秋 の カノン あらすじ 最終 回。 秋のカノン

韓国ドラマ 秋のカノン あらすじ 120話~122話(最終回) ネタバレ

秋 の カノン あらすじ 最終 回

Contents• 【秋のカノン-あらすじと概要】 ブックデザイナーのイニョンとスポーツジム経営者ギジュンは小学時代に淡い恋心を寄せ合っていた。 ある日、同窓会で再会した2人は、恋に落ちるが裕福な家で育ったギジュンの母親は、釣り合わない相手だと猛反対していた。 意地悪をされながらもギジュンの家に嫁入りすることになったイニョンだったが… 【秋のカノン-あらすじ-81話~85話】 秋のカノン 81話 自分は何があってもソギョンのことを諦めない!そうはっきりとソンジュンに告げたジニョンですが、このことにソギョンが激怒します。 ソンジュンを困らせるようなことはしないでちょうだい・・私はあなたとやり直すつもりなんかないから!と。 一方、ソギョンより一足先に結婚して新婚旅行に出かけていたソドンとスンギ。 二人は十分に夫婦水入らずの旅行を楽しんだ後、韓国に戻ってきます。 旅行の疲れなどどこ吹く風・・見るからに幸せに満たされた表情は・・憎らしいほどです。 ジョンヨンはソンジョンを奪い返すため、ジニョンとも連携しようとします。 彼のソギョンに対する気持ちを燃え上がらせ、その隙にソンジュンを掠め取ろうという作戦です。 そこでジョンヨンはジニョンに喝を入れるため、自分の態度をはっきりさせない!と言います。 ソギョンのことをどう思ってるのか、今も諦められないのか、これからどうしたいのか・・と。 それに対してジニョンが中途半端な答え方をすると、すぐにジョンヨンからの檄が飛びます。 一方、ソンジュンはソギョンとの関係を確固たるものにするため、彼女に改めて告白します。 そして十分に自分の気持ちを伝えた後、彼女にキスをします…。 秋のカノン 82話 ソンジュンとソギョンの結婚の話しは、本人たちが思ってる以上に急ピッチで進んでいきました。 特にスニはそれに積極的で、自ら嫁入り道具を用意したいと申し出ました。 それを聞いたヨンソンは非常に喜び、感謝の言葉を伝えるためソンジュンの家を訪れます。 そしてこのたびは本当にありがとうございます、と深々と礼をしながら感謝を伝えます。 一方、ジニョンはまだソギョンのことを諦めていませんでした。 彼女が結婚する話を聞いたときは身を引くべきと考えましたが、その後、また気持ちがぶり返してきて・・。 そしてジニョンはその気持ちを本人に直接、伝えるのでした。 俺はいまでもお前のことが好きだ・・絶対に諦めるつもりはない・・と。 ソギョンはその一言に心を揺さぶられますが、今さら引き返すこともできません。 そして何か言葉を返そうとしますが、何も思いつかずそのまま立ち去ります。 一方、ユンジェはジニョンとソギョンが二人でいるところを目撃します。 そしてそれに対して、ソンジュンに隠れて何をやってるんだ!とソギョンに喝を入れます。 もうお前は彼と結婚することが決まってるんだ、今さらもうその道を踏み外してはいけない・・と。 ユンジェの言葉はソギョンの心に重くのしかかります…。 スポンサードリンク 秋のカノン 83話 ユンジェとヨンソンはソギョンとソンジュンの結婚を応援しつつ・・あることに不安を抱いていました。 それは、ウンビがキム家に懐くことができるか?ということです。 もし彼女がソンジュンやスニを否定すれば、それだけで結婚生活は暗礁に乗り上げる可能性があります。 