ポケモンホーム 再ログイン。 ポケモントレーナークラブ

ポケモントレーナークラブ

ポケモンホーム 再ログイン

・アプリが起動しない ・動作が突然重くなる ・フリーズしてしまう ・アプリが強制終了する このような不具合が起きてしまったことで、負けたことになってしまった、せっかくのポケモンを逃がしてしまったというケースも多くあります。 捕まえられそうな場面で逃がしてしまう悔しさは言葉で言い表せませんね・・・ 不具合が生じた場合に試せる対処法 では次に、このような不具合が起きてしまった際の対処法について具体的に説明していきます。 以下の対処は他のアプリにも共通するものなので、ぜひ参考にしてみてください。 対応端末・OSを確認する まずはポケモンGOの 対応OSと対応機種について確認しましょう。 【ios版】 ・iOS9. 0以降 ・iPhone ・iPod ・iPod touch 【Android版】 ・Android 4. 4 以上 ・RAM2GB以上搭載の端末 対応機種以外では基本的に動作保証されていないので、ポケモンGOが不安定になりがちです。 特にiPhoneのOSが最新ではない場合、ポケモンGOが起動しないことがあるようです。 他のアプリの動作やセキュリティの観点からも、 OSは常に最新のものにアップデートしておきましょう。 そのような場合は機種変更するほかありません。 通信環境を改善する ポケモンGOをはじめ、スマホオンラインゲームは インターネット通信を行うことでゲームがプレイできます。 ということは、 インターネット通信が届かない場所ではプレイできないということになりますね。 通信がうまくいかないと、アプリを立ち上げられなかったり、エラーメッセージが表示されたりして、アプリが強制終了されてしまいます。 通信制限がかかっていないか、使用している回線で通信障害が起きていないかなどを確認し、なるべく通信環境のいい場所でプレイするようにしましょう。 アプリを再起動する スマホアプリは起動を続けていると、動作が遅くなってくることがあります。 動作が遅いと感じたときは、一度ポケモンGOを再起動させましょう。 AndroidでのポケモンGO再起動方法 1つめは「バックキー」のタップです。 これだけでアプリの再起動を行えます。 2つめがマルチタスクボタンをタップする方法です。 そこで スマホ自体を再起動させましょう。 たいていのスマホは電源ボタンを長押ししていれば電源が切れます。 ただ電源ボタンを押しただけのスリープ状態では意味がないので注意しましょう。 電源を切った後、再び電源ボタンを押せば再起動完了です。 キャッシュを削除する キャッシュ削除とは、 ポケモンGOのアプリ内にダウンロードしたデータを削除することです。 キャッシュとはスマホ内に一時的に保存された読み込みを早くするためのデータのことです。 キャッシュの量が大きくなってくると動作が遅くなったりカクついたり、最悪プレイ中にアプリやスマホが落ちてしまったりと、スマホの処理速度に影響を及ぼします。 キャッシュを削除してもプレイデータは消えないので、こまめに削除しましょう。 万が一、アプリデータごと削除してしまったら? アプリデータごと消してしまっても、ポケモンGOはサーバー側にゲームデータが保存されているので、再度ログインさえすればプレイ再開可能です。 アプリ自体に不具合が起きている 時にはアプリ自体に不具合 バグ が生じているケースもあります。 この場合、私たちユーザーができることはほとんどありません。 ポケモンGOの公式ツイッターアカウントから不具合や対応状況を確認しましょう。 — のら ポケgo専用 wakinoshiwa 今ポケモンGOできてないのは通信制限のせいです 許してください — telulu-umaru telu21679591 「ポケモンGOをやりすぎて、通信制限がかかってしまった!」というケースも多くあるようですね。 通信制限になった場合、制限が解除される翌月まで我慢するか、追加で利用データ量を購入するかの2通りが考えられますが、皆さんはどちらでしょうか? できれば月々の通信制限のことなど気にせず、ガンガンプレイしたいところですね。 ですが、この問題を解決する方法が一つあります。 また、WiFiを利用すれば通信が安定して接続切れを起こす心配もグッとなくなります。 オンラインゲームにおすすめのポケットWiFiについては で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください! まとめ 今回、ポケモンGOをプレイする上で不具合が起こった際の対処法についてご紹介しました。 プレイ中にアプリが重くなる、フリーズする、あるいはアプリが落ちてしまうという際には、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。 ポケモンGOは新機能・新ポケモンが随時配信されています。 公式サイトやツイッターも常にチェックし、楽しいポケモンGOライフを送りましょう!.

