天国言葉 実験。 斎藤一人さんの天国言葉を100日間唱えてみる

一人さんの実験☆「天国言葉と気」のパワー!!|沖縄 豊見城☆まるかんと素粒水のお店ハッピーハウス

天国言葉 実験

あなたは言霊って信じますか? この内容は 「スピ的」な話が好きな人だけ読んでください。 それ以外の人は、申し訳ありませんがページを閉じてください。 私が尊敬している 「斎藤一人」さんのお話でものすごく印象に残っていることを紹介します。 斎藤一人さんとは、 「銀座まるかん」の創業者で、 納税ランキング1位を何度も取得している 超お金持ちで、多数の著書があり、youtubeにもいろんな話を公開してくれいてます。 私はお金についての本を読むのが大好きな、ちょっと「変わっている人間」です。 気づいたら 年間100冊くらい読んでいました。 そのなかで共通していることや、おすすめの知識が自分に残っていますので、 それを紹介しますね!ちなみにどんな本がおすすめなの?とよく聞かれるので、まとめています。 さて、本題です。 上記をやってみると 実際にこれらを意識しながらここ6年間生きています。 その間に私ができたことを紹介します。 これは本当にすごいと思い、ぜひ皆さんも試していただきたいですね。 やることは無料なので・・・。 セルフイメージを変えること セルフイメージとは、簡単に言うと、 「自分をどのように思っているか」です。 自分は、男だ。 社会人だ。 会社員だ。 普通の暮らしをしている。 など、自分自身がどう思っているのかが反映されています。 自分が貧乏であると思っている人は、お金持ちになることはできません。 なぜならば、お金持ちになるためには 「受けとる」ことが必要だからです。 以下にそのことを紹介してます。 お金を得るためには、必ずだれかからもらわないといけない。 しかしですよ。 「自分自身が貧乏だ、貧しい」という感性を持っているとそれがブレーキになってしまいます。 まずは「ブレーキを外す」ために、セルフイメージを変えていくことが恐ろしいほど、重要になってきます。 だからこそ、1番目に書いてみました。 「目標は紙に書いたほうがいい」ということを聞いたことがありますか? これも、セルフイメージを変えるための1つの方法です。 「私は年収1000万円である」というような、具体的な数値の目標を立てることがいいでしょう。 しかし、これは私もやってみたのですが、すぐに忘れてしまうため、書いて終わりになってしまいます。 あぁ、書いて終わりになってしまうな。 「自分って怠けものだなぁ」 っと思っていたのですが、やっぱり楽してセルフイメージを変えたいなぁと感じていたので、もっと簡単な方法はないかと探していました。 すると、斎藤一人さんの書籍に出会いました。 言霊がやどっているので、天国言葉を使うこと 日本語は、言霊が宿っています。 実験をしてみたようです。 内容はこんな感じです。 もう1つの容器には「ばかやろう」と書いた紙を貼ります。 さて、氷の結晶を見てみたところ、驚くべき結果が出てきました。 「ありがとう」と書いた容器の結晶は、ものすごく きれいでした。 「ばかやろう」と書いた容器の結晶は、 汚い結晶になっていました。 水に対して、このような変化が起こりました。 人間の60~70%は水からできています。 そのため、人間にも「言霊」の効果はものすごく大きく出てくると考えられます。 え?何それ?そんなことありえないでしょ。 ってあなたも思いますか?そうですよね。 私も最初信じられませんでした。 そんなこと考えていると、「ある話」を思い出しました。 それは、植物を育てるときに 「モーツアルト」を聞かせるとものすごく成長が早いよ。 という情報と 「ヘビーメタル」のような曲を聞かせると、植物の成長が遅く、 そっぽ向いたような植物が育つよ。 という話でした。 生命には、音による刺激がかなり大きいのだなって思ったのを思い出して、 あれ?やっぱり、言霊ってあるのかな?あるって信じていいのかもな? って思うようになっていきました。 僕たち生命は、「言葉という影響」を強く受けます。 それを昔の人は知っていたのでしょう。 「言霊」という言葉で、小さい子供でも分かるように表現していたのです。 この言葉をうまく使うことが、セルフイメージを高めるために非常に役に立ちます。 「自分はダメだから、ばかだから、どうせできない」ということをすぐに言ってしまう人は、 「自分はダメではない、ばかではない、もしかしたらできる」と言い換えてみてください。 