チョコレート 韓国ドラマ 相関図。 相続者たち 人物相関図(画像)

チョコレート(韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想

チョコレート 韓国ドラマ 相関図

私はチャン・ボリ! -韓国ドラマ-58話〜60話-感想-最終回 PR動画 概要 話数:全52話 74話 放送局:文化放送、Dlife、サンテレビ 脚本:キム・スノク(「妻の誘惑」「天使の誘惑」) 演出:ペク・ホミン(「宝石ビビンバ」「欲望の炎」) 出演:オ・ヨンソ、イ・ユリ、キム・ジフン、オ・チャンソク、ハン・スンヨン(KARA)、ゴニル(超新星) あらすじ イナ 演技:キム・ヘオク とオクス 演技:ヤン・ミギョン は、韓服 ハンボク の名家・ピスルチェの後継の椅子を争っていた。 大雨の夜、オクスの車をイナに執拗に追いかけ回していた。 すると、オスクが運転を誤り、夫が死亡。 事故の後遺症でイナの娘・ウンビが記憶喪失に。 それから、15年、ウンビはボリ オ・ヨンソ と名付けられた。 長興(チャンフン)で養母・ヘオク 演技:ファン・ヨンヒ の食堂を手伝っていた。 ボリは、オクスがきかっけで韓服職人を目指すことに。 そんな中、検事として赴任してきたジェファ 演技:キム・ジフン と出合う。 一方のオクの実娘・ミンジョン 演技・イ・ユリ は、イナ夫婦の援助で「ピスルチェ」の弟子になってた。 やがて、ボリとミンジョンは「ピスルチェ」で再会し、激しい争いが始まる・・・。 最高視聴率37. 3%を記録し、2014年、「MBC演技大賞」で9冠を獲得した。 運命のあやが生んだ、大きな話題をはくした心温まる物語。 相関図 スポンサードリンク イ・ユリさんコメント動画 キャスト オ・ヨンソ【チャン・ボリ役】 3人組ガールズグループ「LUV(ラブ)」として芸能界入り。 2018年3月に、俳優・キム・ボムとの熱愛を宣言した 『出演作品』 「オ・ジャリョンが行く!」 「パンオリム」 「天国への扉」 「H. 」 イ・ユリ【ヨン・ミンジョン役】 「」のヒロイン役に抜擢され、一躍、有名になった。 その悪女役が評価され、2014年、「MBC演技大賞」大賞を受賞。 『出演作品』 「愛はこんなもの」 「明成皇后」 「Loving You」 「きらきら光る」 キム・ジフン【イ・ジェファ役】 元々、歌手志望だったが、2002年ドラマ「Loving You」で俳優としてデビュー。 日本でも人気がある。 『出演作品』 「となりの美男<イケメン>」 「Loving You」 「フンブ家の家運が開けたね」 「土地」 オ・チャンソク【イ・ジェヒ役】 高校時代からイケメンとして有名で、バレンタインデーには大量のチョコレートが自に届けられた。 2013年、ドラマ「オーロラ姫」では、その役柄が注目されたことにより、たくさんの誹謗中傷があった。 『出演作品』 「彼らが生きる世界」 「愛よ、愛」 「私の心キラキラ」 各話あらすじ 私はチャン・ボリ! -58話-あらすじ 第58回 妻への不信感 ミンジョンの過去の写真をドンフとジェヒに見せ、ミンジョンがヘオクの娘だと暴露するジサン。 さらにファヨンもミンジョンがヘオクの娘だと知る。 ミンジョンはシラを切るが、不信感を募らせたジェヒは、ジサンとの関係を問い詰める。 警察に連行されたミンジョンは潔白を訴え、ビダンに証言させるよう要求する。 そんな時、ウンビが見つかったとの連絡を受けたジェファは、喜び勇んでピスルチェに向かう。 私はチャン・ボリ! -59話-あらすじ 第59回 喜びの再会 ミンジョンは、ボリがウンビとしてピスルチェに戻ってくることで、自分が離縁されることを心配する。 その頃、ウンビを待つジェファの前に現れたボリ。 ボリがウンビであることを周囲から告げられても信じられないジェファだったが、ボリが語る幼い頃の思い出を聞き、再会に涙し喜ぶ。 一方、ピスルチェから追い出され、ジェヒに捨てられることを恐れるミンジョンの前にジサンが現れ、廃工場に連れていかれる。 私はチャン・ボリ! -60話-あらすじ 第60回 結婚式の裏側で ピスルチェに戻ったボリ。 ドンフから結婚を認められ、喜び勇んでジェファとボリは結婚の準備を始める。 しかし、ミンジョンは2人の結婚を何としても阻止しようと躍起になる。 一方、ミンジョンとジサンの過去の関係を知ったジェヒは、ミンジョンを冷たくあしらい、さらに2人の間に子供がいるのではないかと疑い始める。 そんな中、ピスルチェではジェファとボリの結婚式が執り行われようとしていた。 あらすじまとめと管理人の感想 ジサンは、ミンジョンの秘密、ヘオクの娘であることを、写真を見せてドンフとジェヒに漏らします。 さらに、ファヨンもミンジョンの秘密を知ります。 少しずつミンジョンの秘密が明かされるにつれて、胸がどきどきしてきます… ミンジョンは否定しますが、ジェヒはジサンとの関係を問い詰めます。 一方で、逮捕されたミンジョンは、「自分は無実だ」と、ビダンに証言させようとします。 ビダンに証言させようとするミンジョンの表情がとても印象的でした。 そんな時、ジェファはある連絡をうけます。 ウンビが発見されたというのです。 ジェファはピスルチェへと向かい、そこでボラに遭遇。 そして、ボラはジェファに自身の秘密、自身がウンビだと告げます。 ビックリするジェファ。 衝撃的な展開ですね。 びっくりしました… そして、ピスルチェへと向かったボリは、ジェファとの結婚準備をします。 ドンフから結婚を許可されたのです。 二人の結婚。 見ていて幸せな気持ちになりますね。 しかし、そんなボラをミンジョンは何としても防ごうとします。 そんな陰謀や思惑がうごめく中で開かれる結婚式。 どうなっていくのか、そして無事に幸せな結婚式を挙げられるのかと、とてもどきどきしました。 最終回まで感想を書いていくのでお楽しみに〜 前話はこちら 次話はこちら•