次の

ポケモンホームの料金・値段【一部有料】

ポケモンホーム 再ログイン

ポケモンGOでログインできない不具合が発生 ポケモンGOでログインできない不具合が発生しています。 ポケモンGOのアップデート直後にログインできなくなったというプレイヤーが多いようです。 ポケモンGOでログインできない詳細と原因 下記では、ポケモンGOでログインできない不具合の詳細と原因を紹介していきます。 アップデート後にログインできない 6月6日に、ポケモンGOではアップデートが行われました。 この アップデートは強制的なもので、アップデート後に再ログインが必要でした。 しかし、再ログイン時に、ログインできなくなるプレイヤーが多発しましています。 端末のプレイヤー情報読み込みの不具合 端末のプレイヤー情報がうまく読み込めず、読み込み画面で固まってしまう不具合が確認されています。 また、「サーバーからプレイヤー情報を取得できませんでした」というメッセージが表示される場合もあるようです。 「ログインできませんでした」のメッセージ 「ログインできませんでした」というメッセージが出て、ログインできないユーザーも多いです。 このメッセージは様々な不具合の時に、複合的に表示されるようです。 サーバーへのアクセスが集中している サーバーへのアクセスが集中していると、ログイン画面で固まってしまう不具合が起き易くなります。 「サーバーに接続できませんでした」というメッセージの表示されることもあります。 サーバーが落ちている サーバーが落ちている場合は、ログインすることができません。 この場合は、ログイン画面のまま固まるか、上と同じで「サーバーに接続できませんでした」というメッセージが表示されることもあります。 電波状況が良くない 電波状況が良くないと、ログイン時の不具合が起きやすくなります。 Wi-Fiなどの環境では、電波が不安定になり易いです。 一時的にモバイル通信でログインするのも有効です。 グーグルアカウントの不具合 ポケモンGOは、グーグルアカウントを使ってプレイすることができます。 グーグルアカウント側に不具合がある場合、ログインできなくなります。 多くのユーザーがログインできない状態のようです。 トレーナークラブを使ってアカウント作成している グーグルアカウントを使わずにポケモンGOをプレイする場合、トレーナークラブのアカウント登録をすることになります。 トレーナークラブのアカウントは48時間以内に認証を行わないと、ログインできなくなってしまいます。 ポケモンGOでログインできない場合の対処法 下記では、ポケモンGOでログインできない場合の対処法を紹介していきます。 運営の対応を待つ 現在、広い範囲でログインできない不具合が起きています。 が不具合改善を行うまで、時間を空けるのも1つの手です。 また、 時間を空けてトライしてみたら、ログインに成功したというユーザーもいるようです。 スマホやアプリの再起動を試す プレイヤー情報の読み込みなどが上手くいっていない場合は、スマホやアプリの再起動を試してみて下さい。 スマホのキャッシュをクリアする ポケモンGOは多くのデータをやりとりするため、メモリの容量が少なくなると不具合が起きやすくなります。 タスクキルなどで、キャッシュをクリアしてみて下さい。 ポケモンGOから届いたメールを確認する トレーナーアカウントでログインしていた方は、ポケモンGOから認証を求めるメールが来ていないか確認してみて下さい。 認証期限の48時間を過ぎていた場合は、再度アカウントを作成する必要があります。 位置情報をONにする ポケモンGOでは、スマホの位置情報を利用します。 位置情報をOFFにしたままだと、GPSを探したまま画面が進まなくなることがあります。 位置情報をONにしているか、確認してみて下さい。 グーグルアカウントにログインしているか確認 グーグルアカウントで不具合がないかは、で確認することができます。 ログインできていない場合は、先にグーグルアカウントのログインを行いましょう。 アプリを再インストールする ポケモンGOの不具合が改善しない場合は、アプリを一度アンインストールしてから、再インストールして見て下さい。 この時、 アンインストール前にグーグルアカウントなどが正常に動いているか確認しておいて下さい。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の

ポケモンGOを再インストールするとデータ(アカウント)は消える?

