ひょう えん 2019 公演 時間。 公演情報・チケット

【上演時間掲載】「氷艶2017」開幕直前、白熱のリンク上で|歌舞伎美人

ひょう えん 2019 公演 時間

ページコンテンツ• 高橋大輔トークショーで、髪型チェック!「氷艶 hyoen2019 -月光かりの如く -」トークショー&先行上映会」 11月6日、「氷艶 hyoen2019」の先行上映にあわせて、高橋選手のトークショーが行われました。 抽選で売り出されたチケットは超激戦のプラチナチケットと化してましたね。 本日のトークショーの様子をお届けします! — 氷艶hyoen hyoen2019 マスコミ各社も取材に入っていたので、そこから話題をひろっていきますね。 「カラオケレベルの自分が大観衆を前に歌うなんておこがましいと思ったんですが、いざやってみたらめちゃくちゃ気持ちよかったです」と告白した。 「氷艶」公演中は、堂々とした歌いっぷりでこちらが驚くほどでしたが、本人も気持ちよかったんですね〜。 高橋は「西日本選手権、見に行く予定だった方には大変申し訳なかったと思います。 状態としては、ゆっくり休んで今、回復に向かっている。 これから練習して、きっちり全日本に向けて仕上げていきたいなと思っています」と語った。 (スポニチアネックス) 回復に向かっているということで一安心ですね。 これからも長く現役をつづけてもらいたいので、身体を第一にしていってほしいです。 「氷艶」の第3弾についても言及し、「氷艶を通じて、新しい発見がたくさんある。 ぜひやれたらいいなと思います」と語った。 「氷艶」は世界から見ても、日本だからこそできるアイスショーの新しい形。 歌舞伎、源氏物語、チームラボの映像、演出家・スタッフ、どれをとっても日本が誇れるものだと思っています。 続演を続けてくれることを望みます。 nikkei. 大きなスクリーンと音響なので、臨場感がたっぷりでしょうね〜とても楽しみです! 私は見に行きます。 テレビだとどうしても暗いところがわかりにくかったり、音が物足りないんですよね。 あの公演の迫力をもう一度味わいたいです。 公演を見そびれた方も、これはチャンスだと思いますよ〜 あの感動再び!全国の映画館の大スクリーンでディレイ・ビューイング開催決定!さらに、 さんが登壇するトークショー&先行上演会も決定!日程、チケットなどは情報サイトまで — 氷艶hyoen hyoen2019 ひょうえんず=「氷艶キャスト」のインスタ、盛り上がり さん takayuki. ujitsugu がシェアした投稿 — 2019年 8月月10日午後1時56分PDT 氷艶(ひょうえん)2019、ツイッター(Twitter)でみる初日、メディアまとめ 氷艶は「源氏物語」の登場人物をモチーフにした、オリジナルの物語でした! 「誰が想像しただろう、これほどの光源氏を」というコピーは伊達じゃなかった。 — seeno@祝!氷艶初日。 スケーターが芝居をし、歌手や俳優がスケート靴をはいて、リンクに立つという前代未聞の試み。 新ジャンルのエンターテイメントを伝える各メディアの興奮が伝わってきます。 スポーツ報知 公演と、高橋大輔、宮本亜門のコメントつきです。 船の上でみなが熱唱する、これぞミュージカル!という一場面ですね。 高橋大輔が光源氏に 台詞あり歌あり「『やるっきゃない』と腹をくくった」 — スポーツ報知 SportsHochi 共同通信社 ポーズを決める光源氏が美しい写真ですね。 写真がきれい! — seeno@祝!氷艶初日。 光源氏が新鮮に見えるような戦略だったんでしょうか。 元気そうで安心しました。 「氷艶2019ー月光かりの如くー」の初日公演の模様です。 髙橋さん談話「(難しかったことは)やはりセリフがあるところですかね。 台本をもらった時は棒読み状態。 なんとか役者の皆さんにアドバイスを頂き形になったと思います。 ちなみに柚希礼音さんが出てきたところは、取材ノートに「かっこいい」しか書いてありませんでした。 あと、大ちゃんのあるスキルにびっくりしたのと陰陽師のキャラの濃さね。 — yume. yamamoto yuyamamotoSK8 ライターもことばを失うようなインパクトだったとことがうかがえるツイートです。 氷艶の美しい場面を、メディアのTwitter(ツイッター)・記事で堪能! 『家庭画報』誌はフィギュアスケートの特集も誌面で組んでいるハイソサエティな雑誌。 公式サイトの、【連載】フィギュアスケート愛 eye で「氷艶」の魅力をあますところなく書いてくれていますので、ぜひご一読を! 