インスタ 数字。 インスタライブとは?見方や保存方法、通知や配信方法も解説!

インスタマーケティングの特徴と4つのポイント

インスタ 数字

インスタグラム、フォロワー数の平均値は? これ、あんまり明確にされていませんよね。 どれくらいフォロワーがいれば 「私、人気だな!」って思えるのか、指標が欲しい所です。 ポスト数や頻度、顔出しかどうかなどに影響されますが、僕個人的な印象がこちらです。 中学生・高校生:50〜100人 大学生:100〜200人 社会人:200〜300人 可愛い人や綺麗な女性:1000〜2000人 プロの写真家:2000人以上 ちなみにこの数字は、僕がかき集めて収集したデータです。 科学的な根拠はないけど、見当違いでもないかなと思います。 フォロー集め活動をしないでこれくらいかなと感じます。 インスタのフォロワー数を増やして何をするか 「頑張ってフォロワー増やしました!」って聞きますけど、それで何をしたいのか。 こちらを分解してみたいと思います。 1、インスタをビジネスとして これは大いに頑張らないといけませんね!SNS集客は生命線でもあります。 特に今は 「個人」が注目される時代です。 個人事業主や小規模の企業さんはチャンスですよね。 ただ、ネズミ講みたいなビジネスに勧誘する人が多すぎて… 「楽して旅して稼ぎませんか?」ってヤツ。 楽して稼げるんなら誰も苦労しませんよね。 2、リア充をアピールしたくて これは一番疲れるタイプです。 そして一番人口が多い。 オシャレなランチ、可愛いアクセサリーやネイル、流行りの商品と一緒に映ってポスト。 宮古島に行ってポスト。 ピンクの自動販売機と一緒にポスト。 お金も時間もめちゃくちゃ使います。 旅行に行ってるのかインスタしに行ってるのか、わけわからんくなってますよね。 それに最近では、メーカーの戦略やSNS集客サロンなどにまんまとハマっている一般の方が多いこと多いこと。 3、チャンスがあれば有名になりたい インフルエンサーになればメーカーから依頼も来ますし、皆からチヤホヤされますよね。 いいねもコメントもたくさん付くし。 まぁその分アンチも増えますけど。 人間誰しも 「見てほしい」という欲求願望があります。 このご時世、有名になるってのは誰にでもワンチャンあります。 どこまでいったら有名になったなぁと感じるかは、人それぞれですが、面白い時代ですよね。 僕のインスタフォロワー数(2017年くらい) このブログにも、僕のインスタがあります。 僕のフォロワー数なんて200とか、そんなもんですよ。 石垣島に関連するものをポストしてますが、更新数も少ないしハッシュタグもテキトーです。 やっているのは以下の2点。 リフォロー• リプライ 以上です。 (最近あんまやってない) 海の写真が好きなので、カッコイイなーとか感じたらコチラからフォローすることもあります。 フォロー数のほうが多いのは、フォローしても定期的に更新しないので、解除されるのかなーと思います。 今では自動フォロー・自動フォロー解除できるアプリもありますしね。 実験:僕のインスタフォロワー(2018年くらい) ビジネスもあったので、実験的にフォロワーを自動で増やすAUTO LIKESなど利用してみました。 現在2300人くらいですが、フォロワーの数が多いのにイイネの数はそこまで伸びてません。 やはり機械で自動でやるより、「人と人」が繋がって初めて効果がでるんだなと再認識しました。 画面の向こう側は機械じゃなく、人ですもんね。 (まぁ、しっかりと戦略を立てれば効果は出ると思いますが) インスタのフォロワー数なんて気にする必要ない 気合い入れて加工した写真をポストして、いいねしまくって、フォローして、コメントして… 1日にどのくらいインスタに時間を使ってますか? それがめっちゃ楽しい!って人は良いのですが、疲れている人はちょっと休憩しましょう。 1週間くらいインスタから離れるといいですよ。 心身ともにリフレッシュできます。 ブログかnote書いてみて この記事にたどり着いたなら、 フォロワー数が気になってるんですよね? 自分で撮ったその写真を使ってブログもしくはnote書いてみてください。 初めは反応がないかもしれないけど、一貫性を持たせて続けるとインスタよりかは充実した生活(見てくれる人が多くなる)が送れると思います。 ブログはいいですよ。 自分がこうして寝転がってポテチ食べてる間にも、世界中に発信してくれるんですから。 初心者でも、お小遣い程度ならお金も入ってくるので、オススメです。 インスタフォロワー数を増やすなら勉強は必要 SNS戦略などの勉強が必須かなと思ってます。 個人でポチポチ投稿してヒットする時代はとっくに終わってます。 市場がレッドオーシャン(人が多すぎる)すぎるんですよね。 守破離、これが大切。 SNSで結果を出すならこの本がおすすめ 僕は読書が趣味でして、かなりのビジネス書やマーケティングの本を読んでいます。 しかし、インスタに特化した本はあまり良い本がないんですよ…内容が薄かったりするものが多いですね。 しかし、インスタ特化ではないですが短パン社長の本は良いです。 ステマでもなんでもなく、心にグッときます。