ポケモンホーム 再ログイン

トップ画像引用元: 旧スマホのポケモンGOを新しいスマホへアカウント引継ぎ・データ移行するには 実はポケモンGOのデータ移行はとても簡単で、 旧スマホでの準備作業は何も必要ないのです。 ポケモンGOはアカウントにログインするだけで移行完了 ポケモンGOは、「プレーヤーがアカウントにログインする」という方法で、各トレーナーのデータやステータスを管理しています。 現在のスマホ(旧スマホ)でデータ引継ぎ設定を行ったり、バックアップを取得したりというような非常に面倒でややこしい作業の類は一切必要ありません。 アカウントとパスワードでログインするだけなのです。 今まで使っていたアカウントにログインすることで、新しいスマホに機種変更してもデータやステータスはすべて今までと変わりなく遊べます。 ここが他のオンラインゲームやLINEと違うところですね。 ログイン認証の方法には 3つの方法が準備されています。 ポケモンGOプレーヤーは、このいずれかの方法でポケモンGOアカウントを取得しているはずです。 では具体的な作業方法を見ていきましょう。 最新の公式ポケモンGOアプリをインストールする 画像引用元: 機種変更したばかりの新しいスマホには、ポケモンGOのアプリがインストールされていません。 そこでまずは「公式ポケモンGOアプリ」のインストールを行います。 OSの種類(iPhoneかAndroid)によってインストールの方法が異なりますので、ご自身のスマホを確認して、いずれかの方法で「公式ポケモンGOアプリ」をインストールしてください。 OSの種類に応じてアプリをインストール iPhone iPhoneのトレーナはApp Storeから「公式ポケモンGOアプリ」をインストールします。 App Storeのアイコンをタップして起動し、「ポケモンGO」と検索します。 検索結果に表示された「公式ポケモンGOアプリ」のインストールをタップするだけで、あなたのiPhoneのホーム画面にポケモンGOのアイコンが現れます。 Android AndroidのトレーナーはGoogle Playストアから「公式ポケモンGOアプリ」をインストールします。 Google Playストアのアイコンをタップして起動し、「ポケモンGO」と検索します。 検索結果に表示された「公式ポケモンGOアプリ」のインストールをタップするだけで、あなたのAndroidスマホのホーム画面にポケモンGOのアイコンが現れます。 ポケモンGOにログインする ここからはiPhoneのトレーナーもAndroidのトレーナーも同じです。 アプリがインストールされたら、さっそくログインしてみましょう。 この作業は通常、機種変更した最初の1度だけです。 ログアウトしない限り、今後ポケモンGOをプレイする際には今までと同じようにスタートできます。 ポケモンGOのログイン方法は3種類 googleアカウントでログインする方法 この方法をとっているトレーナーが最も多く、大多数の方がGoogleアカウントを使用しています。 Googleアカウントとパスワードを入力してログインしてください。 たったこれだけの作業でOKです。 最初の1度だけ誕生日を聞かれますが、2度目からは聞かれることはありません。 ポケモンGOを起動するといつもの画面からスタートできます。 仮にログアウトしてしまった場合でも、誕生日を聞かれることはありません。 ポケモントレーナクラブ アカウントでログインする ポケモンGOでは、 13歳未満のプレーヤーはポケモントレーナークラブのアカウントでプレイするガイドラインとなっているため、お子様用にアカウントを取得している方の大多数が、この方法でログインすることになります。 個人情報保護の観点から、GoogleアカウントやFacebookアカウントではなく、ポケモントレーナークラブの専用アカウントを取得しているトレーナーの方もいらっしゃるかもしれません。 ログインの手順は、まず ポケモントレーナークラブのボタンをタップして、ユーザー名とパスワードを入力します。 入力できたらサインインをタップしてください。 こちらも最初の1度だけ誕生日を聞かれますが、2度目からは聞かれることはありません。 Facebookアカウントでログインする Facebookアカウントでのログインは、当初は準備されていなかった新しい方法(2018年3月16日に公式より発表)です。 Facebookアカウントには、 Googleアカウントやポケモントレーナークラブのアカウントを連携させることが可能です。 万が一ログインできない場合などに備えて、Facebookアカウントでログインできるよう連携しておけば安心です。 ログイン画面で表示されている Facebookのボタンをタップすると、自動的にFacebookアカウントでログインされます。 この時に連携も行われます。 アカウント移行・データ引継ぎ完了 ログインできましたでしょうか。 正常にログインできているならば、• 今までと同じ服装のあなたのアバターが• これまでと同じトレーナーレベルで• 以前捕まえたポケモン達も全員揃っている状態で 復活できているはずです。 もちろん 図鑑も今まで通り!道具も揃っています。 これで、スマホの機種変更時のポケモンGOのアカウント引継ぎ・データ移行は完了です。 必要な作業はただ ログインするだけ。 