毎日毎日自分の言葉を浴びせていることに、気づいてください。 最初は、心無い言葉は周りの友人や家族や教師だったのでしょう。 しかし、それをうのみにしてはいけません。 あなたには 素晴らしい才能があります。 その才能を閉じ込めてしまっているのが、あなたのセルフイメージであり、 それが顕著に現れるのがあなたの使う言葉です。 言葉を大切にして過ごしてください。 斎藤一人さんは、 天国言葉という話もしてくれます。 天国言葉とは、 「愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」のような言葉です。 これらを意識して使うようにすると、人生が驚くほど好転していきますので、ぜひぜひ試してみてください。 最後は、感謝の念を持つこと お金の使い方を考えてみましょう。 あぁ、イライラしたからやけ食いいしてやる! せっかく、ボーナスがでたからおいしいもの食べよう! みたいなことが多いでしょう。 しかし、この使い方をしているのでは、お金持ちにはなれません。 え?普通そうやって使うんじゃないの? 他の使い方なんてあるの? というような疑問の声が、あなたから聞こえてきそうですね。 ぼくもそう思っていました。 お金はこのようにしか使っていませんでした。 「ストレス解消」「ほしいものを買う」という使い方ではなく、 もっと素晴らしい使い方があるんです。 それは、 「感謝の表現」としてお金を使うことです。 私たちは、自分たちが得意なことを行いながら、生計を立てています。 特異なことをやって、周りの人には得意なことをしてもらい、 現在のとても豊かな生活が維持できています。 例えば携帯電話について考えてみましょう。 携帯電話の作り方や、コンパクトなサイズにする方法などは全く分かりませんが、 その代わりに「お金」を払うことで、携帯電話を所持しています。 それを用いて見ましょう。 お金の流れを考えると、私たちのお金が、携帯電話の作成の会社や関連会社に行き、そこで働いている人の手元に流れ、さらに良いものを生み出す資金となっていきます。 このように、お金の流れを意識して見ましょう。 そうやってお金を使っていくと 「流れ」が見えるようになり、 自分の得意なこと・好きなことで、お金を稼いでいくことができるようになります。 また、今あなたがやっている仕事が他人にはできないことです。 誰かのお金が回ってきているということに気づくことができます。 そのため、あなたが使うお金はまた誰かのところに「流れて」行くのです。 だからこそ、お金を「好きなものを買う・ストレス解消」に使うのではなく、 「感謝の表現」としてつかう習慣をつけていきましょう。 そうしていくことで、「生きていくこと、生活していること」そのものが 素晴らしいことであって、 自分自分がとても「尊く、愛おしい」存在であると気づいていくことができるのです。 お金を使うたびに、「感謝している」という状態を作っていき、 「自分自身を認める」ということができると、「セルフイメージ」が高まり、 エネルギーが沸いていきます。 え?なにそれ?精神論? って言われそうですが、自分自身の「価値」を自分で下げてしまっている人にとっては、 人生が大きく変わってしまう、ものすごく大きなことです。 あなたは、まだこのことが信じられないかもしれません。 ただ、「感謝の表現としてお金を使う」ということ自体、 悪いことではないでしょうし、むしろ崇高な心構えだと思っていただけるでしょう。 なので、1日に1回でいいので「ありがとう」といって(恥ずかしいから心の中でいいですよ) 私は、めちゃめちゃ言いまくってみたことがあります。 その時をまとめたので気になったらどうぞ。 結構人気に記事です笑 まとめ:まずは簡単なところから始めよう。 お金に対しての意識を変えていくことが、お金持ちになるための必須知識です。 これは、一朝一夕にはいきませんが、今まで使っていたお金を使うときに、 「感謝して使えているか?」 「天国言葉」を使えているか など、ちょっぴり行動を変えてみてください。 周りの人には変な人と思われてしまうかもしれないので、 周りの人にはばれないようにしてみるといいですよ。 おすすめです。 私も恥ずかしいから、周りにはばれないようにつぶやいているぐらいなので笑 最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。 >>>次の記事へ.

