頭痛 の ツボ 手。 つらい偏頭痛に手のツボ押しが効果あり!気軽に試して!

つらい偏頭痛に手のツボ押しが効果あり!気軽に試して!

頭痛 の ツボ 手

そもそもツボとは何か? 東洋医学の概念で、人間の身体には経絡という人間の「気」が流れている道があり、その気が集まりやすいポイントのことをツボ(経穴)と呼ぶんです。 このツボを押すことで身体の中に停滞している気の流れや血の流れが良くなり、内蔵の調子が整えられて身体の状態が改善されていくのです。 ツボはWHO(世界保健機関)でもその治療効果が認められている、正式な医学的治療の1つです。 ツボについておおよそ分かったところで、さっそく頭痛に効果のある様々なツボを解説していきましょう! 頭痛を和らげるツボはどこ? 頭痛に効果のあるツボについてひとつずつ詳しくご説明しますね。 頭が痛くなって来たらその場ですぐ押すことが出来る部分なので是非、試してみてください。 百会(ひゃくえ) 頭頂部に位置する百会は緊張型頭痛に効果があります。 両耳と鼻の延長線上で交差している部分を身体の芯に向かってまっすぐに押すと効果が現れます。 他にも肩こりや目の疲れの改善、自律神経の調整などに効果があります。 合谷(ごうこく) 人差し指と親指の骨が合流する部分からわずかに人差し指側の場所にある窪みが合谷です。 この合谷は偏頭痛、生理痛、歯痛などの様々な痛みに効果がある他、にきび、アトピーなどの肌疾患、肩こり、のどの痛み、神経過敏や無気力などの精神的症状、下痢など大腸の機能の改善にも効果があります。 全身に効果があることから合谷は万能のツボと言われています。 手のひらや足裏のツボが効果的なの? 手のひらや足の裏にも頭痛に効果があるツボは存在します。 ひとつずつ詳しく見ていきましょう! 心穴(しんけつ) 中指の手のひらの第一関節の中心に位置する心穴は偏頭痛に効果があります。 その他にもストレスの解消作用があり、精神的な苦痛を和らげる働きがあるので体調が優れないときは押してみてください。 個人によって効果を感じる人と感じない人がいるのでその点も覚えておきましょう! 足の裏の親指部分 足の親指は全体的に脳に直接作用するツボとなっており、親指を揉むように刺激すると慢性的な頭痛に効果があります。 こちらのツボも頭が痛くなって来たら押すようにしてみてください。 比較的、自分で簡単に押せる部位なので楽になると思いますよ! こめかみや後頭部にもツボはある? こめかみや後頭部にも頭痛に効果的なツボは存在します。 太陽(たいよう) 眉尻と目尻の間から少しこめかみに向かった部分が太陽です。 偏頭痛に効果があります。 指で触ると少し窪みがあるので、さするようにマッサージすると良いでしょう。 頷厭(がんえん) おでこの角の近くにある髪の生え際から少し下にあるツボが頷厭です。 口をパクパクすると頷厭もそれに合わせて動くので、頷厭の位置を探す時には指を当てながら口を開け閉めすると見つけやすいです。 偏頭痛に効果があります。 優しくゆっくりと押してあげるとさらに効果が得られます。 天柱(てんちゅう) 首の骨の左右に存在する太い筋肉の外側の窪んでいる場所が天柱です。 このツボは緊張型頭痛の他にも目の疲れや顔のむくみなどが改善されます。 風池(ふうち) 耳の後ろの骨と後頭部の窪みの間にある風池は緊張型頭痛に効果があります。 他にも風池は肩や首のこりの改善、鼻詰まりの改善などに効果があります。 まとめ どうでしたでしょうか? 頭痛に即効性のあるツボについて詳しくご紹介しました。 今回、ご紹介したツボの他にも頭痛に効果のあるツボはまだまだ存在します。 頭痛が起こって調子があまりすぐれない…なんていう時はツボ押しも有効な治療法の1つとなるので自分の頭痛に効果があるツボを自ら探しだしてみてくださいね。 しかし、場合によっては強く押しすぎると逆効果となってしまうツボなどもありますので、確実な効果を得たい場合は鍼灸師のマッサージを受けた方が良いでしょう。

次の

つらい偏頭痛に手のツボ押しが効果あり!気軽に試して!