次の

私はチャン・ボリ!

チョコレート 韓国ドラマ 相関図

2019. 人の心を慰める火のように暖かいシェフ。 現在ギリシャのイタリアンレストランRistorante Duomo勤務中。 ユン・ゲサン:イ・ガン役 36歳 巨星病院脳の神経外科医。 巨星病院理事長ハン・ヨンソルの孫。 (ハン・ヨンソルの次男イ・ジェフンの一人息子)メスのように冷たいが、温かい心を隠している。 母は全羅南道莞島の小さな入り江に「海のレストラン」を運営して一人で育てた。 小学校2年生の春に、訪ねてきた祖母と伯父家族に沿ってソウルに来た。 チャン・スンジョ:イ・ジュン役 37歳 巨星病院脳の神経外科医。 巨星病院理事長ハン・ヨンソルの孫。 イ・ガンの従兄弟。 炎のように熱く燃えたぎるプライドを持っている天才神経外科医者 ユ・テオ クォン・ミンソン役 36歳 弁護士。 イ・ガンの友人。 チャヨウンの元彼。 ヒョンソクの息子。 心臓が悪かったミンソンの母親はミンソンを生んですぐ死亡した。 米国にいたが中学生の時韓国に帰国。 ミン・ジヌン:ムン・テヒョン役 34歳 ムン・チャヨン(ハ・ジウォン)の弟。 人生一発逆転を狙う無職。 強烈なピンク色の衣装と豪快な笑いで虚勢を張る。 口を開けば嘘をつくが、心は暖かく、ムン・チャヨンへの心だけは本気だ。 巨星財団の家族 カン・ブジャ:ハン・ヨンソル役 強烈なカリスマ性で視線を奪う巨星(コソン)財団の理事長。 今の巨星病院を作り出した張本人で、イ・ガンとイ・ジュンの人生に莫大な影響を及ぼす人物。 イ・ジェリョン:イ・スンフン役 イ・ジュンの父。 イ・ガンの伯父。 自身とは異なって頭のいい弟イ・ジェフンに敗北感と劣等感を持って生きてきた人物。 弟への嫉妬とコンプレックスから逃れるようにしてくれた息子イ・ジュンに限りない愛情を注ぐ。 キム・ソンギョン:ユン・ヘミ役 イ・スンフンの妻でイ・ジュンの母親。 巨星病院の副院長。 産婦人科専攻。 強いカリスマ性。 イ・ジェフンと同期。 イ・オンジョン ジョン・スヒ役 イ・ガンの亡母。 スヒはハン・ヨンソルの家政婦だった。 ヨンソルの指示で、米国に渡り、ハン・ヨンソルの次男イ・ジェフンの留学生活の世話をしてイ・ジェフンと恋に落ちて逃げた。 ジェフンが行方不明なったとき息子イ・ガンを産んだ。 ユン・イェヒ イフン役 イ・ガンの叔母。 ハン・ヨンソルの娘。 米国ニュージャージー州の田舎音大卒。 自由奔放。 巨星病院の人々 キム・ウォネ グォン・ヒョンソク役 ミンソンの父。 全英病院消化器内科課長、現巨星病院ホスピス病棟院長。 裕福な家庭の息子として働いていた病院に患者に来たソンエに一目惚れプロポーズをしたが離婚。 のちに再婚するも再婚した妻は、息子ミンソンを生み、この世を去った。 