二人はそのことを心配していましたが、やがて杞憂に終わったことを確認します。 ウンビはキム家に遊びに行き、そこでスニたちと交流するのですが、とても懐いた様子を見せたのです。 ユンジェとヨンソンはそれを聞いてほっと安心します・・。 そして、後はソギョンとソンジュンの結婚を進めるだけだと思いを強くするのでした。 二人の結婚は、手続き的にはとても順調に進んでいました。 難しい問題も特になく、視界は良好、恐ろしいぐらいにスムーズです。 ただし、ジニョンがどういう反応を示すかが気になるところでした。 万が一、二人の結婚に激怒して式場に乗り込んで来たりすれば・・大変なことになります。 そのジニョンですが、実はソギョンのことを忘れる覚悟を決めていました。 もう十分に気持ちは伝えた・・それでも彼女がソンジュンを選ぶなら・・自分はそれを尊重しよう!と…。 秋のカノン 84話 ソギョンとソンジュンの結婚準備が進む中、シニア世代でもハッピーな動きが展開されていました。 その中心はユンジェとスニ・・この二人は高校時代の同級生なんですが・・。 実は読書会で会ったことをきっかけにして、急速に距離を縮めつつあったのです。 初めはスニの一方的な片想いでしたが、後にユンジェも彼女を気にするようになりました。 一線を越えるようなことはありませんが、二人はたびたび会っては仲良くしています。 そして二人は、次に会うときは遠いところに行こうと約束をします。 一方、ソンジュンとの結婚を控えて幸せなはずのソギョンは、なぜか感情が不安定になっていました。 その原因は、元恋人のジニョンからはっきりと別れを告げられたことです。 彼に言い寄られていたときはそれを拒否していたソギョンですが・・。 いざ別れを宣告されると、心の中にぽっかり穴ができたような気持ちになるのです。 このままでいいのか・・本当にソンジュンと結婚してもいいのか・・。 結婚のときが近づけば近づくほど、ソギョンの心は焦りと不安に満たされていきます。 そしてさらに、ソギョンの心を掻き乱す要因が襲いかかってきます。 それは・・彼女の元夫でウンビの実父であるジンホからの電話です…。 秋のカノン 85話 ジニョンに別れを告げられ、ジンホからも突然の連絡が入り・・ソギョンの心は完全に乱れていました。 まずは親としてウンビのことを守る必要がありますが、彼女は自分を制することで精一杯で・・。 一方、ジンホが急に帰国したことでチャ家の雰囲気も緊張感に満たされていました。 ソギョンととっくに別れているのに、今さらなにをしに来たんだ・・と。 もちろんジンホの目的は、表向きは娘に会うことですが、でもそれだけじゃない様子も垣間見えます。 それだけに家族は不安でしょうがないのです。 ソギョンはウンビとソンジュンを守るため、ジンホにきっぱりと通告します。 私はあなたのことをウンビの父親として認めてはいない!これからもずっと認めるつもりはない!と。 高圧的にまくし立てるソギョンにジンホは押し黙りますが、ユンジェはそれを優しく諭します。 そんないきなり熱くなるもんじゃないよ・・もっと冷静に話しなさい・・と。 ソギョンはそれを聞いて自分を抑えようとしますが、一度火が付いた興奮はなかなか収まりません。 一方、ジンホはジニョンと久しぶりに再会して、ソギョンについて詳しく聞き出そうとします。 しかしジニョンはそれを拒否し、逆に急に帰国した目的を問いただすのでした…。

