かんぽ の 宿 500 円。 まさかの1泊500円以下で「良かろう」なホステル10選 in東南アジア

1泊500円てホンマ?女性も安心♪大阪・西成のホテルに泊まってみた

かんぽ の 宿 500 円

富士と湖を望む絶景宿 グリーンレイク 温泉はもちろん、 すべての部屋から富士山が見える宿「グリーンレイク」。 1泊素泊まり 5千円台~と格安です。 露天風呂から美しい富士山を望むことができます。 隣接する 富士眺望の湯「ゆらり」1日入浴券付きのプランを選べば、さらに16種類のお風呂も楽しめます。 「富士緑の休暇村」の詳細 ・住所:山梨県南都留郡鳴沢村ジラゴンノ8532-5 ・アクセス:河口湖インターをおりて国道139号を本栖湖、富士宮方面へ。 道の駅『なるさわ』入口の信号を過ぎて左。 また 1泊2食付きのプランでは「」が、「富士眺望の湯ゆらり」1日入浴券付きで、 7,852円~と格安でした。 ) ホテルレジーナ河口湖 全室富士山ビューの「ホテルレジーナ河口湖」。 温泉はもちろん、サウナや温水プールなどの設備も充実しています。 6階の天然温泉大浴場からは、 富士山と河口湖が一望できます。 お値段は 1泊朝食付きで7,000円~とお手頃価格。 最近は中国からの団体旅行客も多いみたいです。 約35種の夕食バイキングがついて、 1泊2食8,149円~は格安ですね! 「富ノ湖ホテル」の詳細 ・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町浅川55 ・アクセス:河口湖I. から国道139号東恋路交差点を右折、河口湖大橋を渡り終えすぐの信号を右折。 短いトンネルを過ぎた2軒目。 温泉からはもちろん、 すべての部屋から富士山と河口湖を一望できます。 屋上の露天ジャグジー(別料金・30分あたり1人1,100円)も人気です。 1、富士山温泉 別墅然然 全室に露天風呂の付いた高級宿「 別墅然然」。 …え、何これ。 なんて読むの? 「 べっしょ ささ」と読むらしいです。 全室富士山眺望・露天風呂付きなので、富士山を眺めながら、のんびりとくつろぐことができます。 富士山がよく見えるよう、客室には 大きな窓が取り付けられています。 露天風呂付きの客室なら、湯船につかりながら富士山と河口湖の絶景も楽しめます。 富士山ビューのお風呂が付いた客室でも 1泊2食・2万円以下~と、頑張れば手の届きそうな価格設定が嬉しいですね。 234•

次の

西成の1泊900円ドヤ「新光」に泊まってみた感想【あいりん地区】

かんぽ の 宿 500 円

富士と湖を望む絶景宿 グリーンレイク 温泉はもちろん、 すべての部屋から富士山が見える宿「グリーンレイク」。 1泊素泊まり 5千円台~と格安です。 露天風呂から美しい富士山を望むことができます。 隣接する 富士眺望の湯「ゆらり」1日入浴券付きのプランを選べば、さらに16種類のお風呂も楽しめます。 「富士緑の休暇村」の詳細 ・住所:山梨県南都留郡鳴沢村ジラゴンノ8532-5 ・アクセス:河口湖インターをおりて国道139号を本栖湖、富士宮方面へ。 道の駅『なるさわ』入口の信号を過ぎて左。 また 1泊2食付きのプランでは「」が、「富士眺望の湯ゆらり」1日入浴券付きで、 7,852円~と格安でした。 ) ホテルレジーナ河口湖 全室富士山ビューの「ホテルレジーナ河口湖」。 温泉はもちろん、サウナや温水プールなどの設備も充実しています。 6階の天然温泉大浴場からは、 富士山と河口湖が一望できます。 お値段は 1泊朝食付きで7,000円~とお手頃価格。 最近は中国からの団体旅行客も多いみたいです。 約35種の夕食バイキングがついて、 1泊2食8,149円~は格安ですね! 「富ノ湖ホテル」の詳細 ・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町浅川55 ・アクセス:河口湖I. から国道139号東恋路交差点を右折、河口湖大橋を渡り終えすぐの信号を右折。 短いトンネルを過ぎた2軒目。 温泉からはもちろん、 すべての部屋から富士山と河口湖を一望できます。 屋上の露天ジャグジー(別料金・30分あたり1人1,100円)も人気です。 1、富士山温泉 別墅然然 全室に露天風呂の付いた高級宿「 別墅然然」。 …え、何これ。 なんて読むの? 「 べっしょ ささ」と読むらしいです。 全室富士山眺望・露天風呂付きなので、富士山を眺めながら、のんびりとくつろぐことができます。 富士山がよく見えるよう、客室には 大きな窓が取り付けられています。 露天風呂付きの客室なら、湯船につかりながら富士山と河口湖の絶景も楽しめます。 富士山ビューのお風呂が付いた客室でも 1泊2食・2万円以下~と、頑張れば手の届きそうな価格設定が嬉しいですね。 234•

