背面 ボタン アタッチメント。 【毎日更新!在庫再販情報】デュアルショック4 背面ボタンアタッチメント 予約再開・店頭入荷ガイド

【背面ボタンアタッチメント】君はこれを使いこなせるかい?

背面 ボタン アタッチメント

本日1月16日、PS4ユーザー待望のアイテムがソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)より数量限定で発売される。 その名は「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」! 価格もお手頃な2,980円(税別)。 ついにあのDUALSHOCK 4に、背面ボタンが追加されたのである。 本製品を装着することで、左右2つのボタンがコントローラー背面に付与され、好きなボタンを自由に割り当てることで、ゲームをより快適にプレイすることができる。 しかも発売元はSIE。 本家本元が手掛ける純正アタッチメントを、純正コントローラーに装着できるという鬼に金棒な最強の組み合わせだ。 この時点でもはや期待しかないが、実際の使用感が気になっているという方も多いはず。 そんな本製品を試すことができたので、早速使い心地をお届けしていきたい。 近頃は様々な機能を搭載した、高価なハイスペックコントローラーなども販売されている。 しかし、ゲーマーから支持を得ているコントローラーにはある共通点がある。 それはDUALSHOCK 4の操作性に限りなく近いこと。 プロゲーマーが愛用しているPS4用コントローラーとして、Scuf Gamingの「SCUF Infinity」や、最近日本でも販売され話題となっている「Evil controller」などがある。 DUALSHOCK 4の各パーツやデザイン、トリガーの押し込み具合などを細かくカスタマイズすることができる。 主に機能拡張と、デザイン性を重視している。 また、 ロジクールのゲーミングブランドASTRO Gamingの「C40 TR」のコンセプトは、ハイエンドなPS4用エリートコントローラー。 こちらはオフィシャルプロダクト製品ということもあり、スティック操作感がDUALSHOCK 4にとても近いのも人気の理由のひとつとして挙げられている。 これらのコントローラーには背面ボタンが搭載されていて、どれも2万円以上にもなる高級品だ。 ゲーマーが快適な操作性を求めると、背面ボタンはなくてはならない存在であることがわかる。 30秒で設定完了! 面倒な操作は一切不要 本製品の魅力は何といっても、取り付けから設定までがとても簡単なこと。 アタッチメントのプラグをコントローラー本体の拡張端子と、ヘッドセット端子に差し込むだけで楽々装着することができる。 サイズは幅約98mm、奥行きと高さは42mmで重量はおよそ26gと非常に軽いため、装着することでコントローラー自体が重くなってしまう心配もない。 電源もDUALSHOCK 4から供給されるので、アタッチメントを接続した状態でPSボタンを押しコントローラーの電源を入れれば起動する仕組みになっている。 だがそのため、若干コントローラーのバッテリー消費に影響があるかもしれない。 「CoD:MW」では、消耗しやすい左スティックと親指をカバー まず初めに「CoD:MW」 をプレイ。 アナログスティックを使用し常に視点移動を行なうFPSでは、背面ボタンが大活躍してくれる。 FPSではダッシュ移動することも多いため、スティックを押し込むとダッシュができるL3の使用頻度は高い。 さらに「CoD:MW」ではスティックを2回押し込めば、武器を片手で持ち上げてさらに速く走れるタクティカルダッシュが使用できる。 ダッシュ操作する際は、親指にグッと力を入れて押すことになる。 そのため、長時間プレイしていると親指の付け根が痛くなってきてしまうことがある。 筆者も年末年始にひたすらやり込んでいたら、腱鞘炎になってしまった。 左スティックは押し込む頻度が多いので、消耗しやすく特に故障しやすいパーツでもある。 設定でオートダッシュにも変更できるのだが、折角なので左の背面ボタンにL3を割り当ててみた。 すると親指を酷使することなく、背面ボタンを押すだけでスムーズにダッシュできるようになった。 数時間プレイしてみたところ、いつもなら手に痛みが出てくるのだが、指の疲労感が解消されている。 実にイイ感じだ、長時間プレイするにはこれは便利だぞ! 「Destiny 2」では空中でのコントロールが冴えまくる! やはりFPSとの組み合わせは最高じゃないかと実感したので、今度は「Destiny 2」でも試してみた。 こちらは「CoD:MW」とはまた操作感が異なり、アクション要素がより強くなっている。 宇宙を舞台にしているので、ジャンプをした時の滞空時間が長いのも特徴。 本作はハンター、ウォーロック、タイタンといった特徴が異なる3つの職種(クラス)があるのだが、それぞれジャンプの種類や滞空時間も違ってくる。 「Destiny 2」では、このジャンプアクションがかなり重要だ。 フィールドの障害物や敵の攻撃を避けつつ、常に空中と地上を動き回りながら攻撃を行なうためだ。 続いてOPTIONSボタンを背面ボタンに配置してみた。 OPTIONSボタンは設定などで使用することが多いが、本作ではマップを確認することができる。 OPTIONSボタンを設定した理由として、筆者はかなりズボラ配達人なのである。 目的地までの地形など事前に確認せず突き進み、岩だらけの道なき道の山岳を無理やり登ったりする。 そのため、マップを確認するため右スティックから何度も指を離してOPTIONSボタンを操作していた。 しかし他のボタンと比べると、サイズが小さくフラットな形状で右スティックからも距離がある。 なので押す機会が多いと、少し面倒に感じていた。 だが背面ボタンは押し込みやすいので、マップをすぐさま開くことができ快適さがグンとアップした。 このように好みに合わせ、自分が使いやすいと思うボタンを設定できるので、プレイするゲームによって色々試しながら配置できるのもポイント。 どこで買える? 限定発売のため、すでにネットでは在庫切れ状態 背面ボタンアタッチメントがあれば、DUALSHOCK 4の機能をさらに引き出すことが可能となる。 しかも操作や設定、装着などもごくごく簡単。 今までありそうでなかった、純正のアタッチメントということもあり、発売後も人気は高まりそうだ。 本製品は誰でも使いこなせるので、コアなゲームファンはもちろん、ライトゲーマーにもぜひおすすめしたい。 しかし、昨年12月に発売がアナウンスされてから、ECサイトなどで予約受付が開始されたが、現在全てのネット販売サイトでほぼ在庫切れ状態となっている。 筆者も使い心地がかなり気に入ったので、購入するためECサイトで探してみたが、ソニーストアでも次回入荷は未定となっており、数量限定品のためそのまま販売終了になることもあると記載されているではないか。

