旦那 お小遣い ボーナス。 旦那さんのお小遣い、ウチは多い?少ない?お小遣いの実態を調査!

旦那の小遣い!旦那の給料に対する割合や小遣いの使い道を大公開

旦那 お小遣い ボーナス

今年もそろそろ夏のボーナスの時期がやってきましたね。 何買おうかな~?と既に使い道を考えている人もいるかもしれませんね。 しかし世の中には、 『旦那の会社はボーナスなんて出ない!』って嘆いている奥様もいるかもしれないですね。 でも実は、『ボーナス出ない』っていうのは旦那さんの策略であって、ちゃんと出ているかもしれないよ。 っていうのも、ボーナスが出ているにも関わらず「出てない」と嘘をついてまで、ボーナスを隠す旦那さんが世の中には存在するそう。 なぜ、旦那たちは『ボーナス』を隠すのか? 隠されないためには何をすればよいのか?など、調べてみました。 うちのボーナス事情 うちの場合、職業柄『ボーナス』が出ないことはないので、旦那さんは隠すことはできません。 明細書もきちんとあるしね。 隠されるってどういう状況なのかな? 手渡しなのかな。 出る場合と出ない場合があるってことだよね。 ボーナスを隠す旦那さんとそれを見つけて怒り心頭の奥様たちのお話 夫が手渡しの賞与を内緒にしていたことが分かりました。 30万ほど年間で自分のお小遣いにしていることが分かりました。 マンション購入に向け、マンション購入手続きからローンから、印鑑押 す以外をすべて任されているような主婦です。 結婚して10数年間、家計はすべて預かっています(と、思っていました)。 20数万の給与で夫には月3万のお小遣い(足りなければ勝手に銀行カードでおろされます)。 私は生活やりくりのみで小遣いなんてありません。 当然と思ってきました。 昨年、念願の子どもが生まれ、もうすぐ第二子も産まれます(今、妊娠9ヶ月)。 家計を預かっているため、学資保険や、主人の生命保険など、子どもが増えたら、これまでにない出費やお金の使い方、これから先の住宅ローンやら繰上げ返済など、頭を悩ませている中、怒りというか、手渡しでバレないからと隠していることにショックすぎて落ち込んでいます。 1歳児の育児と、9ヶ月の身重で心身疲れています。 いろんなパワーは残ってませんが、腹ただしい、馬鹿らしく悲しいです。 賢い方法を私にアドバイスお願いします。 具体的には波風は立てたくないが、この怒りどうすれば? 手渡しの賞与を家計に入れて欲しい。 月の給与明細、賞与明細も渡して欲しい(これまで何度か話すけど、流されて貰ったことありません)。 余裕のある給与ではないので、すべてのお金の管理を夫に任せて暮らしたい、私も働きたい(これは子どもができる前のこと)と、何度か話しましたが、夫からは断固拒否されます。 夫はお金にだらしなく、計画性のない性格なので、自分でも分かっているようですが、私に押し付け感覚なのも解せません。 数万円くらいの特別手当くらいなら、笑って流します。 でも、額的にもショックです。 結婚12年目です。 長々と失礼しました。 精神的に、先輩方、たすけてください。 掲載URL: 家計を任せておきながら、年間20万円も自分の懐に入れてしまうとは・・・それも十数年も。 今日旦那の会社のボーナスが出ましたが手渡しで明細書がなかったんです。 1月に出た時も手渡しで旦那にごまかされ出てないと。 でも普段お金のない旦那がこづかい以上に持っていたのでこっそり財布を見たら手取り3万ちょい出てました。 