キム・ホジョン ハン・ソンエ役 ヒョンソクの元妻 貧しい家長女で早目に学業を放棄し、美容技術を学んで美容室に就職した。 美容室院長の息子を愛したが条件が良いヒョンソクと愛情のない結婚をした。 のちに離婚。 「王様の食卓」という韓国料理家の主人になった。 ヒョンソクの勧めで19年間勤務してきた大学病院の集中治療室を離れ巨星病院へきた。 ルックスはドレッドヘアグントゴ荒っぽいが、善良な人である。 ジョン・スヒが好きだったが、どうしても告白できなかった。 イ・ヒョビン キム・インジュ役 ミンソンの婚約者。 話数ごとのあらすじと感想 話数ごとのあらすじと感想 えぱたさん 感想 初恋の人を待ち続け、様々な感覚に働きかける食事で人々の心を癒す女性を演じるハ・ジウォンの魅力! このドラマは、「最高の愛」でコン・ヒョジンと共演したユン・ゲサンが出ていて、「チョコレート」というタイトルがいいなと思って、見始めたドラマです。 ユン・ゲサンは、優しそうな性格を、ひょうきんで、しかも高貴そうな容貌で覆い、光る視線の奥に野望を隠し持っているというようなタイプの俳優さんで、素敵です。 「チョコレート」では、田舎の漁村で食堂経営の母親とひっそり暮らしていたのに、ある日、有名財閥の息子と分かり、都会へ引っ越して行き、家族内での辛い思いを経験して、冷たく心を閉ざしてしまった男性を演じています。 「ごはん行こうよ」「おひとりさま」など、主人公が美味しそうに料理を食べる姿がメインストーリーのドラマが好きで、その系統ばかり見ていた時がありました。 韓国ドラマは、「食べる」ことは「生きる」上で重要な要素で、どこで誰と何を食べるにも、ドラマの中でそれぞれの位置付けがあることが分かりました。 韓国ドラマも好きですが、韓国料理も興味があるので、ハ・ジウォン扮するシェフのムン・チャヨンが美味しそうな料理を次々と作る姿を見るだけでも、ヒーリングの要素を感じるドラマでした。 登場してくる食べ物と、各エピソードのストーリーが絶妙に絡み合っていて、見る者の色々な感覚に訴えかけてきます。 その中でも、印象に残った料理を挙げます。 その中でも、ひたすら初恋の人、 最初はもしかしたらこの人? ユン・ゲサン扮の外科医イ・ガンを見つめる姿に、チャヨンの心に秘める待つ愛の美しさを感じます。 ハ・ジウォンは、「シークレットガーデン」でヒョンビンと共演した時は、ひたすらいつもジャージ姿で高い所に吊り上げられていたり、スタントマンって大変だなというイメージで、「君を愛した時間」では2人の男性の間で揺れる女性という印象しかなかったような気がしますが、「チョコレート」では、かなり自然な感じで演技しているので、ムン・チャヨンというキャラクターは、ハ・ジウォンの実際の性格にかなり近いキャラクターなのではと想像しました。 ハ・ジウォンのファンの方には、とても満足できるドラマだと思います。