世界中のどこからでもどのスマホからでも、ログインするだけで、あなたのアカウント情報を呼び出すことができるのです。 ログインできない時の対処法&チェックポイント 「Googleアカウントって?」「どのGoogleアカウントを使ったのかわからない」という場合や、パスワードがわからない場合はどうすべきなのでしょうか。 安心してください。 次の方法で、アカウントを調べたり、パスワードをリセットしたりすることが可能です。 諦めることはありません。 ログインに使用したGmailアドレスがわからない場合 Gmailを日頃から使用しているトレーナーならこのようなことはないと思いますが、ポケモンGOのためにGoogleアカウントを取得したトレーナーには発生する問題かもしれません。 メールアドレスがわからない場合は、 トレーナーニックネームをもとに調べることが可能です。 メールアドレスも自分のトレーナーニックネームも忘れてしまった場合は トレーナーニックネームもメールアドレスもわからない場合は、 アカウントを特定することができません。 アカウントの特定には、トレーナーニックネームまたはメールアドレスのいずれか1つの情報が必要となるためです。 トレーナーニックネームが不明な場合は、 スクリーンショットを保存していないか、旧スマホのアルバム内を探して下さい。 ご自身のスマホではなくても、仲間にスクリーンショットを送信しているかもしれません。 トレーナーニックネームは、画面の左下に表示されています。 スクリーンショットが見つかれば、下記のリンクから問い合わせが可能です。 スクリーンショットなんて無いよ!というトレーナーの方も、まだまだ諦めないでください。 もしかしたら 仲間が覚えているかもしれません。 行動を共にしたことのある仲間のトレーナーに聞いてみましょう。 トレーナーニックネームがわかったら、下記からメールで問い合わせができます。 どのGoogle アカウントを使っていたのかがわからない場合 「Gmailアドレスはたくさんあるけど、全部は覚えていないし、どれを使ったのかわからない」というトレーナーもいるかと思います。 Googleアカウントのサポートページで、あなたのGoogleメールアドレスのリストを受け取ることができます。 どのGmailアドレスをログインに使ったのかがわかるわけではありませんが、候補が分かっただけでも一歩前進です。 メールアドレスはわかったけどパスワードがわからない場合 メールアドレスはわかりました。 でも今度はパスワードがわからない。 なんてことも発生するかもしれません。 パスワードはポケモンGOでは管理されていません。 リセットや変更が必要な場合は、Googleアカウントのヘルプセンターに問い合わせましょう。 パスワードがわかればログインできますよね。 ポケモントレーナークラブアカウントがわからない場合 Gmailではなく、ポケモントレーナークラブのアカウントを取得してログインしていたトレーナーで、ポケモンGOへのログインに使用したアカウントやパスワードがわからない場合も、まだ諦めることはありません。 でアカウントの復旧やパスワードのリセットが可能です。 アカウントの復旧やパスワードのリセットをしても、すぐにはログインできない場合もあります。 少し時間をおくとログインできるようになるので試してみてください。 Facebookアカウントがわからない場合 FacebookのアカウントでポケモンGOのアカウントを取得したものの、Facebookアカウントもたくさん持っているというトレーナーもいるでしょう。 Facebookアカウントは Facebook上でつながっている方に確認すれば容易に判明するかもしれません。 アカウントとパスワードの両方が判明したら、あとはポケモンGOアプリを起動してログインするだけです。 どのFacebookアカウントを使っていたのかがわからない場合 複数のFacebookのアカウントを所持しているトレーナーの方は、手間はかかりますが、 それぞれのFacebookアカウントでFacebookのヘルプセンターからログインしてください。 ログイン出来たら 連携しているアプリを確認すれば、どのアカウントがポケモンGOのログインに使用されたかがわかります。 Facebookアカウントのパスワードがわからない場合 Facebookアカウントは特定できたけど、今度はパスワードがわからないというトレーナーは、パスワードをリセットまたは変更する方法があります。 詳しい方法はFacebookのヘルプセンターで確認できます。 簡単にリセットできるので、あとはログインをしてください。 これで完璧!アカウント引継ぎ・データ移行が簡単にできました さいごに、もう一度お伝えします。 機種変更時、ポケモンGOでアカウント引き継ぎをしたり、データ移行したりする方法は、 今まで使っていたアカウントでログインするだけ!の超簡単な手順で完了します。 データ消失などの不安を抱えていたポケモントレーナーの皆さんも、ここまでお読みいただけたなら安心して機種変更が可能ですね。 仮にバッテリーが無くなった!故障した!というようなトラブルの時でも、代替機やほかの人のスマホを借りてログインすれば、今までと同じ環境でプレイできますので、「ログインすればよい」とだけ覚えておくとよいです。 さあ、新しいスマホでポケモン探しのフィールドへ出かけましょう!.

次の