次の

斉藤一人さんの天国言葉を6ヶ月続けた毒舌OL【※結果は?!】

天国言葉 実験

あなたは言霊って信じますか? この内容は 「スピ的」な話が好きな人だけ読んでください。 それ以外の人は、申し訳ありませんがページを閉じてください。 私が尊敬している 「斎藤一人」さんのお話でものすごく印象に残っていることを紹介します。 斎藤一人さんとは、 「銀座まるかん」の創業者で、 納税ランキング1位を何度も取得している 超お金持ちで、多数の著書があり、youtubeにもいろんな話を公開してくれいてます。 私はお金についての本を読むのが大好きな、ちょっと「変わっている人間」です。 気づいたら 年間100冊くらい読んでいました。 そのなかで共通していることや、おすすめの知識が自分に残っていますので、 それを紹介しますね!ちなみにどんな本がおすすめなの?とよく聞かれるので、まとめています。 さて、本題です。 上記をやってみると 実際にこれらを意識しながらここ6年間生きています。 その間に私ができたことを紹介します。 これは本当にすごいと思い、ぜひ皆さんも試していただきたいですね。 やることは無料なので・・・。 セルフイメージを変えること セルフイメージとは、簡単に言うと、 「自分をどのように思っているか」です。 自分は、男だ。 社会人だ。 会社員だ。 普通の暮らしをしている。 など、自分自身がどう思っているのかが反映されています。 自分が貧乏であると思っている人は、お金持ちになることはできません。 なぜならば、お金持ちになるためには 「受けとる」ことが必要だからです。 以下にそのことを紹介してます。 お金を得るためには、必ずだれかからもらわないといけない。 しかしですよ。 「自分自身が貧乏だ、貧しい」という感性を持っているとそれがブレーキになってしまいます。 まずは「ブレーキを外す」ために、セルフイメージを変えていくことが恐ろしいほど、重要になってきます。 だからこそ、1番目に書いてみました。 「目標は紙に書いたほうがいい」ということを聞いたことがありますか? これも、セルフイメージを変えるための1つの方法です。 「私は年収1000万円である」というような、具体的な数値の目標を立てることがいいでしょう。 しかし、これは私もやってみたのですが、すぐに忘れてしまうため、書いて終わりになってしまいます。 あぁ、書いて終わりになってしまうな。 「自分って怠けものだなぁ」 っと思っていたのですが、やっぱり楽してセルフイメージを変えたいなぁと感じていたので、もっと簡単な方法はないかと探していました。 すると、斎藤一人さんの書籍に出会いました。 言霊がやどっているので、天国言葉を使うこと 日本語は、言霊が宿っています。 実験をしてみたようです。 内容はこんな感じです。 もう1つの容器には「ばかやろう」と書いた紙を貼ります。 さて、氷の結晶を見てみたところ、驚くべき結果が出てきました。 「ありがとう」と書いた容器の結晶は、ものすごく きれいでした。 「ばかやろう」と書いた容器の結晶は、 汚い結晶になっていました。 水に対して、このような変化が起こりました。 人間の60~70%は水からできています。 そのため、人間にも「言霊」の効果はものすごく大きく出てくると考えられます。 え?何それ?そんなことありえないでしょ。 ってあなたも思いますか?そうですよね。 私も最初信じられませんでした。 そんなこと考えていると、「ある話」を思い出しました。 それは、植物を育てるときに 「モーツアルト」を聞かせるとものすごく成長が早いよ。 という情報と 「ヘビーメタル」のような曲を聞かせると、植物の成長が遅く、 そっぽ向いたような植物が育つよ。 という話でした。 生命には、音による刺激がかなり大きいのだなって思ったのを思い出して、 あれ?やっぱり、言霊ってあるのかな?あるって信じていいのかもな? って思うようになっていきました。 僕たち生命は、「言葉という影響」を強く受けます。 それを昔の人は知っていたのでしょう。 「言霊」という言葉で、小さい子供でも分かるように表現していたのです。 この言葉をうまく使うことが、セルフイメージを高めるために非常に役に立ちます。 「自分はダメだから、ばかだから、どうせできない」ということをすぐに言ってしまう人は、 「自分はダメではない、ばかではない、もしかしたらできる」と言い換えてみてください。 毎日毎日自分の言葉を浴びせていることに、気づいてください。 最初は、心無い言葉は周りの友人や家族や教師だったのでしょう。 しかし、それをうのみにしてはいけません。 あなたには 素晴らしい才能があります。 その才能を閉じ込めてしまっているのが、あなたのセルフイメージであり、 それが顕著に現れるのがあなたの使う言葉です。 言葉を大切にして過ごしてください。 