次の

韓国ドラマ『チョコレート』のあらすじ・キャスト・相関図・ネタバレ・感想

チョコレート 韓国ドラマ 相関図

でも、この【チョコレート】のドラマは..。 誰でも心の中には、人に言えないような傷を抱えています。 ある日のこと。 イ・ガンは、同年代女の子ムン・チャヨンと出会い..。 お腹が空いているムン・チャヨンに食事を作ってあげたのだった。 ムン・チャヨンは泣きながら【美味しい〜〜!】と言いながらたくさん食べていたのです。 そんなムン・チャヨンは、芸能界の子供のタレントになるのが夢で..。 その頃、イ・ガンは、自分自身の犬にいたずらする従兄弟のイ・ジュン!と会って...。 【俺の犬にいたずらするな!】とイ・ガンは激怒して、従兄弟のイ・ジュンと取っ組み合いになって、海に落下したのだった。 その後、イ・ガンとイ・ジュンは病院に搬送されたけれど..。 そこでイ・ガンのお母さんチョン・スヒは、イ・ジュン1人だけ、治療するドクター達に...。 【ちゃんと診てくれたんですか?イ・ガンの方が負傷していますよ!先にイ・ガンを治療してください!】と懇願したチョン・スヒ! ところがドクターたちは、チョン・スヒの話を全く聞かなかったのです。 しかも、この件でイ・ガンは、祖母さんと共にソウルに行くことに! その後、ムン・チャヨンは、芸能界で子供のタレントになる夢を断念して、イ・ガンが滞在していた海の食堂を訪問したのです。 でも〜もうイ・ガンはいなくて..。 ずっとイ・ガンが、ムン・チャヨンが来てくれるのを待ってた!と聞いたムン・チャヨンは泣いてしまい..。 そんな中、イ・ガンのお母さんチョン・スヒは、事故で他界してしまったのです。 イ・ガンは、お母さんが他界後、コソン家では孤独な日々を過ごさなければならない状況下におかれてしまい..。 時を同じくして、優しい思い出だけが残っているイ・ガンのお陰で、シェフになったムン・チャヨン! でもデパートが崩れてしまう事故に遭遇してしまい、病院に通院していたのです。 そして病院の庭のベンチの上に、お弁当【イ・ガン】と記載されていて..。 ムン・チャヨンは、聞き覚えがある名前だったけれど〜どこで会った人だったかな?と、イ・ガンを思い出せないでいたのだった。 その後、ムン・チャヨンは、イ・ガンの名前は、私の初恋の人と同じだ!と感づいて..。 ムン・チャヨンは幼少期にイ・ガンが、手首に火傷をしたことが蘇ったので、確認すると..。 ドクターのイ・ガンの手首にも火傷の跡があったのです。 ムン・チャヨンは、幼少期に会ったイ・ガンだ!と断定して..。 でもイ・ガンは、ムン・チャヨンの視線に気づいて..。 ムン・チャヨンに【俺は恋愛ごっこはしないから!】と言い放ったイ・ガンだったのです。 そんな中、病院業務が終って自宅に戻って来たイ・ガン! すると中東のリビアに行かされる!と聞いたイ・ガンは、戸惑いながらもOKしたのだった。 その後、急遽、リビアに行くことになったイ・ガン。 戦う場で子供達の治療を任されて..。 ところが急に爆発の事故に遭遇してしまい..。 そして、総合病院の理事長ヨンソルの孫です。 また性格は冷淡で、優しい気持ちを隠蔽しているのです。 さらに母子家庭で育って、お母さんはレストラン【海】を営んでいます。 そして小2の時にお祖母さん家族がいるソウルに引っ越してきました。 そして、世界中のイタリア料理の大会で準優勝を果たしました。 さらに皆の気持ちを慰めてあげる癒し系です。 今は、ギリシャのイタリアンのお店で仕事をしています。 しかもイ・ガン同様に脳神経外科のドクターです。 やはり、コソン総合病院の理事長ヨンソルの孫で〜プライドが高いドクターです。 そしてイ・ガンとは友達で、過去にチャヨンと交際していました。 またお母さんは心臓を患っていた為、ミンソン誕生直後に他界してしまったのです。 そして、チャヨンの弟です。 また気持ちは優しいけれど〜常に嘘ばかり言っている為、人から信頼がないのです。 イ・ガンとイ・ジュンは、ハン・ヨンソルの影響力大です。 そしてイ・ジュンのお父さんで、イ・ガンのおじさんです。 常に優秀な弟イ・ジェフンに負けている!