次の

かんぽの宿 那須塩原 大浴場【600円なり】

かんぽ の 宿 500 円

東南アジアの人気観光地でなんと…1泊500円以下で泊れるホステル・ゲストハウスをご紹介!5000円の間違いじゃないです笑。 この企画は180 か国30,000 件のホステルを予約できる、とのコラボで、旅するライターのとっておきのホステルを、毎週木曜日にお届けします。 驚愕の500円ホステル こんにちは!世界一周休止(貯金)中のです。 今までとのコラボ企画で、や、をご紹介してきました。 日本的な感覚で言えば宿泊代が3000円を下回ればもうそれだけで驚愕の安さだと思うのですが、今回ご紹介する宿はなんと、 全て500円以下です! 1 タイ・バンコク イスラム人街にあるディープな宿 一泊:409円(ドミトリー) バンコクの繁華街シーロム地区から徒歩30分程離れた場所にあるこちらの宿。 安さだけで選びましたが、中心部からやや離れている為か、宿泊客も アフリカ系やインド系、中東系など、聖地ではあまり見かけないような国籍の方が…。 少しですが交流も持てたので貴重な経験が出来ました。 不思議だったのは宿泊客だけではありません。 移民街なのか仏教国タイの首都なのに道を歩いている人の多くはイスラム教徒。 この宿に泊まらなければ決して知る事の出来なかったディープなバンコクの一面を垣間見る事が出来ました。 ホステル詳細・予約は 2 ラオス・バンビエン まるでネバーランドのような 一泊:406円(ドミトリー) ラオスのという小さな街で泊まったこちらの宿はまるで隠れ家のようでした。 上の写真の建物に入るとこのような木で出来た通路が延びていて、 その先の小屋の中がドミトリーです。 全てのベッドに蚊帳が付いているので、虫刺されも心配無用です。 まるで ピーターパンの隠れ家にお邪魔しているみたいな気分でした。 周りが緑に囲まれたバンビエン、朝になるとこんな壮大な景色だって楽しめます。 ホステル詳細・予約は 3 マレーシア・コタキナバル コスパ最高の宿 一泊:363円(ドミトリー・朝食付き) 僕が泊まった数々のホステルの中で最も最安値だったのがボルネオ島にあるで泊まったこちらの宿。 しかし、安いだけではありません!なんと毎朝、 食パンは食べ放題、コーヒーと紅茶のポットも用意されています。 ここでは宿泊者同士で仲良くなって、夜になるとビールを飲んでお喋りするのが毎日の楽しみでした。 ホステル詳細・予約は まだまだある東南アジアの500円ホステル 東南アジアには他にも驚くべき激安ホステルが沢山あります。 今回はに掲載されているホステルの中から、日本人がよく訪れる東南アジアの人気都市の激安ホステルを探してみました!もちろん 一泊の料金は500円以下! 4 インドネシア・バリ 一泊:482円(ドミトリー) 日本人もリゾートで訪れる事が多いバリ島。 ビーチにスパ、レストランにナイトクラブなど娯楽が多く、ついついお金を使い過ぎてしまう方も多いのでは?そんな方は是非こちらのホステルで宿泊代を浮かせてみてはいかがでしょうか? ホステル詳細・予約は 5 マレーシア・マラッカ 一泊:364円(ドミトリー) 世界遺産にも登録されている街の激安ホステルがこちら。 超ド派手なので迷う事無く辿り着けそうです。 外見はド派手ですが、中に入ってみると共有スペースはアットホームな雰囲気が漂っています。 ホステルには大抵こういう共有スペースがあるので、座っているだけでも色んな国の宿泊客と仲良くなれるチャンスがあります。 ホステル詳細・予約は 6 タイ・プーケット 一泊:440円(ドミトリー) こちらもバカンスで訪れる日本人が多いプーケットの格安ホステルです。 ドミトリーはシンプルなカラーリングですが、絵が飾られていてとてもオシャレ! ホステル詳細・予約は 7 ベトナム・ハノイ 一泊:326円(ドミトリー) ハノイのこちらの宿のドミトリーは各ベッドに写真が張り付けられています。 ホテルではほとんど見る機会がありませんが、ホステルでは宿泊客が撮った写真が飾られている事があります。 ホステル詳細・予約は 8 ベトナム・ホーチミン 一泊:408円(ドミトリー) ベトナムの首都ホーチミンにだって500円以下で泊まれる宿はあります。 清潔感が漂いながらも壁に絵が描かれていて、こだわりが感じられるホステルです。 ベッドが赤で統一されているのもスタイリッシュ。 ホステル詳細・予約は 9 カンボジア・シェムリアップ 一泊:261円(ドミトリー) アンコール・ワット観光の拠点シェムリアップにも500円以下の宿がありました。 公共スペースは調度品も凝っていてなかなかオシャレ。 近くにはマーケットもあるそうなので、浮いた宿泊代で現地の食べ物にトライしてみるのも楽しいのでは? ホステル詳細・予約は 10 タイ・バンコク 一泊:180円(ドミトリー) 500円以下の宿を調べていて度肝を抜かれたのがこちらのホステルです。 バンコクで王宮や寺院が集まる観光エリアになんと180円で泊まれる場所があると言うのです(カオサン通りへは徒歩で30分程度)。 公共スペースは落ち着いた雰囲気で清潔感が漂っています。 そしてこちらがドミトリー。 こちらも快適に暮らせそうです。 日本でカップラーメンを食べるぐらいの値段で1泊出来ちゃうのですから、そりゃあ旅人だって微笑んじゃいます。 ホステル詳細・予約は 安く行ける時代から安く泊まれる時代へ 近年、安い航空会社が多く誕生したお陰で海外がぐんと近くなりましたが、最近では破格の料金で泊まれるホステルも増え、より海外に行きやすくなったのではないでしょうか? 安いだけではなく、個性的でサービスも充実したホステルばかりなので、是非一度、で探してみてはいかがでしょう。 653,622 views• 536,623 views• 385,861 views• 353,314 views• 337,524 views• 315,485 views• 313,558 views• 302,553 views• 293,906 views• 255,559 views• 254,201 views• 247,065 views• 245,262 views• 222,303 views• 214,027 views• 212,147 views• 190,607 views• 170,326 views• 160,299 views• 144,750 views.

次の