氷上音楽劇「氷艶hyoen 2019ー月光かりの如くー」。 普段は恥ずかしがり屋の髙橋選手が、藤壺宮や紫の上にグイグイ迫っている姿を見るのは初めこそ、そこはかとなくくすぐったい感じがしましたが、俳優陣に交じって立ち回りはするわ、台詞はよどみなく発するわ、しまいには生歌まで披露となっては、まさに圧巻の「大輔劇場」でした。 (本文から引用) ツイッターでもつぶやかれています。 最初、声優さんの吹き替え?なんて思っていたら、髙橋さんご本人の肉声! これまで、カラダ全体で表現することは十分に知ってはいたものの、あれほど感情が込められた声を使っての表現まで創り上げていたのは驚きでした。 高橋選手が歌ったあああああ!!!!! と、もう1スケートファンとして驚きとびっくりと感激でなんかもうわけわからなくて!(語彙力 思わず取り乱すほど本当に素晴らしい作品でした…いつか高橋選手にもインタビューしたいなぁ — あやの Ice Time Podcast IceTimePodcast1 この感想が、会場にいるスケートファンの気持ちを代弁している感じです。 ちなみに初セリフは、「まさかあなたは光る君?」と聞かれて、「そうだ」と光源氏が答えたとき。 初日の会場中が「えええ?しゃべった!?でも、待って、高橋選手の声と違うかも?吹き替え?」と思ったことでしょう。 私は思いました(笑) クララが立ったときのような感動、と友だちからメールが届きましたが、まさにそんな気持ちになりました。 しかし、驚きはそれにとどまらず… 第2部になって、海賊たちが光源氏とともに都へ上ろうと決意する場面。 柚希礼音(ゆずきれおん)さん、福士誠司さんと歌い継がれていき、その隣に高橋選手。 「まさか…あああ、歌ったあぁぁぁ!!!」と心のなかで絶叫。 歌の映像、おいておきますね。 7月29日every. 源氏物語を見ていたはずだけど後半宝塚になり中世になって光源氏が義経になって最後かぐや姫になった。 何を言ってるかわからないがおれも何が起きたのかわからねえ。 こんなインパクトを受けられる作品に出会えた幸せをかみしめながら。 氷艶(ひょうえん)キャストのTwitter、インスタまとめ!荒川静香、ランビエール(Stephane Lambiel)、リプニツカヤ、平原綾香、織田信成 「氷艶2019」で見終わったあとに忘れられない、強い印象を残したのは「紫の上」を演じたリプニツカヤ。 朱雀帝(ランビエール)と光源氏(高橋大輔)に愛される役。 それぞれとのペアスケーティングの美しさ。 セリフがなく動きと表情だけで複雑な心情を伝えた表現力は素晴らしかったです。 彼女の衣装は鮮やかで素敵だった! — ロシア・ビヨンド 日本 roshiaNOW ランビエルさんの公式インスタ。 滑っていった軌跡が和歌になっていくというアイデアがすてきでした。 お台場のチームラボ・ボーダレスでも、文字が飛び交う部屋がありますね。 あんなイメージです。 柚希礼音(ゆづきれおん)さんの事務所から公演レポきました。 【】先日上演された『氷艶 hyoen2019 -月光かりの如く-』公演レポートを公開🌖柚希演じる勇ましい海賊の長・松浦が、氷上でどんな活躍を繰り広げていたのか…!? また悪役が見てみたい。 身体が歌声に包み込まれるようで、至福のひとときでした。 稽古から公演中までたくさんつぶやいてくださり、感謝です! 1公演目 みなさんの応援に支えられ 2公演目も顔晴ります バナー?ってやつ (名前が書いてあるプレート) あれ、嬉しいもんですね! くんの バナーを持っていても 平原さーん!と声をかけてくれて 藤壺、大変嬉しゅうございました! — Ayaka Hirahara AyakaHirahara1 君の歌と表情で泣いた とても繊細で 言葉は分からないのに泣けてきたんだ、と 本番は鈴木明子ちゃんと出番待ち毎回涙ぐみながら聴いてくれていたそう 千秋楽 「君の歌で僕にパワーを与えてくれて 本当にありがとう」と2人でハグをした 感動をありがとう ! — Ayaka Hirahara AyakaHirahara1 光源氏と藤壺、楽しげな2人 それぞれの想いが分かるだけに 少しでもこんなひと時を 持たせてあげたかった、と 思うのは私だけでしょうか しかし、この切ない想いこそが 源氏物語なのだと思います 歌に演技に 本当に素晴らしかった だいちゃん! 藤壺感激!! — Ayaka Hirahara AyakaHirahara1 <おまけ> 荒川静香さんのガチャ姿に和みました。 