斎藤一人さんは、 天国言葉という話もしてくれます。 天国言葉とは、 「愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします」のような言葉です。 これらを意識して使うようにすると、人生が驚くほど好転していきますので、ぜひぜひ試してみてください。 最後は、感謝の念を持つこと お金の使い方を考えてみましょう。 あぁ、イライラしたからやけ食いいしてやる! せっかく、ボーナスがでたからおいしいもの食べよう! みたいなことが多いでしょう。 しかし、この使い方をしているのでは、お金持ちにはなれません。 え?普通そうやって使うんじゃないの? 他の使い方なんてあるの? というような疑問の声が、あなたから聞こえてきそうですね。 ぼくもそう思っていました。 お金はこのようにしか使っていませんでした。 「ストレス解消」「ほしいものを買う」という使い方ではなく、 もっと素晴らしい使い方があるんです。 それは、 「感謝の表現」としてお金を使うことです。 私たちは、自分たちが得意なことを行いながら、生計を立てています。 特異なことをやって、周りの人には得意なことをしてもらい、 現在のとても豊かな生活が維持できています。 例えば携帯電話について考えてみましょう。 携帯電話の作り方や、コンパクトなサイズにする方法などは全く分かりませんが、 その代わりに「お金」を払うことで、携帯電話を所持しています。 それを用いて見ましょう。 お金の流れを考えると、私たちのお金が、携帯電話の作成の会社や関連会社に行き、そこで働いている人の手元に流れ、さらに良いものを生み出す資金となっていきます。 このように、お金の流れを意識して見ましょう。 そうやってお金を使っていくと 「流れ」が見えるようになり、 自分の得意なこと・好きなことで、お金を稼いでいくことができるようになります。 また、今あなたがやっている仕事が他人にはできないことです。 誰かのお金が回ってきているということに気づくことができます。 そのため、あなたが使うお金はまた誰かのところに「流れて」行くのです。 だからこそ、お金を「好きなものを買う・ストレス解消」に使うのではなく、 「感謝の表現」としてつかう習慣をつけていきましょう。 そうしていくことで、「生きていくこと、生活していること」そのものが 素晴らしいことであって、 自分自分がとても「尊く、愛おしい」存在であると気づいていくことができるのです。 お金を使うたびに、「感謝している」という状態を作っていき、 「自分自身を認める」ということができると、「セルフイメージ」が高まり、 エネルギーが沸いていきます。 え?なにそれ?精神論? って言われそうですが、自分自身の「価値」を自分で下げてしまっている人にとっては、 人生が大きく変わってしまう、ものすごく大きなことです。 あなたは、まだこのことが信じられないかもしれません。 ただ、「感謝の表現としてお金を使う」ということ自体、 悪いことではないでしょうし、むしろ崇高な心構えだと思っていただけるでしょう。 なので、1日に1回でいいので「ありがとう」といって(恥ずかしいから心の中でいいですよ) 私は、めちゃめちゃ言いまくってみたことがあります。 その時をまとめたので気になったらどうぞ。 結構人気に記事です笑 まとめ:まずは簡単なところから始めよう。 お金に対しての意識を変えていくことが、お金持ちになるための必須知識です。 これは、一朝一夕にはいきませんが、今まで使っていたお金を使うときに、 「感謝して使えているか?」 「天国言葉」を使えているか など、ちょっぴり行動を変えてみてください。 周りの人には変な人と思われてしまうかもしれないので、 周りの人にはばれないようにしてみるといいですよ。 おすすめです。 私も恥ずかしいから、周りにはばれないようにつぶやいているぐらいなので笑 最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。 >>>次の記事へ.

次の

思考は現実化するは本当か?の体験談です!実験の結果は・・

天国言葉 実験

今回の記事は「思考は現実化する」が、 本当なのかどうかを 実験、検証してみようと思います。 巷でよく話題になっていますよね。 「思考は現実化する」や「引き寄せの法則」 ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」 ロンダ・バーンの「ザ・シークレット」 パム・グラウトの「こうして、思考は現実になる」 などなど・・・ 思いは実現化、思考は現実化するという思想は、 一般的となっています。 「長年の夢が実現しました!」 「イメージ通りの素晴らしい彼女ができました!」 「理想的な彼氏に出会いました!」 「収入が2倍になりました!」