今回も20万で引かれて175000円ありましたが私には10万と言いました。 明細書がない訳ない!と財布を見たら小さく畳んで入ってました。 75000円ごまかされましたね。 皆さんなら言いますか?ストレートに言ったら喧嘩になるから本当に明細書ないの?普通あるんじゃない?事務の人に聞いてみるかな~と何気なく聞こうかなと思ってるんですが普段の小遣いが2万しかあげてないしな~とも思うんですけどごまかされのに腹立ちます。 それでまた来週の給料で小遣いあげなくちゃいけないなんてムカツク! 年に1度しか出ないし黙ってた方がいんでしょうか? でも20万出たのに10万はないですよね。 ムカツクので定額給付金は1円たりともあげません! 補足 ボーナスは決算賞与なんで10月とか11月に出るんです。 小遣いが少ないんだから仕方ないですかね、手取りも少ないから2万なんですけどね。 掲載URL: なんで素直に75000円自分の手元に欲しい!って言わないのかな?言ったら断られるからかな? お小遣いの部分からお互いが納得する金額になるように相談したらこんなことにはならないのかな? どうして旦那さんはボーナスを隠すのでしょうか? 最近は、ボーナスというより給料の手取りを教えない旦那も増えているそう。 昔は、「はい、今月のお給料だよ。 」「いつもご苦労様です、あなた。 」と茶封筒を手渡すという光景がどこの家庭でも当たり前、「旦那は外で稼いで、妻は内(家庭・家計)を守る」が主流だったけど、今は給料は口座振込だわ夫婦共働きだわで家庭環境が変わって家計の管理方法も変わってきているの。 moneyforward. moneyforward. ボーナスの金額を知らない奥様、どうでしょうか?夫婦別財布ですか? 更に、私が注目したのが、「そもそもボーナスを支給されていることを秘密にしているから」という回答!既婚男性の8%がそう答えています。 ボーナスが必ず出るという企業ではない場合、ここぞとばかりに奥様に「今回は出ない」と言って自分の懐にしまってしまうのかな?明細もないところが多いみたいだし、更にボーナスや特別手当みたいなものは振込ではなく手渡しというところもあるみたいだし。 そうなると、奥様はどうしようもないよねぇ~。 会社の経理に「今回はボーナスは出るのでしょうか?」なんて聞けないしね。 そうなると、うちの旦那は隠し通せるわけないからある意味旦那にとってはかわいそうね。 そして、「生活費の補てん」「ローン返済」と、 夢のないというか現実的には生活に必要な物にボーナスを充てたりするよね。 私もそうだもん。 私もまずは「貯蓄」に回すかな。 やはり、もしもの時、子供が大きくなって何かと物入りになった時、などなど突然お金が必要になる時のためにね。 そして「生活費の補てん」「子供の教育費」かな~。 家計を預かる妻の立場からしたら、「ボーナスを隠す。 それはないわ!」月の給料だけど悠々生活できるだけの稼ぎがあるなら別だけど、毎月毎月色々なところを節約して考えて生活してるのに、どの苦労や努力を分かってないね。 そんなことをする旦那に、1か月でも家計のやりくりをやらせて大変だという事を思い知らせればいいんじゃないかしら。 (そんなことしたら大赤字になっちゃうか・・・)ボーナスを隠したことがばれた時には、隠した罰として今まで隠していた額、分割でも返してもらっちゃえ!.