ちゃんと両替所もある。 これ本当に中毒性ある。。。 毎日来てしまう。。。 — Shizuka Arakawa tiramisu11 「クールビューティー」と言われる荒川さん、実はおちゃめな一面もあり、女御さまとのギャップが最高です。 光君発見。 — Shizuka Arakawa tiramisu11 そして、たよりになるお姉さんでもあります。 氷艶2019最後のリハーサル終わった。 連日ギリギリまで遅くまでスタッフ、キャスト皆で頑張って準備してきたので、素晴らしい時間となりますように!初日いよいよです! — Shizuka Arakawa tiramisu11 キャストのみなさん、最終日まですばらしい舞台をありがとうございました! 「氷艶2019」公演中に感じた、登場人物や作品の、私的な感想 スケートファンですが、実は宝塚も30年ほどファンをやっています。 アイスショーは、通常、各スケーターが自分のプログラムをそれぞれ滑る形なんですね。 「氷艶2019」は、まさにミュージカル。 ストーリーがあって、それぞれの人物が生きている。 その物語の世界に入り込んで泣き笑い哀しむ体験ができました。 スケーターが表現力豊かなことは知っていたつもりですが、ここまで、愛情や哀しみ、怒りをスケートで雄弁に伝えてくれるとは、感動でした。 音楽劇としても素晴らしかったのですが、同時にフィギュアスケートの豊かな可能性を見せてくれた作品でもあり、演出の宮本亜門さんには深く感謝しています。 ここから、私が「氷艶2019」公演中に感じた、登場人物や作品の感想をつぶやいています。 誰も観たことがない日本発のエンターテイメント、日本の氷上ミュージカル、日本オリジナルのアイスショー、氷艶。 ジャンルを超えて、ひとつの作品を作り上げたキャストのみなさん、心から尊敬を。 この気持ちが届けばと手が痛くなるほど、拍手した。 みんな語り歌い滑ってた。 どれだけの努力をされたのか。 紫の上に強引に口づけするも拒まれて、かまれた唇に手をやり、怒りの表情。 紫の上の腕をつかんで座敷牢に。 太陽のように力強く傲慢なところがたまりませんね~ この二人のデュエット美し過ぎです。 歌舞伎でいうところの「色悪」。 したたかでセクシーで。 頭の中将はいい人。 かっこいい。 この二人の対比も良かった。 孤独を癒やしてくれる春の風のような彼女。 朱雀帝が惹かれてしまうのも無理はない。 手に入らなかった絶望。 鬼と化した母を自ら手にかけてしまう。 彼の悲しみに胸が痛い。 その瞬間、十二単を脱ぎ捨てて黒い衣装に。 我欲がむき出しになったことにはっとする鮮やかな演出。 人間はこうして鬼になってしまうのかと。 そんなとき愛する人のそばにいたい、触れたいと思うのは、自然なこと。 どうかこの傷を癒やしてほしい、懇願する源氏、拒めない藤壺。 たとえ過ちとわかっていても、愛する人の苦しみを見過ごすことなどできはしない。

次の

Chevron

ひょう えん 2019 公演 時間

世界初の氷上のエンタテインメントが、来年5月、国立代々木競技場第一体育館で誕生します。 公演タイトルにある「氷艶」には、氷上ならではの美しさ、しなやかさ、艶やかさのある舞台の意味が込められています。 「歌舞伎とフィギュアスケート。 つながっているのは美しさ、艶やかさ。 涙が出るほどの美しさで感動していただける作品をつくりたい」と、出演と演出を担当する染五郎は話しました。 「10年ほど前、ディズニー・オン・アイスがあるなら、歌舞伎・オン・アイスがあったっていい、と妄想していました」と、夢がかなうことに喜びを隠せない様子の染五郎。 サブタイトルについた「破沙羅」は、歌舞伎が生まれる前の時代にいた、「常識をぶち壊して突き進んでいく者」としてのバサラです。 氷の上で勝負する 氷の上がステージとなり、3方向から観る形式で、「全員が氷の上で勝負する、演技をする」と断言した染五郎。 基本的に登場人物はスケートで演技をします。 12年前に放送されたTVドラマの撮影で、初めてスケート靴を履いたという染五郎は、プロのアイスホッケー選手という役柄のために練習したそう。 「しまっておいたその靴を出しました。 今、滑る気、満々です。 あとは滑れる歌舞伎俳優を募集中です」。 「善、悪、美しい女性。 歌舞伎の鉄壁のキャラクター」として、善は美男子の役柄である源義経(髙橋)、悪は大敵の仁木弾正(染五郎)、そして女神(荒川)を登場させます。 時代の異なる義経と仁木が対決する世界観を設定。 