次の

韓国ドラマ|愛はぽろぽろのネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

秋 の カノン あらすじ 最終 回

ジニョンはソギョンとカフェで会っていた。 ジニョンはなぜソンジュンと結婚しないのか尋ねた。 しかし、ソギョンはあなたには関係ないと話を逸らした。 私のことは考えずにアメリカへ行ってくださいというソギョンだった。 その後、ユンジェに会いに来たソンジュンはソギョンと顔を合わせる。 ウンビは元気?と話した後、ユンジェに会いに行く。 ソギョンの事を謝るユンジェに、ソンジュンは本当の愛を知れて良かったですと話した。 ヨンソンにも会ったソンジュンは、あなたが別れてもジニョンの元へソギョンは行かせない、あの家はダメよと言われるのだった。 そんな中、ジニョンは夜遅くまで仕事の整理をしていた。 ジニョンはソギョンにメールをし、30分後に家に行くと連絡をした。 そしてソギョンに会うジニョン。 ジニョンはアメリカに行くことを話し、自分の事でもう苦しまなくて済むとソギョンに告げ、2人は握手をした。 ジニョンを見送ったソギョンは、自分の部屋に戻ると涙を流し… もうジニョンはアメリカに旅立ってしまいますね。 ソギョンは本当にこのままでいいの? 気持ちをジニョンに伝えちゃいなさいよ! ジョンヨンはソギョンに会い、ジニョンがいなくなってせいせいしたでしょと話した。 ソンジュンはジョンヨンを睨みつけ、もうあなたとは会う理由がないと突っぱねた。 そしてソンジュンはソギョンに会いに行き、僕のことは気にせずジニョンを見送りに行ってくださいと言う。 だが、ソギョンは自分の事は忘れてアメリカに行ってと告げたと話した。 それで本当に後悔はないのかと聞くソンジュン。 ソギョンは何も言わなかった。 ジニョンは空港へ行くタクシーの中でソギョンとの思い出を振り返っていた。 ソギョンもまたジニョンとの思い出を振り返っていた。 そして時は流れ… ソンジュンはお見合いをし、ジョンヨンは結婚することになっていた。 そしてジニョンはジョンヨンの結婚式に出席するために帰国していた。 ソギョンはソンジュンから頼まれた用事をすまそうと、結婚式場へ行くとそこでジニョンと再会する。 ジニョンはソギョンに久しぶりだねと話す。 ウンビは元気?ちょっとお茶でもどう?と言い了承するソギョン。 見つめ合う二人は… スポンサーリンク 韓国ドラマ「秋のカノン(美しいあなた)」あらすじ121話~122話の感想&ネタバレ 最終回まで来ました! でもよく分からない終わり方(笑) これはあらすじでは伝わらない部分がありすぎですね。 文章だけでは伝えきれません(笑) 言葉で伝えるのって難しいですね… 結局ソギョンとジニョンがどうなったのか分かりませんでしたが、2人の気持ちは変わらなかったようです。 もう付き合っちゃえばいいじゃんって感じ(笑) もどかしいわぁ(笑) 最後ソギョンとジニョンは、キスぐらいしたらよかったのになぁとか思ったり。 長編ドラマは終わりよければ全てよし的な部分ありますからね。 長く見てきたのにこれかよーはやめてほしかったなぁ。 でも毎回次の展開が気になるドラマではありましたね。 今後ソギョンとジニョンは結婚したんでしょうか。 私はしないままなんじゃないかなぁと思いました。