次の

旦那の小遣い!旦那の給料に対する割合や小遣いの使い道を大公開

旦那 お小遣い ボーナス

当ブログにお越しいただきありがとうございます。 ブログ集客アドバイザー shunsuke()です。 世の中には「 お小遣い制度」というものが有ります。 その対称となるのは、殆どの場合、子供や旦那さんです。 子供のお小遣いについては、めだって取り上げられる事はありませんが、外に働きに出ている旦那さんたちの懐事情は、ちょくちょく各メディアでも耳にします。 月2万だとか、一日300円だとか…。 各家庭の事情があるので、なんともいえませんが、お父さんたちはさぞ苦労されているでしょうね。 そんな話を聞いていてふと気になったのが、「お小遣いの相場ってどのくらい?」「年収の何割くらい上げてるの?」って言うところ。 だって、50万稼いでいる人の2万と、20万稼いでいる人の2万って全然重みが違うじゃないですか。 前者だったら、もう少し出して上げればいいのに…と思いますwそんな訳で、ちゃちゃちゃっとリサーチしてみたいと思います。 こんな事が書かれてます• お小遣い制をとってる家庭ってどのくらい? まず、 お小遣い制度を採用している ご家庭ってどのくらいあるのでしょう。 まずはそこが分からなければリサーチも始まりませんからね。 (1,021名を対象にした調査なので、信頼度の高い数字だと思います。 ) うちの場合は、奥さんがお金の管理に苦手意識があったので、結婚当初から僕が金庫番なのですが(つまりは現状お小遣い制ではありません)、もしそれが逆転していたかと思うとちょっと背筋凍っちゃいますね。 旦那のお小遣いの平均額は? 73%の旦那さん達が、 一体いくら位もらっているのか 気になりますよね〜。 こちらも同様に調査結果が出ています。 やはり一般的にイメージのある 「2〜3万円」は家庭数が多いですね。 次いで多いのは、その前後「1〜2万」「3〜4万」という家庭です。 1〜2万かぁ。。。 一日に使える金額に換算すると 300〜650円程って事になります。 33万円。 (端数を切り捨てて) 月に3万くらいが妥当ということですね。 これは世間でよく聞く額に近いです。 (上の調査でもその結果が出ていましたね) 会社員の平均年収は400万円台前半 と言いますから、この観点から見ても 理論と各家庭の感覚が一致している印象です。 さすが世間の奥さん方、抜かりないですね。 旦那に小遣いアップの請求をされたことある? 少しでもお小遣いを増やしたいと思う旦那さんがほとんどだと思いますが、 実際に要求したことがある人は どの程度いらっしゃるのでしょうか? こちらも先ほどの調査で、実施済み。 このような結果に。 勝手な思い込みですが、 意外と 請求する旦那さんって少ないんですね。 僕だったら、すぐ口にしちゃいそうですw 旦那さん方、もっと主張せねば!! (承諾されるかどうかは別として。 ) で!「請求してどれくらい承諾されるのよ」そう思いますよね。 旦那さん方は。 とは言え! 交渉しないことには何も変わりません。 今まさに我が家がそうなんですけど、妻にブログの書き方をじっくり教えて、躓きながらも着実に進めているので、月に数万円の収入を得られるようになりました。 月により多少の変動はありますが、パート代程度にはなっています。 ブログって、自分のペースで積み重ねていけますし1度築いてしまえばWEB上に残って、すぐに無くなることってあまりないんですよ。 つまり、 仮に夫婦お二人で1万円稼げる ブログを作れたとすると、 その後も1万ほど 稼げる環境が 継続してくれるってわけです。 (多少のメンテナンスは必要) ってことは、更にブログを継続すれば もっと稼げるようになる可能性もあるんです。 今のちょっとした目標は、妻のブログだけで月10万くらいは稼げるようにすることです。 初めは大変だったと思いますが、1人でやるわけじゃないですからね。 単純計算で2倍のスピードになります。 僕なんかは、毎月10万以上稼げるようになるまで4ヶ月ほどかかりましたが、それを2人でやっていたら、もっと時間短縮できていたでしょう。 もしこのブログを読んで共感出来るようでしたら、早いうちにチャレンジしてみたほうがいいと思います。 ある程度の実績・知識がある方でも非常に学び・気づきの多い書籍です。 月3,000円から月10万円稼げるようになった方• 月7,000円から月8万円以上稼げるようになった方• 月5万円くらいから30万円まで伸ばした方 など コミュニティとしての実績も少しずつ出るように。 そんなブログコミュニティSkipを一般開放し2018年5月より「」として再スタートを切っています。 完全オンライン上でのやり取りになるので場所を選ばず、スキマ時間を有効活用出来ます。 現在のお仕事をしながらでもオススメですb 期間限定(Twitter限定の企画)で、 月3000円までの成果発生までは 【完全無償サポート】を行っていますので、 始めだけお手伝いしてもらいたいって人は 是非声かけて下さい〜。 僕の頭の中の片隅を書き綴るブログ「KATASUMI」へようこそ。 地元・新潟より情報を発信しております。 1男(カク)1女(ナナ)の子持ち男子です。 略歴2007年:都内の大学在学中、飲食企業の販売促進部門にアルバイト入社。 同時に、たった一人で業務を任され同部門長に。 そこから数年、責任者として従事。 2012年:結婚。 2014年:長男誕生。 個人ブログで月60万PV達成。 「ブログ飯」出来るようになって脱サラ・Uターン。 2016年:長女誕生。 2017年9月:「ブログ飯」出来る人を輩出するためのオンラインサロンスタート(進行形) 2019年9月:連載企画「」スタート 世界にたった1人でもいい。 誰かに役立つ何かを残していきます。