などなど・・ 要は「思い」や「思考」など、 普段、信念を持って考え続けていることは 形を取って、実現化する!というものです。 ですが、ここで一つ疑問があります。 この「思考は現実化する」が本当であれば、 一大ムーブメントが起こり、 人類は次々と夢を実現化していき、 理想郷が実現するのではないか? というか、すでに実現していたのではないか? しかし現実ははそうではない。 貧富の差は激しいし、 世界のあちこちで笑いもあれば、 悲劇も起こっている・・・ ・・・ でもこれこそ思考は現実化しているという 証拠なのかもしれません。 「幸せ」な人は 「幸せ」な思考を現実化している。 「悲劇のヒロイン」は、 「悲劇」を起こす思考を放ち、 これが現実化している。 「お金持ち」な人は、 「豊富に何でもある、持っている」 という思考、考え方を持ち、 これが現実化している。 だからこそ世界は、 喜怒哀楽が入り混じった 玉石混交な無数の物語が 展開しているのかもしれません。 ということは・・ 裏を返せば、 この「思考は現実化する」というツールを知り、 実際に使っている人たちは 少数派で限られているとも言えます。 なぜなら、「思考は現実化する」というのは、 「思い通りの人生を歩む」ということであり、 全世界を見渡しても、 ほんとうに自分の思い通りの人生を謳歌している人って、 ほんとうに少数派だと思うんです。 ・・・ そして、この「思考は現実化する」の思想は、 結構、大昔から語られているみたいで、 最近はロンダ・バーンの「ザ・シークレット」や パム・グラウトの「こうして、思考は現実になる」なんかが 非常に分かりやすく、この思想を体系化してくれています。 このようにこの思想が体系化されることで、 より「思考は現実化する」のメカニズムが明らかになり、 実践しやすくなってきました。 今回、わたしがこの記事を書こう!と 思い立ったきっかけが「ザ・シークレット」です。 わたしなりに、この「ザ・シークレット」を要約すると・・ ・今、感じていること、考えていることが、 絶え間なく宇宙に放射され続け、現実化に向かって動いている ・まずは今、すべてのすべてに感謝、感謝、感謝!! 感謝の念が、感謝せざるを得ない状況を生み出していく。 ・今、心地よく幸せになる。 そしてずっと幸せで心地よくいる。 そうすればすべての良きものがあなたに雪崩のごとく訪れてくる。 ・自分の願いを明確化し、それを宇宙が現実化してくれると信頼し、 すでにそれを受け取ったと感じて感謝する。 そして、この「ザ・シークレット」を読んで、 改めて気づいたことがあります。 それは、自分の思いや考え、 思考が常に現実化に向けて作用しているのであれば、 日常での自分の思考や感情を「見続ける」必要があるなと・・ では、この「思考は現実化する」についての実験、体験談について、書き綴っていきます。 ぜひ参考にしてください。 ジョセフマーフィーの「眠りながら巨富を得る」という 書籍を買ったのがきっかけです。 「眠りながら巨富を得る」??? なんだかタイトルから怪しさプンプンですね。 笑 これは、「思考は現実化する」というメカニズムを 解説している本で、「眠りながら・・」というのは、 ・夜に寝る前に ・自分の夢や希望をイメージしながら眠りにつく ・寝入りの時間帯は、人間の潜在意識に 情報が入りやすい ・よって、この寝入りのタイミングで 自分の希望のイメージをすると 潜在意識にそれが届き、現実化する というものです。 この書籍を何度か読んで、 当時、居酒屋のバイト先にいた 好きだった女の子と つきあってデートしている イメージをしまくりました。 よくイメージしていた光景は 2人でコートを買いに行って 「これ、似合うやん」って 彼女が言ってくれている光景です。 その思いが「絶対に現実化する!」と 強く思えば思うほど、宇宙はその思いに 応えると・・・ もしかしたら、当時の私の思いを 宇宙は返してくれて、少し時期をずらして 「彼女ができる」という 現実をつくってくれたのかもしれません。 当時、私は営業の仕事をしていて、 この仕事をそろそろ辞めて 好きなことをしたいなぁぁと 感じ始めていました。 また「人間には無限の可能性がある」 という思いも強くなってきて・・・ 弁護士にでも何でもなれるんだ! よし、一番、難しいと言われている 司法試験に合格して、弁護士になってやる! 自分の可能性を最大限発揮してやる! と、訳も分からず、決意してしまったのです 笑 この時に、大学時代に読んでいた ジョセフマーフィーの本「眠りながら巨富を得る」を また読みまくったりして、既に現実化している! とイメージしまくりました。 また、奇想天外なこともイメージします。 「何でも現実化できるのであれば・・・ 好きな芸能人と出会って仲良くなれるのではないか?」 という、変な発想が出てきました。 