次の

秋のカノン あらすじ 81話~85話 放送予定

秋 の カノン あらすじ 最終 回

「秋のカノン」基本情報 2015年韓国ドラマ 全122話(日本放送では61話) 演出~コ・ドンソン(「ずる賢いバツイチの恋」) 脚本~パク・ジョンナン(「千回のキス」) キャスト~イ・ソヨン、カン・ウンタク、ソ・ドヨン、イ・シウォン、コンミョンほか 「秋のカノン」の原題は「美しいあなた」 ヒロインを美しいあなたと呼ぶ、男性目線からの愛情あふれるタイトルですね。 「秋のカノン」は、シングルマザーと、彼女を取り巻く2人の男性が贈るラブストーリーです。 生きていたら困難はつきもの。 でもヒロインは困難を楽しんで乗り越えようとするガッツがあるんです。 だがソギョンのお腹の中には、ジノとの新しい命が宿っていた。 ソギョンは子どもを身ごもったまま、シングルマザーとして生きるため帰国。 空港でソギョンはかつて仕事上のパートナーだったハ・ジニョン(カン・ウンタク)と再会。 仕事を投げ出し自分勝手に駆け落ちしたソギョンに対して、腸が煮えかえる思いを抱いていたジニョンは、ソギョンに辛辣な言葉を浴びせる。 自業自得とはいえ、ショックを受けるソギョン…失意のソギョンは空港で転倒!そんな彼女をある男性が優しく助けてくれた。 この男性がのちに、ソギョンを守る優しい王子様になろうとは…まだ知る由もなかった…。 「秋のカノン」相関図 「秋のカノン」の相関図を見ていきましょう。 イ・ソヨン 役 チャ・ソギョン ラジオ番組に放送作家。 売れない写真家を駆け落ちし、離婚…。 シングルマザーとして再出発を決意する。 仕事と娘の笑顔が生き甲斐の明るい女性。 【イ・ソヨンのプロフィール】 1982年4月16日生まれ。 169センチ、A型。 2000年ドラマデビューし、韓国ドラマ界の美人女優として活躍中。 2003年映画「スキャンダル」では、主役のペ・ヨンジュン相手に、体当たりの演技で話題に。 どんな役を演じても品格が損なわれないところがソヨンの強みですね。 代表作~2006年「春のワルツ」、2009年「天使の誘惑」、2012年「太陽のあなた」ほか カン・ウンタク 役 ハ・ジニョン ラジオ番組プロデューサー。 ソギョンのかつての仕事仲間。 父のいいなりで結婚したため、妻のスジンに対して愛情がない。 【カン・ウンタクのプロフィール】 1982年8月16日生まれ。 182センチ、A型。 2001年モデルデビュー。 2014年ドラマ「白夜姫」で一気にブレイクしたウンタク。 ソンジュンの父親の恩師は、ソギョンの祖父のチョ・ユンジュ。 そのことを知ったソンジュンは、ソギョンに対して運命を感じるように。 【ソ・ドヨンのプロフィール】 1981年4月14日生まれ。 187センチ、A型。 2003年ドラマデビュー。 2006年ドラマ「春のワルツ」で一躍有名に。 報われないまま、身を引く役柄が多いドヨン。 私生活でも重なることが多かったと語るドヨン。 夫から愛されていないことに少々ヒステリック気味。 【イ・シウォンのプロフィール】 1987年8月29日生まれ。 166センチ。 2012年ドラマデビュー。 ソウル大学経営学学士、大学院を卒業したインテリ女優。 知的な美しさを持つ、博識なシウォンの活躍が期待されています。 コンミョン 役 チャ・テウ チャ・ソギョンの弟。 大学生で家族思いの明るい青年。 【コンミョンのプロフィール】 1994年5月26日生まれ。 183センチ、A型。 5人組男性グループの5urpriseのメンバー。 2013年ドラマデビューし、演技力も磨いているコンミョン。 ヒロインの底抜けの明るさを感じさせます。 必ず幸せはある!ことを教えてくれるソギョン。 辛口でツンデレな優しさを持つジニョン。 そして優しくていつも暖かく包み込んでくれるソンジュン。 対極にいる2人の王子が、視聴者の女性の心をキュンキュン、ドキドキ、ハラハラと振り回してくれることでしょう。 大人の男女が贈る爽やかなラブストーリー 今までの韓国ドラマとはちがい、とにかくさわやか。 どろどろしたところがなく、上質な大人のラブストーリーを届けてくれます。 自分の気持ちを成就させることも愛。 でも相手の気持ちを尊重し、身を引くことも愛…そんな様々な愛のカタチを教えてくれる、ワンランク上のドラマだと思います。 「春のワルツ」で共演したイ・ソヨン&ソ・ドヨンが再共演! イ・ソヨンと、ソ・ドヨンは、かつて2006年のドラマ「春のワルツ」で共演しました。 あれから10年近く時がたちましたが、2人の演技力の高さも素晴らしい!季節で表現すると、初々しい「春」から、実り多き「秋」に成長した2人といったところでしょうか。 時を経て再共演した2人の演技は、見る人の心に、清らかで上質な愛を届けてくれるのではないでしょうか。 「秋のカノン」に関するSNS上の声は? 「秋のカノン」に関するSNS上の声を一部ご紹介します。 秋のカノン。 男の母親が猛反対で1度は決意した別れ。 でもやはり乗り越えようと話し合ったところ。 でもこれ、やはりうまくいかなくなるんよな。 韓国ドラマはこの辺りの描き方が丁寧だから観ててとても楽しい。 暖かい格好&温かい飲み物を用意して、「秋のカノン」を楽しんでください。 以上、 【秋のカノン】あらすじやキャスト、相関図をまるっとお届けします! をお伝えしました。 - -, , ,.

次の