ゴジータ極限。 公式発表 ついに「超ゴジータ(超力)」極限Z覚醒

ドッカンバトル 【絶対無敵の戦士】超ゴジータを評価してみた!!

ゴジータ極限

極限Zバトル(ゴジータ)に有効なキャラ• 極速属性• 「劇場版BOSS」カテゴリ のキャラがBOSSゴジータには有効となります。 ゴジータに与えるダメージが増え、ゴジータから受けるダメージが減るのでぜひ該当するキャラのみでパーティを編成しましょう。 おすすめリーダー 【戦闘民族の終わりなき進化】超サイヤ人ブロリー まずリーダーとして一番おすすめなのが新劇場版のブロリー。 ブロリーよりATKの補正値は落ちるものの有用なリーダーです。 ブロリーより優れた点をあげるならパッシブスキルが強力であること。 「劇場版BOSS」カテゴリではないですが、極速属性のリーダーです。 ブロリー・ターレスがいなければこの超17号をリーダーにしましょう。 上の3キャラに比べるとステ補正値はかなり低め。 ですが 無課金で入手できる劇場版BOSSキャラで、パーティの編成自由度も高いリーダーです。 下で紹介する優秀なサブを組み込みゴジータに挑みましょう。 おすすめサブ 先ほど紹介したリーダーにおすすめなサブを紹介します。 すべて「劇場版BOSS」カテゴリです。 上で紹介したうち超17号のみ極速リーダーですが、それ以外のパーティに組み込んでください。 【ビッグゲテスターとの融合】メタルクウラ パッシブが超強力。 以下もいわゆるバトル途中で巨大化になるキャラを紹介していますが、こういった類のスキルはZバトルとの相性がいいです。 【幻魔人が眠る身体】タピオン(ヒルデガーン) メタルクウラ同様に巨大化パッシブが有効。 このターレスは桁違いに強くなっていくレベル30以降で大活躍できます。 幸いZバトルは消費スタミナ0なのでこのターレスを率いて何度も挑戦するのもいいですね。 【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ 壁キャラ。 極限キャラなのでステータスも高められる。 【完全復活の証】ゴールデンフリーザ 壁キャラ。 【特異な進化】ブロリー 怒り パッシブが超強力でアタッカー兼壁役として優秀。 【恐怖のメタルボディ】メタルクウラ パッシブによるサポートキャラ。

次の

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」をブロリーで攻略!

ゴジータ極限

上記を踏まえ、 今回私がこのバトルで使用する パーティー編成はこちらです! まず、 リーダーとして 【戦闘民族の終わりなき進化】 超サイヤ人ブロリーを起用。 次に サブキャラですが、 壁役として 【地獄の羅刹鬼】スーパージャネンバ 極限Z覚醒 【完全復活の証】ゴールデンフリーザ 【幻魔人が眠る身体】タピオン ヒルデガーン この3体を起用します。 フレンドの ブロリーも含め、計2体の弱点属性キャラをパーティーに入れることになるので、その分 壁役を増やします。 また、 ジャネンバのポテンシャルは属性の概念など吹っ飛ばす程の性能であり、 アタッカーとしても期待できます。 その他のキャラとして、 【渦巻く野心】ターレス 大猿 【暴虐の嵐】フルパワーボージャック の2体で脇を固めます。 また、 タピオンや ターレスの 『 巨大化』が発生すれば、 こちらは無敵の状態で数ターン相手のHPを削れるので、より 安定感が増す想定です。 最善のパーティー編成とは言えないと思いますが、 自分の手持ちのキャラで編成を考えるとこの内容に落ち着きました。 それではこのメンツで、以下より LV. 30との対戦結果 さぁ、いよいよ LV. 30! 覚醒メダルだけが目的ならここが一端のゴールです! ジャネンバの必殺技でもあまり削れなくなってきたか…? ただし、依然 カッチカチ!!w 同じく、 ゴールデンフリーザも カッチカチ! しかし、前のターンに ブロリーで攻撃を受けたので、 こちらのHPはさすがに減ってきました。 ちなみに ターレスで攻撃を受けるとこんな具合に。 と、ここで相手の 必殺技が…!! 堪える ターレス…! ジャネンバは カッチカチにも関わらず、 回避までみせる有能ぶりを発揮。 しかし、 HPはかなり削られちゃいましたね。 ゴールデンフリーザのパッシブが切れれば、 それを補うかのように ヒルデガーンが出現する、という見事な流れ! ここに来て、今回の編成がカチっとうまくかみ合った感じがしました! ここからは ヒルデガーンの独壇場! 必殺技も繰り出します!! 「幻魔火炎砲」 逆に、相手の攻撃は 必殺技だろうと、 一切寄せ付けません!! これぞ、 無敵のタコ殴り状態! そして、そのまま ヒルデガーンが解けることもなく、 無事 LV. 30をクリア! こんなに 安定して最後まで進めたのは初めてかもしれません。 ちなみに、私の 超ゴジータは 1凸になっています。 では、まず 1段階目の 極限Z覚醒を実行します。 覚醒完了です! そのまま続けて、残り 6段階の覚醒も実行します。 これで 7段階あるすべての 極限Z覚醒が完了です! こちらが、 極限Z覚醒後の 超ゴジータです。 しかも、今なら 31日間は無料で利用できます。 月額料金は1990円(税抜)ですが 毎月1200円分のポイントが支給され、 実質 790円です。 ご参考までにどうぞ。 先日、ついにAmazonプライム・ビデオに 【 ドラゴンボールZ】が追加されました! テレビスペシャル以外の 【 ドラゴンボールZ】全エピソードが 見放題となっています! に比べると、 【 ドラゴンボール】関連で視聴できる作品は少ないものの、 Amazonプライム独自の特典が豊富であり、 月額料金も 500円 税込 と、非常に リーズナブルになっています。 既に登録されている方も多いかと思いますが、ぜひチェックしてみて下さい。 ということで、 覚醒メダルが排出される LV. 30までは、無事クリアすることができました! 壁役を3体起用したり、 『 巨大化』枠を2体起用したりと、 リーダーである ブロリーの弱点属性問題をカバーするために いろいろと守りに考慮した結果、 非常に 安定感のあるパーティー編成にすることができたと思います。 ただし、 『 巨大化』キャラを起用していることもあり、 周回速度は自然と遅くなってしまいました。 攻略につまってしまった方は、 今回の私の編成を1つの参考にしてみて下さいね。