次の

Instagramのユーザーネームが登録できないときの対処法

インスタ 数字

インスタのインプレッション数とリーチの違いは? 早速、インスタのインプレッションと、リーチの違いについて 説明していきます。 インプレッションは、「投稿が閲覧された合計回数」のことを指します。 リーチ数は「投稿を閲覧したユニークユーザー数」となります。 たとえば、1人のユーザーが、投稿を10回閲覧すると 「インプレッションは10」と表示されますが、「リーチ数は1」とカウントされるのです。 ということが言えますね!! そして、リーチ数に対して、インプレッション数があまり伸びていない。 ということは、リーチしてきた人に対して、貴方のホーム画面にある 写真や情報が、あまり関連性が無いということが考えられます。 インスタのホーム画面や投稿のジャンルなどを関連性の高い 投稿に変えることで、このインプレッション数は伸ばすことが出来ると 言えます。 スポンサーリンク そして、インプレッション数を伸ばすためには、 そもそもリーチ数が少なくても意味が無いということです。 インスタのインプレッション数とリーチを爆発的に上げた方法は? 僕自身のインプレッション数と、リーチ数の数字を乗せた画像を再度見てください。 その中で、 大きく関わっているのは、『ハッシュタグ』ということが解ります。 そう、ハッシュタグは、リーチ数を掴むためには、 非常に重要な役割をしているということが解ります。 そして、僕のような一般人が、爆発的にリーチやインプレッションを上げるためには、 影響力のある人のアカウントのハッシュタグを真似る必要があります。 今、『ググる』から『タグる』への時代 インスタ世代の若者達は、既にインターネットの検索以上に インスタ内で『タグの検索』を行っています。 その後、その詳しい情報を知りたい時に、『ググる』と言う行動を行っています。 そうした中で、注目度の高いハッシュタグというのは、 インフルエンサーや、影響力のあるインスタグラマーが 使っているものと言えます。 その既に成功している、ハッシュタグを、真似ることで 一般人でもリーチ数やインプレッションをしっかりと上げることが できたのです。 勿論、写真やジャンルに関係のない、ハッシュタグは意味をなしませんが きちんと、自分が発信したい情報と、マッチした、ハッシュタグを使えば、 リーチ数は必ず上がります。 また、その上で、ホーム画面の投稿の統一性があれば、 インプレッション数がアップするということが解りますね!! まとめ さて、僕自身も、まだまだインスタについては、研究段階でもありますが、 こうして、沢山の投稿をしてみて、データを取ってみて、と言う解析は 楽しいものです。 今回は、インスタのリーチ数とインプレッション数の違いについて• リーチは見に来た人の数•

次の

嵐のインスタで数字256の意味は?モザイクの文字の考察と解散との関係は?