だいたいの台本は上がっており、これから現実的な演出を探っていく段階と言います。 さらにteamLabによる映像、VOGUE JAPANがスタイリングなどを担当、これまでにないビジュアル、衣裳にも期待が高まります。 染五郎は演出の側からは、「歌舞伎俳優の武器、スケーターの武器、お客様が望まれているものを発揮できる形にします。 それが、勧善懲悪の一本のストーリーになっている芝居、ショーを目指したい」と、構想を明かしました。 ステージが歌舞伎の舞台の何倍も大きいので、見せ場となる戦いの場面では、アクションを見せる人数もかなり必要になると予想され、スケートのスピード感に迫力も加わって、見応えのあるシーンになりそうです。 歌舞伎への挑戦、そして新しい感覚のエンタテインメントに 「フィギュアスケートは、役どころを自分の個性に乗せて滑るという演じ方をします。 今回は、歌舞伎の世界観を自分の中に入れたうえで、歌舞伎としてスケートを融合させてより広い世界観を出せれば」(荒川)、「滑るときはストーリーはあまり考えません。 今回はストーリーを考え、役者になる部分も必要になるので、演技の幅が広がっていくのでは」(髙橋)と、スケーター二人はフィギュアスケートとはアプローチの異なる演技者を目指します。 義経役の髙橋は「かっこよく、が今回の自分のテーマ。 悪との対比をどう表現するかよく考えたい」と意欲を見せ、荒川も「歌舞伎をスケートでどう表現するのか。 全力で歌舞伎の表現力を学びたい」と、初の試みにおおいに期待を寄せ、「フィギュアスケーターにもこんな可能性があったんだ、歌舞伎にもこんな見せ方があったんだという、新しい感覚のエンタテインメントがつくり上げられると思います」と語りました。 公演の詳細は、発表され次第、あらためてお知らせします。

次の

Chevron

ひょう えん 2019 公演 時間

記者会見には、演出を手がける宮本亜門とキャストの5名が登場。 宮本亜門 「僕のキャリアの中でも、アイスショーの演出を手がけるのは初めてのこと。 源氏物語という世界最古の物語を、面白く、切なく、そして最後には涙をするような……そんな最高のエンタテインメントにしたい、と意気込んでおります。 光源氏を演じる髙橋さんには、いい意味で『影』がある。 スターだけれども、孤高で近寄りがたい特別なものがある……彼のそんな魅力が光源氏という役にどう化学反応するのかが楽しみですね」 髙橋大輔 「自分の中で色々な可能性を探りながら、僕なりの光源氏を作っていけたらなと思います。 松本孝弘さんのテーマ曲を聴いたとき、氷の上で舞うのにぴったりな曲だなと思いました。 この曲で滑ることが今からとても楽しみです。 西洋発祥のフィギュアスケートと、日本文化とを融合させたショーを、多くの方に楽しんでいただけたらと思います」 荒川静香 「宮本亜門さんにアイスショーを演出していただけることをとても光栄に思います。 今回は『母親』の役を演じます。 色々な複雑な心情、欲、葛藤を表現する場面がある役なので、ストーリーの中での重要なロールを果たすことができるよう、感情やふるまいを学び、精一杯、演技していきたいと思います」 柚希礼音 「今回私が演じるのは、女に生まれながらも、海賊の長となるべく、男性として育てられるという役ですので、宝塚の男役として自分が学んできたことを活かせるのではないかと思っています。 ただ、スケート靴を履いての演技はとても難しいですね。 先日、スケートの練習をしたのですが壁から離れられなかったくらい(笑)。 これから本番までに、どれだけできるようになるか……頑張りたいと思います!」 福士誠治 「小学生のときはよくスケートをしたものですが、大人になってからは転んだらどうしよう、と恐怖心が出てくるもの。 演技だけではなくスケートも頑張っていかなければいけないので、気を引き締めていきたいと思います。 このようなチャレンジの機会をいただいたことを光栄に思いますし、氷艶の世界を表現するため、僕もオリンピックを目指すくらいの気持ちで(笑)本気で頑張っていきます!」 スケーターキャストには前回に引き続き、鈴木明子、織田信成、村上佳菜子らが名を連ねるほか、今回のスペシャルスターリングとしてステファン・ランビエール、ユリア・リプニツカヤの出演も。 西岡德馬、平原綾香、波岡一喜ら豪華俳優陣のキャストも発表された。 公演は2019年7月26日(金)27日(土)28日(日)、横浜アリーナにて。 詳細はに掲載中だ。 ALL RIGHTS RESERVED. vogue. vogue. jp","requestIp":"83. 