そして、当時、たまたま本屋に置いていた 雑誌を見て、その雑誌の表紙に出ていた 女優さんを見て、ピン!と来ました。 よし、この子に会おう!と・・・ 実は、この雑誌を見るまで、 この女優さんの事は知りませんでした。 しかし、超かわいいし、 超タイプなので、 この子に出会えたら素敵だなぁと 思いました。 そして、この子に会おう!と 決めてしまったのです。 (この女優さんは・・ 反町隆史さん主演のGTOに 出演していた女優さんです) それからは、弁護士になることと この女優さんに会うイメージを しまくりました。 その後、京都の営業会社を辞めて、 東京に行きました。 そして、しばらくはお金を稼ぐため、 翻訳学校に通いつつ、アルバイトを していました。 そして、司法試験に受かるための参考書を買って 勉強していました。 今、思い返せば、きっちりと 勉強していませんでした。 さらさらっと読んでいて、「弁護士になる!」というイメージだけ 先行していましたね。。 しかもそのイメージは弁護士合格したぁぁ!という 場面だけで、弁護士になってからの イメージはほとんどしていませんでした。 これじゃ受かるわけない 笑 司法試験の一次試験は受けましたが 見事、落ちました・・ もっと深く掘り下げて、弁護士になってからの事を 考えてイメージ化した方がよかったと思います。 そして、この時は、 弁護士になる!というイメージよりも 例の女優さんに会いたい!というイメージの方が 強かったような気もします。 この頃、「神との対話」という本にも出会い、 この本との出会いは私の人生の中でも 結構、衝撃的なものでした。 この本にも「思いは叶う」「既に叶ったものとして感謝しなさい」 ということが書かれていたので、ひたすら 例の女優さんとの出会いをイメージしていました。 電車のプラットフォームで!! イメージし始めて半年後くらいのことでした。 これは私の人生の中でも 衝撃中の衝撃でした。。 この日、わたしはアルバイト先の 友人と2人で飲んでいました。 この時、この女優さんと出会う イメージをしていることを この友人に始めて言いました。 友人は素直に「出会えたらいいね」 と言ってくれました。 そして、飲み会を終えて、 中目黒駅に2人で歩いていきました。 すると・・・ なんと、改札口のところに 見たことがある女性の姿が・・ なななんと、その女優さんでした!!! わたしとその友人は慌てて、 彼女の後を追っていき、 プラットフォームにいた彼女に 声をかけました。 「〇〇さんですか?」と。 まさにその女優さんだったのです!!! 「思考は現実化する」がまさに叶った瞬間でした!! この後、何度か私は彼女の舞台を見させてもらい、 彼女の活動を見守らせていただきました。 この体験は非常に分かりやすかったです。 そして、2015年4月頃より、突如、 また「思考は現実化する」をするようになります。 きっかけは「脱サラ」ですね。 現在の会社に就職して、5年ほど経ちますが、 ずっと 「自分はもっともっと別のことがしたい」 という思いと 「自分はもっともっと好きなことをして もっともっと稼いで、楽しい人生を歩める」 という思いがフツフツと湧いてきていました。 そして、この思いが募り、 「脱サラ」しているイメージをするように なったのです。 そして、この時、Youtubeを何気なしに 見ていて、たまたま斎藤一人さんの講演会の音声 を耳にする機会がありました。 内容は「成功脳」というもので、まさに 「引き寄せの法則」「思考は現実化する」でした。 ・脳は、びっくりするようなことを実現化する ・しあわせだ、うれしい、ついてる、たのしい という「天国言葉」を普段、口にしていたら 自然とそのような人生になる ・逆にしんどい、苦しい、ムカつく、などの マイナスの言葉や思いを発していると そのようなマイナスな出来事を引き寄せてしまう。 この音声は、IPODに入れて、通勤時や会社からの 帰宅時に毎日、何回も聞いています。 2015年4月からずっと聴き続けています。 斎藤一人さんは、「まるかん」という 健康食品を販売している会社の社長さんで 「スリムドカン」などのヒット商品を 世に出し続けている方です。 長者番付にも顔を出すほどの方です。 本も何冊も出版されています。 「成功脳」や「仕事はおもしろい」「人生に成功してい人が読む本」など、 読むだけで元気になれます。 一度、試してみてください。 この天国言葉を唱えるのと、「思考は現実化する」で 「脱サラ」のイメージを2015年4月頃より するようになりました。 そして、気持ちが落ち着いてきたら、 自分の願いをイメージ化し、すでに現実化していると 思い込んで感謝をします。 ほんとうに、ほんとうに感謝します。 ありがとうございます・・」 のような感じで。 (私は「今の職場からの異動」「脱サラ」「脱サラ後の体験」を イメージしています。 