次の

旦那の小遣い、ボーナス時はどうしてる?気になる小遣いについて

旦那 お小遣い ボーナス

今年もそろそろ夏のボーナスの時期がやってきましたね。 何買おうかな~?と既に使い道を考えている人もいるかもしれませんね。 しかし世の中には、 『旦那の会社はボーナスなんて出ない!』って嘆いている奥様もいるかもしれないですね。 でも実は、『ボーナス出ない』っていうのは旦那さんの策略であって、ちゃんと出ているかもしれないよ。 っていうのも、ボーナスが出ているにも関わらず「出てない」と嘘をついてまで、ボーナスを隠す旦那さんが世の中には存在するそう。 なぜ、旦那たちは『ボーナス』を隠すのか? 隠されないためには何をすればよいのか?など、調べてみました。 うちのボーナス事情 うちの場合、職業柄『ボーナス』が出ないことはないので、旦那さんは隠すことはできません。 明細書もきちんとあるしね。 隠されるってどういう状況なのかな? 手渡しなのかな。 出る場合と出ない場合があるってことだよね。 ボーナスを隠す旦那さんとそれを見つけて怒り心頭の奥様たちのお話 夫が手渡しの賞与を内緒にしていたことが分かりました。 30万ほど年間で自分のお小遣いにしていることが分かりました。 マンション購入に向け、マンション購入手続きからローンから、印鑑押 す以外をすべて任されているような主婦です。 結婚して10数年間、家計はすべて預かっています(と、思っていました)。 20数万の給与で夫には月3万のお小遣い(足りなければ勝手に銀行カードでおろされます)。 私は生活やりくりのみで小遣いなんてありません。 当然と思ってきました。 昨年、念願の子どもが生まれ、もうすぐ第二子も産まれます(今、妊娠9ヶ月)。 家計を預かっているため、学資保険や、主人の生命保険など、子どもが増えたら、これまでにない出費やお金の使い方、これから先の住宅ローンやら繰上げ返済など、頭を悩ませている中、怒りというか、手渡しでバレないからと隠していることにショックすぎて落ち込んでいます。 1歳児の育児と、9ヶ月の身重で心身疲れています。 いろんなパワーは残ってませんが、腹ただしい、馬鹿らしく悲しいです。 賢い方法を私にアドバイスお願いします。 具体的には波風は立てたくないが、この怒りどうすれば? 手渡しの賞与を家計に入れて欲しい。 月の給与明細、賞与明細も渡して欲しい(これまで何度か話すけど、流されて貰ったことありません)。 余裕のある給与ではないので、すべてのお金の管理を夫に任せて暮らしたい、私も働きたい(これは子どもができる前のこと)と、何度か話しましたが、夫からは断固拒否されます。 夫はお金にだらしなく、計画性のない性格なので、自分でも分かっているようですが、私に押し付け感覚なのも解せません。 数万円くらいの特別手当くらいなら、笑って流します。 でも、額的にもショックです。 結婚12年目です。 長々と失礼しました。 精神的に、先輩方、たすけてください。 掲載URL: 家計を任せておきながら、年間20万円も自分の懐に入れてしまうとは・・・それも十数年も。 今日旦那の会社のボーナスが出ましたが手渡しで明細書がなかったんです。 1月に出た時も手渡しで旦那にごまかされ出てないと。 でも普段お金のない旦那がこづかい以上に持っていたのでこっそり財布を見たら手取り3万ちょい出てました。 