきな つららを はげしく ぶつけて こうげきする。 あいてを ひるませる ことが ある。 ・・ 漢字 :大きな 氷柱を 激しく ぶつけて 攻撃する。 相手を ひるませることが ある。 コンテストわざ• :1ばん さいごに アピールすると アピールが すごく うまくいく• こんなときに使おう• 命中率を除けば極めて優秀な性能を有するが、氷タイプ全体が特攻寄りであるため、タイプ一致で活用するポケモンは少ない。 はつららばりとの選択になる。 ただし、からで習得可能になったは、それ以降メインウェポンとして活用している。 ではないためを習得したにもを潰されないため。 におけるつららおとし 抵抗力の計算をしないワザとして登場。 におけるつららおとし• 現在、未登場。

次の