また「速読力をつける」「短眠(3時間)になる」等も イメージしています) そして、この時にできる限り、 あたかも今、体験しているように アリアリと頭の中で映像化します。 また斎藤ひとりさんの提唱する「天国言葉」も 、心の中で同時に唱えます。 これを半年ほど継続した2015年の9月12日に、 急にあまり「ムカつかなく」なりました。 今までの「ムカツキ度合い」が100とすると 10くらいに減った感じでしょうか。 特に子供に対しての「ムカツキ度合い」が減りました。 今、わたしは1歳と3歳の子供がいて 子育て真っ最中の身ですが、 大人げもなく結構、子供に対して イラっとすることが多くありました。 ほんの些細なことなのですが、 子供が自分の思い通りに 動かないと、都度、イラっとして その思いを子供にぶづけて よく怒っていました。 大人げないなァァ・・・ と落ち着いている時には 思ったりもしていたのですが・・ 例えば、ブログを書いている時や 自分が何かをしている時に 寄ってきて子供が邪魔をしたりすると よく怒っていました。 しかし、一方で瞑想や天国言葉などは 続けていて、例の日、9月12日以降は 急に子供のこうした行為に対して ムカつかなくなってしまったのです・・・ 全くムカつかなくなったわけではないですが、 「ほとんど」イラっとしなくなりました。 それでもたまに今までどおり フツフツと「イラっと」することもあるのですが、 その時には「客観的」にその思いを 観察している自分がいて、すぐに そのイライラ感はすーっと消えるのです。 しかし、これ以外のことについては まだまだムカついたりはしますが、 だいぶ、イライラすることは なくなりました。 それと同時に新たに始めたことがあります。 2015年11月12日より感謝瞑想を開始しました。 「感謝瞑想」とは「ありがとうございます」を暇がある時に ひたすら唱えるものです。 「感謝行」とも言われていますが、 これは2005年頃に一度、はまったことが あります。 しかしその時には一時的なもので すぐに忘れてしまいました。 今回は11月12日から毎日、1日中、心の中で「ありがとうございます」を 唱えています。 仕事や何かの作業に没頭している時には 一時的に忘れてしまいますが、思い出せば すぐに心の中で唱えるようにしています。 すると、あることに気づきました。 今まで、1日の間のほとんどの時間、 不満や不安などの否定的な思いが占めていたなぁぁと。 ・仕事の案件についての不安 ・今の仕事への不満 ・そんな職場に配置した会社への不満、苛立ち、怒り ・早くそんな会社を辞めてしまいたい!というプラス思考に見えるが 実は不満から来ている思い ・ブログを書く時間が取れない苛立ち ほとんど仕事関係ですね。。 ありがとうございますの感謝瞑想は、 すべての思いに対して「ありがとうございます」を 言います。 最近、読み始めた「ザ・シークレット」では 「常にあなたが感じていること、思考していることが 常に現実を創造している」とあります。 ということは、ずっと「感謝」していれば 「感謝」せざるをえない出来事が起きる!!! ということだ! よし!やるぞー!! 常にいかなる時も感謝して、心地よく気持ちよくしているぞー!!と 11月12日に思い立ち、ずっとそれから感謝瞑想を続けています。 現時点(始めてから2週間目)の効果としては、 「ストレスが格段に減った」ことですね。 イラっとしかけた時や、不安、不満に思い始めると すぐに思い出して、その思いに対して、 「ありがとうございます」と言うと ほんとうに、これらのマイナスの思いが さーっと中和されて解消されるのです!!! 皆様も一度、お試し下さい。 結構、マイナスの思いって自然に出やすいですし、 腹のあたりがムカムカしてあまり気持ちのよい ものではありませんからね。 12月は毎朝、30分は自分のなりたい状況、 したいことを具体的にイメージして 瞑想にひたりました。 現実化にはまだ至っていませんが、 その方向性で思考が急速に動き始めています。 一番、力を入れている夢は「脱サラ」です。 この脱サラに向けていろいろと副業のブログ等を 更新したりしていましたが、他の新しいブログについては なおざりな状況でした。 半年も・・・ しかし、年末に急に新しいブログをやらなきゃ! という気持ちが高まり、それ以降は 主にこの新しいブログにフォーカスして 時間を費やしています。 またイライラっとすることは減りましたが 仕事や日常の子育てでイラっとすることは相変わずあります。 そんな時はありがとうございます!や 一歩ひいて客観的に自分を眺めると、 怒りやイライラ想念がスーッとひいていきます。 年末ごろには 「イライラする自分自信、イライラさせた相手、 出来事に感謝しよう!」と思い直して実践しています。 