次の

PS4コントローラー「DUALSHOCK 4背面ボタンアタッチメント」の役割、使い方は?まとめ

背面 ボタン アタッチメント

あ、コレの話ですよ。 PS4コントローラーの背面ボタンアタッチメントです。 今日発売ってことすら昨日まで忘れておりました。 今朝ダメもとで職場近くのヨドバシへ開店直後に突入し、割と余裕で購入しました。 店員さんに聞いたら在庫は結構あるらしく、 「コントローラー2個あるし、もう1個買っとくか」と思い午後過ぎに再度ヨドバシに行ってみましたが、そのときには既に在庫がなくなっておりました。 昼あたりには無くなってしまったのだろうか・・・。 念のため朝イチで買いに行って正解だったかもしれません。 箱から出してみました。 とてもシンプルなデザイン。 シンプルじゃないと邪魔になっちゃいますよね。 これをコントローラーにぶっさすと・・・ こんな感じになると。 コントローラーを手に持った感じは最初違和感ありました。 違和感があるだけで持ちづらいとかは無いんですけどね。 唯一押しづらくなったボタンはPSボタンでしょうか。 っつってもPSボタンは誤って押してしまう可能性を考えれば、押しづらくなったほうがいいのかもしれませんが・・・。 コントローラー背面はこんな感じ。 背面ボタンへの割り当て設定はこんな感じ。 指的には中指か薬指で背面トリガーを使うことになると思いますが、 手が大きい人やかなりガッチリ力強くコントローラー握る人は確実に誤操作で背面ボタンを押してしまうと思うので、工夫や慣れが必要ですね。 誤操作しても問題ないボタンを割り当てる、というのも方法の1つかもしれませんね。 その1 L3深押しでダッシュする系のゲーム ここ最近のゲームってL3 左ジョイスティック 深押しすることでダッシュだったり早歩きできるゲーム多いですよね。 それ系のゲームで背面ボタンアタッチメントが役に立つのではないでしょうか。 背面左ボタンにL3をセットし、(たぶん使わないけど)背面右ボタンにはR3をセットします。 そうすることでジョイスティックを深押しすることなくダッシュすることができます。 上記のように背面ボタンにL3を割り当てることで、コントローラーの寿命も伸びるのではないでしょうか。 ロックマンXやクラッシュバンディクーでダッシュジャンプ スライディングジャンプ するときにも背面ボタンを利用することで操作しやすそうな気がします。 格闘ゲームを普通のコントローラーでやる場合 格ゲーはアケコンでやるのが一番ですが、みんながみんなアケコン持ってるわけではないでしょうし、普通のコントローラーで格ゲーをプレイする方も多いのではないでしょうか。 具体例は思いつきませんが、上手いこと割り当てればそれなりに操作しやすくなるのではないでしょうか。 でも格ゲーって操作が激しいから背面ボタンめっちゃ誤操作しそう笑 ごめんなさい。 模索中です。 活用法ぜんっぜん思いつきませんでした! ってか今日発売なんで思いつかなくて当たり前ですよね。 これから少しずつ検証していけばよいのかな、と。 これからプレイするゲームで無理やり使ってみて有効な利用法を見出したいと思います。 ただ、今日少し使ってみて背面ボタンアタッチメントに感じたことは、 背面ボタンあっても無くてもいいや。 406• 4 人気の投稿• アーカイブ•

次の

【背面ボタンアタッチメント】君はこれを使いこなせるかい?

背面 ボタン アタッチメント

どうもすおうまんです。 2020年1月16日販売のPS4純正部品であるDUALSHOCK4専用の背面ボタンアタッチメントを購入して、一通り使ってみましたが『押しやすいので握っているだけでも押してしまう存在』でした。 この記事ではDUALSHOCK4背面ボタンアタッチメントの• 取り付け方• 設定方法• 使用した感想 というようになっているので、これからDUALSHOCK4背面ボタンアタッチメントの購入おを考えている方に参考になればとおもいます。 普段中指~薬指をコントロールにかけている場所に背面ボタンアタッチがあるので、コントロールを持った時のバランスに違和感を感じます。 それでも、背面にボタンがある事で便利になるというは実感できる商品です。 押しやすいので勝手に押してしまうのがデメリット 背面ボタンは端の部分を押すようになっているのでボタン自体は押しやすい設計になっています。 でも上記でも記載しましたが、普段コントローラーのバランスを取っている中指~薬指部分に背面ボタンアタッチメントがあるのでちょっとした事でボタンを押してしまいます。

次の