とコンプレックスを抱いていて、その分、子息イ・ジュンを溺愛してきたのだった。 またコソン総合病院の副院長で、産婦人科のドクターです。 そしてハン・ヨンソルの執事で、ヨンソルに言われてアメリカに渡米したのだった。 ハン・ヨンソルの2番目の息子イ・ジェフンが留学する時に面倒をみてあげたことがきっかけで、2人は恋仲に! その後、イ・ジェフンと逃亡したが、ジェフンの行方がわからなくなった後、イ・ガンが誕生しました。 そしてソンエと結婚したけれど離婚してしまいました。 その後、再婚したけれど奥さんは心臓を患っていた為、ミンソン誕生後、他界したのだった。 貧困家庭に育った為、愛がないヒョンソクと結婚したけれど〜上手くいかずに離婚したのです。 今は韓国の料理屋を営んでいます。 【チョコレート-キャスト&相関図はこちらです!】 チョコレート-1話あらすじ 幼少期にイ・ガンは、お料理上手なお母さんに影響されて、将来はシェフになりたい!と思っていたのです。 そしてある日のこと。 イ・ガンは自分と同じぐらいの年齢の女の子ムン・チャヨンが、空腹でいる光景を目の当たりにしたのだった。 そんなイ・ガンは、お腹が空いている女の子ムン・チャヨンに食事を作ってあげて..。 ムン・チャヨンは泣きながら【美味しい〜〜!美味しい!幸せすぎるわ。 】と言いながらたくさん食べていたのです。 そして泣いているムン・チャヨンに【もしまた空腹になったら来ていいよ!ご飯のことは案じなくて平気だからさ!】と激励したイ・ガン! そんな中、ムン・チャヨンは、芸能界の子供のタレントになるのが夢で..。 実は子供のタレントになる為に食事制限をしていたムン・チャヨンだったのです。 そしてオーディションが目前のムン・チャヨンは、オーディションを受験中も、イ・ガンが作ってくれたお料理を食べたくなってしまい..。 その頃、イ・ガンは、ムン・チャヨンの為にチョコレートを作成していました。 そんなイ・ガンは、自分の祖母さんハン・ヨンソルに会ったのです。 すると祖母さんハン・ヨンソルは、イ・ガンのお母さんチョン・スヒに暴言を吐いて..。 時を同じくして、イ・ガンは、自分自身の犬にいたずらする従兄弟のイ・ジュン!と会って...。 【俺の犬にいたずらするな!】とイ・ガンは激怒して、従兄弟のイ・ジュンと口論になったのです。 しかも取っ組み合いになって、海に落下したイ・ガンとイ・ジュン! その後、イ・ガンとイ・ジュンは病院に搬送されたのだった。 ところが病院に到着すると..。 でもイ・ジュンよりも、イ・ガンの方が負傷していたのだった。 そんな中、イ・ガンのお母さんチョン・スヒは、イ・ジュン1人だけ、治療するドクター達に...。 【ちゃんと診てくれたんですか?イ・ガンの方が負傷していますよ!先にイ・ガンを治療してください!】と懇願したチョン・スヒ! ところがドクターたちは、イ・ガンのお母さんの話を全く聞かなかったのです。 最終的に激怒しながらチョン・スヒは【イ・ガンだって、コソン家の孫ですよ!!】と言いながら〜イ・ガンの家系を容認したのだった。 そして、この件でイ・ガンは、祖母さんと共にソウルに行くことに! その後、ムン・チャヨンは、芸能界で子供のタレントになる夢を断念したのだった。 そしてムン・チャヨンは、イ・ガンが滞在していた海の食堂を訪問したのです。 でも残念ながら〜もうイ・ガンはいなくて..。 ずっとイ・ガンが、ムン・チャヨンが来てくれるのを待ってた!と聞いたムン・チャヨン。 ムン・チャヨンは、思わず泣いてしまい..。 そんな中、イ・ガンのお母さんチョン・スヒは、事故で他界してしまったのです。 その後、イ・ガンは、お母さんが他界後、コソン家では孤独な日々を過ごさなければならない状況下におかれてしまい..。 時を同じくして、ムン・チャヨンは、優しい思い出だけが残っているイ・ガンのお陰で、自分はシェフになったのです。 でもデパートが崩れてしまう事故に遭遇してしまい..。 その事故の後遺症で、病院に通院していたムン・チャヨン! しかもムン・チャヨンは、盲腸の手術までして..。 手術後、食事ができないでいたムン・チャヨンだったのです。 