171. 253. socialNetworks. socialNetworks. socialNetworks. socialNetworks. socialNetworks. socialNetworks. vogue. analytics. analytics. analytics. analytics. relatedSites. relatedSites. relatedSites. relatedSites. sharingLinks. sharingLinks. sharingLinks. socialNetworks. naver. socialNetworks. youtube. socialNetworks. socialNetworks. instagram. socialNetworks. facebook. socialNetworks. pinterest. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. analytics. vogue. また、サイトの使用に関する情報を、ソーシャルメディア、広告パートナー、分析パートナーと共有しています。 locale. locale. newsletter. newsletter. relatedSites. vogue. relatedSites. wired. relatedSites. voguegirl. relatedSites. gqjapan. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. primary. secondary. secondary. secondary. secondary. secondary. secondary. commercial. commercial. social. social. social. social. social. social. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. secondary. secondary. secondary. secondary. secondary. secondary. commercial. commercial. social. naver. social. youtube. social. social. instagram. social. facebook. social. pinterest. vogue. vogue. vogue. com. vogue. com. globo. globo. vogue. vogue. vogue. com. vogue. com. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. com. vogue. com. vogue. vogue. com. com. vogue. vogue. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. hygiene. sharingLinks. sharingLinks. sharingLinks. vogue. vogue. ads. article. adInsertionIntervals. ads. article. ads. article. adInsertionIntervals. ads. article. adInsertionIntervals. ads. article. adInsertionIntervals. ads. ads. article. ads. 2017年の第一回公演に続き、今年7月に第二回公演が決定した。 vogue. 2017年の第一回公演に続き、今年7月に第二回公演が決定した。 ","socialTitle":"ヴォーグがコラボするアイスショーシリーズ「氷艶」、2019年公演が決定!","socialDescription":"ヴォーグ ジャパンがアーティスティックコンサルタントを務めるアイスショー「氷艶」。 2017年の第一回公演に続き、今年7月に第二回公演が決定した。 vogue. amazonaws. vogue. 「氷艶」は、スポーツと日本文化の融合をテーマに生まれたアイスショーシリーズ。 2017年5月の第一回公演では歌舞伎とのコラボレーションを実現し、大きな話題となった。 