今回も20万で引かれて175000円ありましたが私には10万と言いました。 明細書がない訳ない!と財布を見たら小さく畳んで入ってました。 75000円ごまかされましたね。 皆さんなら言いますか?ストレートに言ったら喧嘩になるから本当に明細書ないの?普通あるんじゃない?事務の人に聞いてみるかな~と何気なく聞こうかなと思ってるんですが普段の小遣いが2万しかあげてないしな~とも思うんですけどごまかされのに腹立ちます。 それでまた来週の給料で小遣いあげなくちゃいけないなんてムカツク! 年に1度しか出ないし黙ってた方がいんでしょうか? でも20万出たのに10万はないですよね。 ムカツクので定額給付金は1円たりともあげません! 補足 ボーナスは決算賞与なんで10月とか11月に出るんです。 小遣いが少ないんだから仕方ないですかね、手取りも少ないから2万なんですけどね。 掲載URL: なんで素直に75000円自分の手元に欲しい!って言わないのかな?言ったら断られるからかな? お小遣いの部分からお互いが納得する金額になるように相談したらこんなことにはならないのかな? どうして旦那さんはボーナスを隠すのでしょうか? 最近は、ボーナスというより給料の手取りを教えない旦那も増えているそう。 昔は、「はい、今月のお給料だよ。 」「いつもご苦労様です、あなた。 」と茶封筒を手渡すという光景がどこの家庭でも当たり前、「旦那は外で稼いで、妻は内(家庭・家計)を守る」が主流だったけど、今は給料は口座振込だわ夫婦共働きだわで家庭環境が変わって家計の管理方法も変わってきているの。 moneyforward. moneyforward. ボーナスの金額を知らない奥様、どうでしょうか?夫婦別財布ですか? 更に、私が注目したのが、「そもそもボーナスを支給されていることを秘密にしているから」という回答!既婚男性の8%がそう答えています。 ボーナスが必ず出るという企業ではない場合、ここぞとばかりに奥様に「今回は出ない」と言って自分の懐にしまってしまうのかな?明細もないところが多いみたいだし、更にボーナスや特別手当みたいなものは振込ではなく手渡しというところもあるみたいだし。 そうなると、奥様はどうしようもないよねぇ~。 会社の経理に「今回はボーナスは出るのでしょうか?」なんて聞けないしね。 そうなると、うちの旦那は隠し通せるわけないからある意味旦那にとってはかわいそうね。 そして、「生活費の補てん」「ローン返済」と、 夢のないというか現実的には生活に必要な物にボーナスを充てたりするよね。 私もそうだもん。 私もまずは「貯蓄」に回すかな。 やはり、もしもの時、子供が大きくなって何かと物入りになった時、などなど突然お金が必要になる時のためにね。 そして「生活費の補てん」「子供の教育費」かな~。 家計を預かる妻の立場からしたら、「ボーナスを隠す。 それはないわ!」月の給料だけど悠々生活できるだけの稼ぎがあるなら別だけど、毎月毎月色々なところを節約して考えて生活してるのに、どの苦労や努力を分かってないね。 そんなことをする旦那に、1か月でも家計のやりくりをやらせて大変だという事を思い知らせればいいんじゃないかしら。 (そんなことしたら大赤字になっちゃうか・・・)ボーナスを隠したことがばれた時には、隠した罰として今まで隠していた額、分割でも返してもらっちゃえ!.

次の