次の

極限Zバトル|超ゴジータ攻略情報!レベル30の倒し方&パーティー編成【ドカバト/ドッカンバトル攻略】

ゴジータ極限

おすすめ最新情報 リンクスキル関連がバージョンアップ 次回のバージョンアップにてリンクスキル関連が大きく改修されます。 以前より告知されていた通りリンクスキルにLvが実装されるなどゲーム性に関わってくる部分が多いバージョンアップなので要チェックです! バトル中に発動したリンクスキルが確認可能 欲しかった人が非常に多かったであろう、発動中のリンクスキル確認が実装されることになりました。 これまで確認するにはキャラ毎にリンクスキルを見ていかなければいけなかったので非常にありがたい変更です。 パッシブスキルも確認できるようで、最近は覚えるのが難しい程長いパッシブスキルが多いためこちらもバトルを円滑に進められる良いアップデートと言えます。 リンクスキルにLvが実装 リンクスキルにレベルの概念が追加され、より効果が伸びていくようです。 リンクスキルのレベルはバトルに勝利することで確立が上昇します。 どれほどの確率かは不明ですが、同じキャラを使い続けることによって育っていくシステムになるようです。 これによって更にプレイヤー毎のキャラ個性が出るようになっており、潜在スキルやスキル玉によって好きなキャラが使いやすくなるかもしれません。 一部のリンクスキルが上昇修正 リンクスキルの上方修正がゲーム内にて告知されました。 現環境では僅かなATK増加などあまり意味がなかったので、これらのリンクスキルを持ったキャラは結構な強化を得たでしょう。 LRキャラに多い「伝説の力」や強カテゴリに多い「かめはめ波」など汎用的なものも多数強化されており、あらゆるキャラの性能が上昇しました。 汎用性の低いものは使える機会が少ない代わりに、大きく強化されました。 細かいところではLRジレンの持つ「インファイター」が敵全体のDEFを低下させるようになり、初撃から全属性効果抜群が発動しやすくなるなど特定の場面で輝くものにも注目です。 バトル開始直後から無条件でATK&DEF200%UP、攻撃を受ける度に気力増加と通常ガチャ産キャラに書いてあるのかと勘違いしてしまいそうなことをLRキャラのステータスで実現してしまっています。 更に全属性抜群や確定会心など状態異常が入るステージ、特にバトルロードでは無類の強さを発揮するでしょう。 逆に最近の長期戦イベントでは他のフェス限LRのような伸びしろがありませんが、最初からトップギアが入っているジレンであれば十分活躍できると思われます。 条件は厳しいですが、カテゴリ内では壁役とサポート役としてフェス限を優に超える活躍ができるでしょう。 ジレンをリーダーとした「第11宇宙」カテゴリでは、極限トッポも編成できるので、パーティ内のサポートが行き届き強力なパーティが組めると思われます。 どうしても立ち上がりが遅めなので、序盤が緩い長期戦などで活躍させましょう。 新物語イベント「プライド・トルーパーズ」 トッポとディスポの極限Zバトル開催に合わせて新物語イベントが開催されます。 ドッカン覚醒するカーセラルがドロップするようなので、宇宙サバイバル編関連のキャラが増えさらに層が熱くなります。 極限属性リーダーのステータスがリーク 120%リーダー陣の虹極限ステータスが判明しました。 入手機会も多く虹まで育成している方も多いキャラなのでこの高いステータスを活かして活躍させられるでしょう。 気玉取得毎のDEF低下が完全に無くなることはありませんでしたが、デフォルトで120%上昇がついているため全然気にする必要がなく、今までとは大きく運用が変わりました。 これまでよりは遥かに使いやすいはずです。 しかし、ATKの増加量は思った程ではなく、必殺技追撃を狙っていかなければそこまでの変化はありません。 とはいえ元から非常に高い火力を持っており、純粋なステータスの増加も大きいためシンプルに強力なキャラであるのは間違いないでしょう。 170%リーダースキルを持ったキャラが超サイヤ人3バーダック以外にも登場すれば火力面で大きく伸びるので、新規カテゴリなどに期待したいキャラでもあります。 気玉取得と必殺技でステータスを瞬間的に上げることが出来る短期決戦で活躍できるバランスの良い性能が特徴的です。 虹気玉取得で会心率も上げられ、追加攻撃も可能なので多属性の敵が出現するステージでも安定した火力が出せます。 アクティブスキルで火力が爆発的に上昇するので、終盤のとどめとしても有効でしょう。 中確率回避、ATK低下、高確率気絶という便利なスキルも盛り盛りなのでスーパーバトルロードでも重宝するでしょう。

次の