インスタ 数字

嵐の意味深なインスタグラムの数字の意味は! 今年いっぱいで活動休止を宣言している嵐が2月4日の午前にインスタグラムを更新しました。 そこで公開された画像は、黒い背景に数字がカウントされて観客の嵐コールの中256で止まります。 更に表示された文字はFebruary2020という文字が浮かび上がりました。 でも、よく見ると最後に表示されたFebruary2020の文字の上にはモザイクがかかったなにかの文字が隠れていますよね。 この動画を見た、ファンからは 「ドキドキが止まらない」「数字の意味を教えてほしい」という声があとを絶ちません。 1時間で再生されたこの動画の回数は10万回とも言われるほど反響が高いですね。 そこで、この記事では、嵐のインスタの256の数字の意味や、February2020の上に隠された文字を考察していきたいと思います。 ・嵐のインスタの256の数字の意味を考察 ・今年活動休止の宣言との関係は? ・ライブの観客の声援?どのライブ? ・本当に解散の可能性は? ・2月にサプライズ?その内容は? ・嵐のドキュメンタリーが不評?埋め合わせ? 以上の内容でまとめていきますね。 嵐のインスタで謎の256の意味は? 嵐のインスタグラムが2月4日の午前に更新されましたね。 インスタを開いて謎のカウンターが表示された瞬間は、誰もがドキドキとワクワクが混じり合ったと思います。 正直言って、何から何まで意味がわからないことばかりですよね。 でも、February2020というメッセージがあることから、今年の2月になにかが発表されるという意味が妥当な考え方だと思います。 ただ、 「256」という数字はツイッター上でもかなり考察合戦が繰り広げられていますね。 個人的に考察すると256という数字はカウントされるバックで観客の声が聞こえるということを考えて、ライブの動員数という考え方もできます。 ライブの可能性? 256万人の観客が動員されたDVDの発売が2020年2月に販売されるというメッセージかもしれませんね。 でも、 それではあまりにも簡単すぎる謎解きですから、もっといろんな角度で「256」という数字の意味や、モザイクがかかった言葉の真層を突き詰めていきたいと思います。 ツイッターの予想をまとめると色んな意見がある! 今回の嵐のインスタを見たユーザーの反応はそれぞれ、反応が違いますが、嬉しい反応の方が多いように思います。 もしかしたらツアーが始まるのかもしれないという反応が結構多く見られました。 ツアーの発表に次に多いコメントは 「ライブDVDの販売」の予告だという反応も多かったですね。 例えば、256という言葉のあとに付ける単位が違うだけでも意味合いが変わりますし、これから256なのか、これまでの256という考え方でも大きく意味が変わってきます。 世間の反応をまとめていくと以下のような解釈がありました。 嵐インスタの「256」の意味• 256時間後何かが起こる?• 256ヶ月後に何かが起こる?• デビューから活動休止までの期間が256ヶ月• 256箇所のライブ?• 256日連続で何かをする?• 2・5・6の組み合わせで何かがわかる? ちょっと考えるだけでもいろいろな組み合わせがありますよね。 一部のコメントを見ると、ライブDVDの販売というのがかなり有力な情報のようですが、このインスタにはあとに続く動画もありそうですね。 その理由としてFebruary2020の上にぼやけて見えにくいですが、謎の文字がありますよね。 このぼやけた部分の文字はもしかしたら漢字一文字で「嵐」と書かれているのかもしれないですが、そうなると意味が全くわかりませんよね。 もしかしたら、その後に続く文字も浮かび上がるかもしれないですよね。 「嵐 2020 2月 ライブツアー決定」なんて言葉があると想像しますが、言葉として意味が通じませんよね。 やっぱりこの場合だと「嵐ツアーDVD販売決定」なんて言葉が妥当かもしれませんよね。 256の数字をかなり深く考察する方もいます。 嵐の"256"。 バレンタインデーに合わせたDVDの販売の可能性は? 2月14日といえば、バレンタインデーですよね。 最近では男性から女性にバレンタインプレゼントを送るケースも有るようですね。 先程の数字256をもし、時間に置き換えたら、256時間後にはバレンタインデーがちょうど当てはまります。 2月4日の発表から256時間は14日になりますから、サプライズの発表が2月14日で何かが起こるという考え方もできますよね。 もしかしたらライブDVDの販売が決定するという見方もできますね。 実際256のカウントがされる背景では観客の嵐コールがあるくらいですから、ライブに関係する内容のものが発表される確率が高いですね。 デビューから活動休止までの期間が256ヶ月? この情報はあまりファンとしては聞きたくない情報ですが、256ヶ月という数字が表す意味はなんだろうと計算してみました。 嵐がデビューしたのは1999年9月15日です。 それから活動休止宣言の間の日数が256ヶ月という計算が出来ます。 多少日数がずれますが、デビューから活動休止までの期間の256ヶ月という数字はかなり具体的な数字になりそうです。 ただ、 活動休止までの日数をわざわざ観客の嵐コールに乗せてインスタに出すほど嵐は残酷な人たちではないので、この考察はちょっと考えすぎだと思いました。 ドキュメント動画が不評でサプライズ演出? 嵐のドキュメンタリー番組がネットフリックスで12月31日から不定期に配信されています。 ファンとしては絶対に見て置かなければいけない動画だと、かなりの視聴者がいるようですが、かなりがっかりの内容のようですね。 現時点で2話の配信が行われていますが、嵐のドキュメンタリーと言うことでプライベートなことや、嵐が活動休止に追い込まれたその真相がもしかしたら伝えてくれるのかなと言う期待を裏切られてしまいました。 ネットフリックスという番組はドキュメンタリーや生々しい作品を取り扱う配給会社として有名です。 AKBや乃木坂もドキュメンタリーとしてメンバーの葛藤や苦悩という生々しい他では見られないとてもファンが知りたいような情報を伝えてくれました。 嵐も今年で本当に活動休止になるのなら、表向きの当たり障りのない様子を見たいわけではなく、もっとドロドロした嵐の葛藤や、苦悩を見たいのがファンの心理だと思うんですよね。 追伸!嵐のサプライズは今年は多そう! この記事では嵐のインスタに表示されていた「256」という数字の意味や考察をしていきました。 更にFebruary2020の画像の上にあるぼやけた部分の文字の正体についても予想をしていきました。 ・256は観客動員数の数? ・2,5,6,は2月5日18時という意味? ・嵐のデビューから256ヶ月後は活動休止になる? など色々な考察がありましたが、いずれも予想のレベルですし、公式の発表を待つしか答えをしる事ができない状態です。 ただ、かなり情報として妥当なのは、「256万人を動員した」「嵐のライブDVD」の販売という味方が一番妥当な考え方だという結論になりました。 このインスタの発表の答えが聞けるのはいつになるでしょうね。 いずれにしても嬉しい発表だといいですね。

次の