これを実践すると、普段イライラしがちな相手にさえ イライラしなくなり、感謝の気持ちでその相手を 見ることができるようになります。 12月の「ありがとうございます」を心の中で唱える感謝瞑想は 短時間だけの実践でした。 1日に数分するのを何度かする程度です。 これをもっともっと回数を増やし、理想的には 1日中、唱えていたいですね。 また、年末頃に改めて思い直したのが 「周りに自分自身をみる」です。 これは下記記事でも書かせて頂きましたが、 周りに見えるすべてに文字通り「自分自身」を見るのです。 子供に自分を見る。 あ!?自分が子供としている。 目の前の椅子を自分自信としてみる。 あ!自分が椅子として存在している。 テレビの中の事件を起こした犯人に自分自身を見ます。 あ!あの護送車に犯人としての自分がいる。 道端の石ころに自分自身を見ます。 あ、自分がいると。 これをすると、周りの物に「愛おしさ」を感じます。 身内意識というか・・ そして、自分が自分の外に拡大したような 妙な感覚になったりもします。 そもそもスピリチュアルの世界ではよく 「すべては自分」「すべてとつながっている」と 言われます。 そのことを意識的に感じよう!といった感じでしょうか。 これも年末ごろから思い出したときに実践しています。 ・・・ ということで、12月はこんな感じで過ぎました。 仕事はあいかわらず激務ですし、 人間関係も微妙だったりしますが、 すべてに感謝できる気持ちづくりをしていきたいと思います。 また独立に向けて、日々、楽しみながら過ごしたいと思います。 今年、2015年はお世話になりました。 来年、2016年も変わらずよろしくお願いいたします。 それは「ありがとうございます」を 四六時中唱えることです。 今までポイントポイントでは唱えていましたが 時には1日中、ほとんど唱えられなかったりも していました。 そして1月3日午前11時前頃、突然、 よし!とことん、四六時中、ありがとうございますを 唱えよう!と再度、決心しなおしました。 これは簡単なようでいて、結構、すぐ「忘れて」しまうんです。 今まで何度か決心したことはありますが、 やはり5分以内には忘れてしまい、 また思い出せば実践し・・という感じでした。 1月3日は、とことん意識することにします!! これが翌日以降もできるようになれば・・ ・思考は現実化する ・「思っていること」「感じていること」が 常に現実化に向けて動いている。 ・なに気に普段考えていることや 感じていることでさえ、一瞬、一瞬、 現実化に向けて動いている。 何度か上司に相談したのですが「まあ当面はがんばって。 そのうち出られるから」という感じで結局、ずるずると月日は流れてきました。 ほんとうにほんとうにありがとうございます。 この上司が新しく配属されてからしつこくしつこく異動の希望を伝えてきました。 そして彼は裏できっちりと異動のために動いてくれていたのです!!!ほんとうに感謝します。 そしてほんとうに実現化したのです。 わたしが異動した部署は実はわたしが異動することができるはずもない部署でした。 会社の規定上、わたしの職責では働くことができない職場だったのです。 しかしなぜかいろんな奇跡が起こって、今、この職場で働かせてもらっています。 今、ここでわたしは断言できます。 ほんとうに信じて実現している!と「感じている」ことは、実現化してその体験をすることができると・・・ ポイントはその体験を「肌」で感じることです。 リアルに体験中だと。 なのでわたしは、実際に実現して体験している身の回りのことに目を向けて、それらに感謝をすることもしていました。 例えば・・・ 愛する奥さん、こどもたちがいてくれて感謝しています。 すばらしい住まい、家に住ませていただきありがとうございます。 そして気持ちよく会社を卒業できて脱サラして日々、自由自在に楽しく過ごさせてもらっています。 ありがとうございます。 人間の脳は妄想と現実を区別できないとどこかで聞いたことがあります。 ですので、現実に起きていることに感謝しながら、次にそのまま未来の叶えたいことにも感謝すると、未来の叶えたいことがほんとうに目の前で起きていることが実感できて心の底から感謝の念が沸き起こってきます。 わたしの脳は実際に今、起きていることと妄想の区別がついていない証拠だと思います。 そして肌で感じて実感し続けていることは、波動の法則、類は友を呼ぶの法則で、自然と実現化してしまいます。 これはりんごが木から落ちるのと同じ自然な物理法則のようです。 そして7月に異動してから11月で5ヶ月経ちますが、この5ヶ月間はなかなか大変な時期でした。 というのも、異動先の業務内容については全く未経験であり、10年、20年選手の超ベテランが必死にこなしている超ハイレベルの過酷な環境だったからです。 そしてつい最近まで、一緒に働いている上司とは非常に人間関係が悪かったのです。

次の