前回に引き続き、主演を務めるのは髙橋大輔。 演出に宮本亜門、テーマ曲に松本孝弘を迎え、「源氏物語」を題材にしたアイスショーを繰り広げる。 今回もヴォーグ ジャパンはアーティスティックコンサルタントとして、このショーのヘア&メイクアッププロデュース、そしてパンフレット、オフィシャルビジュアルを手がけている。 ヴォーグ ジャパンのプロデュースによるオフィシャルビジュアルが撮影されたのは2月半ばのこと。 そのメイキングの模様がこちらだ。 今シーズンも現役の選手として競技を続けることを発表した髙橋大輔にとって、今回の公演は特別なものになるのだという。 「復帰の際も『氷艶はやりますので現役復帰させてください』って言いました(笑)。 氷艶は、僕にとってはそれほど大切な舞台です。 氷艶は、日本文化とフィギュアスケートの融合をテーマにしたアイスショーシリーズで、いつか海外で公演したいという夢もあります。 その夢を叶えるには、まず国内で大成功を続けていかなくてはなりません。 たくさんの方に楽しんでいただける舞台にできたらと思います」高橋が演じる主人公、光源氏については「彼はとても孤独な人。 でも僕、孤独が得意なので(笑)。 さみしいお話も、さみしい曲の演技も大好きなので、世界観としては入り込みやすいのではないかと思っています。 物語も、ハッピーエンドよりは悲しい結末の方が好きなんですよね。 でも、光源氏を演じる際にただ「孤独な人」を演じてしまうのはいけない……彼の人生そのものの孤独さ、という部分を、うまく演技で出さなくてはいけないと思っています」と意欲をのぞかせた。 記者会見には、演出を手がける宮本亜門とキャストの5名が登場。 宮本亜門「僕のキャリアの中でも、アイスショーの演出を手がけるのは初めてのこと。 源氏物語という世界最古の物語を、面白く、切なく、そして最後には涙をするような……そんな最高のエンタテインメントにしたい、と意気込んでおります。 光源氏を演じる髙橋さんには、いい意味で『影』がある。 スターだけれども、孤高で近寄りがたい特別なものがある……彼のそんな魅力が光源氏という役にどう化学反応するのかが楽しみですね」髙橋大輔「自分の中で色々な可能性を探りながら、僕なりの光源氏を作っていけたらなと思います。 松本孝弘さんのテーマ曲を聴いたとき、氷の上で舞うのにぴったりな曲だなと思いました。 この曲で滑ることが今からとても楽しみです。 西洋発祥のフィギュアスケートと、日本文化とを融合させたショーを、多くの方に楽しんでいただけたらと思います」荒川静香「宮本亜門さんにアイスショーを演出していただけることをとても光栄に思います。 今回は『母親』の役を演じます。 色々な複雑な心情、欲、葛藤を表現する場面がある役なので、ストーリーの中での重要なロールを果たすことができるよう、感情やふるまいを学び、精一杯、演技していきたいと思います」柚希礼音「今回私が演じるのは、女に生まれながらも、海賊の長となるべく、男性として育てられるという役ですので、宝塚の男役として自分が学んできたことを活かせるのではないかと思っています。 ただ、スケート靴を履いての演技はとても難しいですね。 先日、スケートの練習をしたのですが壁から離れられなかったくらい(笑)。 これから本番までに、どれだけできるようになるか……頑張りたいと思います!」福士誠治「小学生のときはよくスケートをしたものですが、大人になってからは転んだらどうしよう、と恐怖心が出てくるもの。 演技だけではなくスケートも頑張っていかなければいけないので、気を引き締めていきたいと思います。 このようなチャレンジの機会をいただいたことを光栄に思いますし、氷艶の世界を表現するため、僕もオリンピックを目指すくらいの気持ちで(笑)本気で頑張っていきます!」スケーターキャストには前回に引き続き、鈴木明子、織田信成、村上佳菜子らが名を連ねるほか、今回のスペシャルスターリングとしてステファン・ランビエール、ユリア・リプニツカヤの出演も。 西岡德馬、平原綾香、波岡一喜ら豪華俳優陣のキャストも発表された。 公演は2019年7月26日(金)27日(土)28日(日)、横浜アリーナにて。 詳細は氷艶オフィシャルウェブサイトに掲載中だ。 brightcove. html? amazonaws. ",["br"],"「氷艶」は、スポーツと日本文化の融合をテーマに生まれたアイスショーシリーズ。 2017年5月の第一回公演では歌舞伎とのコラボレーションを実現し、大きな話題となった。 "],["p","前回に引き続き、主演を務めるのは髙橋大輔。 ",["br"],"演出に宮本亜門、テーマ曲に松本孝弘を迎え、「源氏物語」を題材にしたアイスショーを繰り広げる。 "],["p","今回もヴォーグ ジャパンはアーティスティックコンサルタントとして、このショーのヘア&メイクアッププロデュース、そしてパンフレット、オフィシャルビジュアルを手がけている。 "],["p","ヴォーグ ジャパンのプロデュースによるオフィシャルビジュアルが撮影されたのは2月半ばのこと。 そのメイキングの模様がこちらだ。 brightcove. ",["br"],"「復帰の際も『氷艶はやりますので現役復帰させてください』って言いました(笑)。 氷艶は、僕にとってはそれほど大切な舞台です。 氷艶は、日本文化とフィギュアスケートの融合をテーマにしたアイスショーシリーズで、いつか海外で公演したいという夢もあります。 その夢を叶えるには、まず国内で大成功を続けていかなくてはなりません。 たくさんの方に楽しんでいただける舞台にできたらと思います」"],["p","高橋が演じる主人公、光源氏については"],["p","「彼はとても孤独な人。 でも僕、孤独が得意なので(笑)。 さみしいお話も、さみしい曲の演技も大好きなので、世界観としては入り込みやすいのではないかと思っています。 物語も、ハッピーエンドよりは悲しい結末の方が好きなんですよね。 でも、光源氏を演じる際にただ「孤独な人」を演じてしまうのはいけない……彼の人生そのものの孤独さ、という部分を、うまく演技で出さなくてはいけないと思っています」"],["p","と意欲をのぞかせた。 "],["p","宮本亜門",["br"],"「僕のキャリアの中でも、アイスショーの演出を手がけるのは初めてのこと。 源氏物語という世界最古の物語を、面白く、切なく、そして最後には涙をするような……そんな最高のエンタテインメントにしたい、と意気込んでおります。 光源氏を演じる髙橋さんには、いい意味で『影』がある。 スターだけれども、孤高で近寄りがたい特別なものがある……彼のそんな魅力が光源氏という役にどう化学反応するのかが楽しみですね」"],["p","髙橋大輔",["br"],"「自分の中で色々な可能性を探りながら、僕なりの光源氏を作っていけたらなと思います。 松本孝弘さんのテーマ曲を聴いたとき、氷の上で舞うのにぴったりな曲だなと思いました。 この曲で滑ることが今からとても楽しみです。 西洋発祥のフィギュアスケートと、日本文化とを融合させたショーを、多くの方に楽しんでいただけたらと思います」"],["p","荒川静香",["br"],"「宮本亜門さんにアイスショーを演出していただけることをとても光栄に思います。 今回は『母親』の役を演じます。 色々な複雑な心情、欲、葛藤を表現する場面がある役なので、ストーリーの中での重要なロールを果たすことができるよう、感情やふるまいを学び、精一杯、演技していきたいと思います」"],["p","柚希礼音",["br"],"「今回私が演じるのは、女に生まれながらも、海賊の長となるべく、男性として育てられるという役ですので、宝塚の男役として自分が学んできたことを活かせるのではないかと思っています。 ただ、スケート靴を履いての演技はとても難しいですね。 先日、スケートの練習をしたのですが壁から離れられなかったくらい(笑)。 これから本番までに、どれだけできるようになるか……頑張りたいと思います!」"],["p","福士誠治",["br"],"「小学生のときはよくスケートをしたものですが、大人になってからは転んだらどうしよう、と恐怖心が出てくるもの。 演技だけではなくスケートも頑張っていかなければいけないので、気を引き締めていきたいと思います。 このようなチャレンジの機会をいただいたことを光栄に思いますし、氷艶の世界を表現するため、僕もオリンピックを目指すくらいの気持ちで(笑)本気で頑張っていきます!」"],["p","スケーターキャストには前回に引き続き、鈴木明子、織田信成、村上佳菜子らが名を連ねるほか、今回のスペシャルスターリングとしてステファン・ランビエール、ユリア・リプニツカヤの出演も。 ",["br"],"西岡德馬、平原綾香、波岡一喜ら豪華俳優陣のキャストも発表された。 ",["br"],"公演は2019年7月26日(金)27日(土)28日(日)、横浜アリーナにて。 vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue. vogue.

次の