ところがベンチの上に、お弁当が置いてあって..。 そのお弁当には【イ・ガン】と記載されていたのです。 思わず【えぇ〜〜!イ・ガンなの?】と大きな声で叫んだムン・チャヨン! でもムン・チャヨンは、聞き覚えがある名前だったけれど〜どこで会った人だったかな?と、イ・ガンを思い出せないでいたムン・チャヨンだった。 その後、ムン・チャヨンは、イ・ガンっていう名前は、私の初恋の人と同姓同名だ!と感づいて..。 幼少期にイ・ガンが、手首に火傷をしたことが蘇って..。 そこでイ・ガンの手首に火傷の跡がないか?確認したムン・チャヨン。 するとドクターのイ・ガンの手首にも火傷の跡があったのです。 ムン・チャヨンは、幼少期に会ったイ・ガンだ!と断定して..。 でもイ・ガンは、ムン・チャヨンが密かに自分自信を見ている視線に気づいて..。 ムン・チャヨンに勘違いしていたイ・ガン! そこでイ・ガンは、ムン・チャヨンに【俺は恋愛ごっこはしないから!この俺を追跡する時間があるなら〜患者さんの為に時間を使うように!】と言い放ったのです。 そんな中、病院業務が終って自宅に戻って来たイ・ガン! 彼は家族ではない、形ばかりの家族達との間で緊張が途切れないでいたのだった。 そこでイ・ガンは、晩御飯を食べていたのです。 すると中東のリビアに行かされる!と聞いたイ・ガン。 イ・ガンは戸惑いながらもOKして..。 その後、急遽、リビアに行くことになったイ・ガンは、戦う場で子供達の治療を任されて..。 仕事に専念しながら毎日を過ごしたイ・ガンだったのです。 ところが急に爆発の事故に遭遇してしまい..。 チョコレート-2話あらすじ ムン・チャヨンは、イ・ガンが幼少期の時の初恋だった彼だ!と真実が判明したのです。 そこで泣いてしまったムン・チャヨン! そんなムン・チャヨンは、イ・ガンのことが頭から離れないでいました。 イ・ガンが気になって〜ずっと考えている。 幼少期の頃の男の子なのだろうか? と独り言を言っていたのです。 そして、大雨の日。 ムン・チャヨンは、イ・ガンの素性がわかったのです。 しかも雨に濡れても〜貧困の方々を救助するイ・ガン! そんなイ・ガンの優しい姿勢を見たムン・チャヨンは、幼少期の頃、会った男の子だ!と断定したのだった。 そんな中、イ・ガンが勤めているコソン病院を訪問したムン・チャヨン! ムン・チャヨンは心の中で..。 負傷した!って聞いたの。 だから気が気でなくて..。 ねぇ〜私のこと、覚えている?イ・ガンが今までどういう人生を歩んで来たのか?知りたかったの。 と伝えてのです。 継続して 子供の時、イ・ガンが私にチョコレートのシャシャを作ってくれる!って言ってたよ。 それも覚えてる?もっと〜もっとイ・ガンのことを知りたいの! と心の中で語っていたムン・チャヨンだったのです。 その頃、2013年に医療のボランティアでリビアへ出向いたイ・ガン! だがイ・ガンは、爆弾の事故に遭遇してしまい..。 2013年から〜今日まで意識が回復していなかったイ・ガンだったのです。 そして、イ・ガンの祖母さんハン・ヨンソルは、メンタルも限界にきてて..。 【イ・ガンがはめている酸素の呼吸器を外す!】と決めたのだが..。 【感想】 【チョコレート】のドラマが始りましたね! スイーツのチョコレートのお話!と思いきや..。 ムン・チャヨンが、イ・ガンとの幼少期の思い出を抱いて、大人になりました。 幼少期にまた2人で会う約束をしていたムン・チャヨンとイ・ガン! でも会えないまま大人になってしまい..。 運命のいたずらを恨みたくなっちゃいますよね? そして大人になったムン・チャヨンは、イ・ガンが、幼少期の初恋相手の男の子!と判明しました。 事実を知って泣いていたムン・チャヨンでしたが..。 もし呼吸器を外したらイ・ガンの生命の火が消えてしまいます!! もうムン・チャヨンしか阻止する人がいないですよね? なんとしてでも阻止してほしいです。 まだドラマが始まったばかりだけれど..。 どんな結末が待っているのでしょうか? 16話の短編ドラマですが..。 最終回まで一緒に見ていきましょうね!!.

次の