頭痛 の ツボ 手

1日に何回でも押してかまいません。 2~3分を、目安に押してください。 めまい• 疲れ目• 首こり• 肩こり• 背中のこり などなど 「頭痛・首こり」のツボは、どれくらい続けると効果あるの? 押してすぐに、多少の効果は実感できると思います。 ただ、慢性の頭痛・首こりをお持ちの場合は、2週間ほど続けることをおすすめします。 2週間経っても効果を感じられない場合はさらに続けることをおすすめします。 毎日押しても副作用はありません。 「頭痛・首こり」のツボの効果を高めるためにして欲しいこと 頭痛・首こりというのは、ストレスの影響を大きく受けます。 なので、ストレスとは上手につきあいたいですね。 ツボ押しの際は、深呼吸しながらツボ押しをしましょう。 そうすると自律神経の副交感神経が優位になりリラックス効果を感じることができます。 つまり、ツボの効果とストレス緩和効果を同時に受けることができます。 いかがですか?.

次の

頭が痛い……。頭痛を和らげるツボ・9つ

頭痛 の ツボ 手

そもそも、なぜ手のツボ押しは効果があるの? 東洋医学では、経路という気が流れる道という考え方があり、この経路は顔や手、足、内臓など全身に繋がっています。 そのため、目的に合った悩みを改善できる手のツボを押すことで、便秘が改善されたり、目の疲れが取れたり、冷えを改善したりなど様々な効果を得ることができるのです。 手のツボ押しが役立つ理由とは? 体には約300種類ものツボがありまが、どこでも手軽にツボ押しができるのが、手です。 手のツボを知っておくだけで、通勤中や仕事中、家事の合間に悩みを解決するためのツボ押しを手軽に習慣化することができます。 また、急に調子が悪くなった時などに、すぐに症状を緩和・解消してくれる強い味方にもなってくれます。 手の4つのツボで便秘解消を目指す! ここでは、女性の悩みの中でも多い便秘解消に役立つ手のツボを4つご紹介します。 手のツボは左右対称になるので、交互に指圧することでより高い効果を得られますよ。 ツボ押しの回数は5回が目安で、痛気持ちいいと感じる強さがベストです。 この手のツボはとても万能で、便秘だけでなく頭痛や目の疲れ、肩こり、精神バランスを整える効果があるので、ツボ押しを習慣化することで、様々な不調を予防・改善することができます。 この手のツボは便秘の名穴とも呼ばれるほど、どんな原因で起こる便秘にも効果があります。 便秘解消はもちろんのこと、心臓の働きを活性化することができるので、ストレスを抑制する作用も得られます。 筋がある場所なので、痛みを感じるかもしれませんが、親指を使い少し強めに指圧するとより効果的です。 トイレに座っているタイミングで、この手のツボを押すとスムーズな排便ができます。 パソコンによる肩こりもスッキリ解消できる手のツボ 最近では、1日の殆どをパソコン作業で費やしているという人が多くいます。 同じ姿勢でいると体のめぐりが悪くなり、辛い肩こりを感じるようになります。 ここでは、仕事の合間に手軽にできる肩こり解消におすすめの手のツボをご紹介します。 こまめにツボ押しを行うことで、重い肩をスッキリとさせることができますよ。 ツボ押しの回数は5回が目安で、痛気持ちいいと感じる強さがベストです。 肩コリだけでなく、硬くなりがちな首筋を柔らかくすることができます。 上記の第一頸項点と同時に刺激することで、重い肩コリの症状を解消することができます。 肩コリだけでなく、首筋と後頭部の痛みを解消する効果があります。 体がぐったりするほどの慢性疲労に効く手のツボ! 眠ってもなかなか疲れが取れない日が続くと、やる気も出ず体力も低下しがちに。 でも手のツボ押しをこまめに行うことで、体と心に溜まった疲れをスムーズに排出できるめぐりのよい体を叶えることができます。 ここでは、押すだけなのに驚くほどスッキリ軽い体になれる手のツボをご紹介します。 だるい体の疲れを取り去る効果のほか、胃腸を整える作用や冷えを解消する効果などがあります。 心が疲れてやる気がでない時、ストレスでイライラしている時に押すと、穏やかな気持ちになれます。 さて、今回の 手のツボを押して、便秘、肩こり、慢性疲労が改善できる方法はいかがでしたか? 現代女性に多い悩みと言えば、便秘、肩こり、慢性疲労ですよね。 これらを解消するためには、高額なサプリメントを購入したり、整体院に通ったりする必要はなく、悩みを解消するための手のツボの場所さえしり定期的に押す習慣をつけていれば、解決することができるのです。 手のツボ押しは、人の目を気にせずに出来るため、ほんの少し時間が空いた時に簡単に行える方法です。 ぜひ、便秘、肩こり、慢性疲労を解決するための手のツボ押しを習慣化して、スッキリ軽やかな元気な体をキープしてください。

次の